担々麺

2017年01月29日

八幡西区 担々たぬき・ら~めんKIWAMI Aセット(担々麺大盛、水餃子、ライス小)

大神商店のベアーです。

週末ですが夕方から仕事となったため、何か食べに行こうと言う事で。
車に乗り込みさぁどうしようか悩みつつもふらふらと目的無く進みます。
北区から国道199号線を通りつつ戸畑を抜けて枝光。八幡東区を抜け、今度は国道3号線を南下しながら。
そういえば最近ラーメン食べに行ってないなと。
それならと言う事で、以前何回かお邪魔した担々麺の店に行ってみようと向かう事に。

DSC_0737
担々たぬき・ら~めんKIWAMIさんです。
近くのコインパーキングに車を置いて早速と言う事で。
長めな店舗の作り。カウンターのみで8席ほどかと。
店内は座るだけで通路は通れずなので、入口が2つどちらからでも入店可能で。
赤い暖簾をくぐって早速店内を見渡すと、右側が空いてる様子なので、右の入り口から入店です。
空いてる席に座ってさぁどうしようかと。

DSC_0738
メニューを拝見。
汁なし担々麺もいいなぁとか考えつつAセットで大盛をお願いします。
少し携帯をいじりつつ店内の風景を見てますと、学生の食事だったりと、サラリーマンの方が数名だったりと。
いろいろな客層が入り混じってるなぁと。
湯切りの音等も聞こえつつ待ってますと配膳です。

DSC_0739
担々麺の大盛に

DSC_0741
水餃子にライスの小。
早速いただきます。
スープをレンゲですくい、一口。
アッサリとしたスープ感。ゴマの風味とコク。プチっと噛んでつぶれるゴマの食感より少し水分を含んでギュっと噛み感じるような。そんな具合。
辛さは3辛でお願いしたところ、辛味はありますが咽るほどではなく。
旨みと辛味がしっかりと。
麺は中太ちぢれ麺。弾力があり、噛むといいコシに食感が。
ちぢれ麺なので、スープがよく絡む。
肉味噌を少し箸でつまみ口へ。
辛さは無く旨みと濃いめな味付けで。少しづつスープに溶けるようにゆっくりと合わせてズルズルと麺をいただきます。
茹で青梗菜のシャキッとした食感に少し担々麺の辛味が染みていい塩梅。
さて、配膳された水餃子に箸をのばして一口。
皮はツルリと。中の餡はしっかりと。ポン酢がかかってで配膳ですのでかなりのさっぱりとした感じで。
酸味が少し強めなポン酢。ご飯より焼酎とかビールがいいなぁとか考えます。
パクパクと口に放り込みつつ水餃子を完食。
ライスを口に少し含み、担々麺の底に溜まった肉味噌交じりのスープを口に含んでまたライス。
味が濃いめでご飯が進む。
たっぷりいただいて完食です。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
最近は大盛でペロリと言うほど入らなくなったなぁとか考えながら帰路へ。
裏手にあった蕎麦屋も気になりますがさすがに入らないなーと。
担々麺大盛、水餃子にライス小で1,400円。まぁ安くはないですね。
福岡県北九州市八幡西区藤田3-5-7

TEL:080-3539-9114
営業時間 11:45~14:00/21:00~0:00 (金・土)219:00~1:00(月曜祝日定休日)
担々たぬき・ら~めんKIWAMI

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 16:14|PermalinkComments(0)

2016年11月01日

中間市 担々麺&麻婆丼専門店 四川野郎 汁なし担々麺、麻婆豆腐丼(ハーフサイズ)

大神商店のベアーです。

久しぶりに中間方面に移動です。
三ヶ森方面を抜けてトンネルを越えると中間市へ突入です。
以前北九州市と合併話が上がってた時に前職の営業所が北九州市になるならば事業所を作ろうみたいなことになり、一時期先輩と共に毎日赴いてた経験が。
思い出は、雪降る冬場に荷物が乗らないためにオープンカーで荷物を載せて移動させた記憶。あの時は顔の感覚が無くなり、涙が流れてる事すら気付かない事態で。まぁ寒かった思い出。
そんな心温まる思い出を引っ提げて中間へ凱旋。
訪問を済ませて、さて食事だと言う事で。
なにを食べようかなぁとか思いながらウロウロと。
ラーメンもいいんですけど、少し寒いので温まる食べ物がいいなぁと言う事で。

DSC_6185
担々麺&麻婆丼専門店 四川野郎さんへ訪問です。
以前龍の道さんと言うラーメン屋があったなぁと思いながら。
本日で2度目の訪問でした。
早速店内に入ります。
店内はカウンターとテーブル席のお店。カウンターも少し高めな感じかな?と思いつつ。
お昼を少し過ぎてましたので、まばらな客層。早速カウンターに座ってさてどうしようかと考えます。

DSC_6186
メニューを見ると担々麺&麻婆丼専門店らしくそんな感じで。ハーフサイズの丼のセットをお願いすることに。
激辛麻婆豆腐丼は確かに激辛だった記憶が頭をよぎったので、麻婆豆腐丼のハーフに汁なし担々麺をお願いすることに。
厨房でテキパキと作業が開始されていきます。
麺の湯切りの音等々。
そんなに時間をかけずに配膳されました。

DSC_6187
汁なし担々麺ハーフ麻婆豆腐丼のセット。

DSC_6188
アップの汁なし担々麺と

DSC_6189
麻婆豆腐丼です。
早速いただきます。
まずは担々麺から。
上にとろみの付いた担々だれがしっかりと。ひき肉も大き目な感じ。
乗せられてるのはネギに水菜。それ以上にゴマの風味と四川の香りが。
花椒がそこそこにかかってる様子で、全体的に混ぜてズルッと一口。
麺は弾力がありいい茹で具合。中麺ちぢれ麺でタレが絡みます。ひき肉もしっかりと。
水菜のシャキッとした食感やネギのシャリッとした食感もアクセント。
ゴマのコクが濃いめのタレに花椒のシビレ具合がいい感じ。
追加でラー油をひと回し、置いてあった山椒を少し多めに振りかけつつさらに食べ進みます。
結構しびれる刺激。
次に麻婆豆腐丼をいただきます。
甜麺醤系の甘めな味付け。豆腐は絹ごしでのど越しもすっきり、スルッと胃に落ちる感覚。アツアツで胃にも熱が伝わる感じ。
いい味付けでごはんが進みます。
この豆腐の大きさはなんともいい感じ。
ツルリと入る豆腐感。それに辛い味付けにしびれる刺激。
ついついこちらにも山椒を山掛け。
刺激の追加です。
麻婆豆腐をたべて、少しごはんが見えてましたので、メニューにあった後入れごはんの感覚を試してみようと思い。汁なし担々麺のソースをれんげでひとすくいしごはんに乗っけていただきます。
これは中々。
ゴマのコクもさることながら、肉味噌の旨味が白米に合うなぁと。
たしかにこれだけで白ご飯もらってもいいなぁとか思いつつ、全部をかけてごはんもいただきます。
最後に水を飲んだ時、この店の本当の味わいが。
花椒のシビレ具合が一気に爆発です。
舌のシビレが半端なく押し寄せてくるのがわかります。
いままで食べてて、麻痺してたんだろうなぁと。
四川の入口を堪能した気分で本日のランチは終了。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
いろんなセットの組み合わせでも850円となかなかリーズナブル。
福岡県中間市中間4-2-5

TEL:
営業時間 11:00~15:00/17:00~20:00(売切次第終了)(水曜定休日)
担々麺&麻婆丼専門店 四川野郎

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 18:41|PermalinkComments(2)

2016年10月26日

福岡市中央区 中華屋台 磊 (ライ) 羊肉串、鶏心串、牛筋串、肉丸串、焼餃子、自家製担々麺、焼きめし

大神商店のベアーです。

仕事を片付けて遠征と言う事で。福岡で中華をいただこうと班長と共に駅から天神地区をウロウロと。
気になる店を訪問しようと向かってみたんですが、看板の電気はOFF状態。店内は灯りがあるんですけどね。
閉店間際かなぁと言う事でその近辺をウロウロしつつグルグルと天神を北から南へとグルグルと。
いくつか候補を考えつつ、さてどの店に行こうかと言う事で。

DSC_6136
中華屋台 磊 さんへお邪魔することに。
菜館とかではなく屋台と言う事で。興味があります。

DSC_6137
入口の看板には中国串焼きの文字が。
羊肉串は確かに最近見かけます。
早速店内へ。
扉を開けると、奥にカウンター、手前にテーブル席が数席ほど。
右手の大テーブルではグローバルな方々が宴会最中の様子。

DSC_6138
テーブル席に案内されてさて、メニューを拝見。
屋台料理とは串のことかーと思いつつ。たしかに。とりあえずオーダーです。
少しの談笑と共に配膳されました。

DSC_6139
中国串焼き。
上から羊肉串4本、筋2本、ハツ2本に肉団子。
全体的にスパイシー。日本の焼き鳥と異なり、香辛料がふんだんにまぶされててこれはなかなか。
羊肉の串に関してもスパイスが前面に味わえる感じなので、肉の臭みもそこまで感じず。
筋も下処理がしっかりされてる様子で。固さや筋感もそこまでなく。
ハツは輪切りで刺さってる様子。意外にしっとり。
肉団子の中に軟骨が仕込まれてる様子でコリットした食感が少し。

DSC_6140
焼き餃子です。
皮厚めの大陸系。水餃子も同様なんだろうなぁと思いながら。
結構しっかりとした皮の中から餡が。皮ももちもちな感じより少し固めな食感。
食べごたえのある餃子な感じで。

DSC_6141
担々麺です。スープを一口いただくと、胡麻感がすごくねっとりとした粘度もあるスープ。
中辛程度ですが、意外に辛さが後から来る様子。
麺は中太ちぢれ麺。結構スープに絡みます。
ズルズルとすするとシコシコした麺の食感がなんとも。
スープの中にも山椒のあらびきの実がしっかりと。カリッとする食感がなんともいい感じ。

DSC_6142
焼きめしです。
ミックスベジタブルが投入されてたので、まぁそんなもんかなぁと思いつついただくと、これが意外にイケる。
米もパラパラで脂っぽくないし、かといって卵がふんだんと言うわけでも無く。
米の炊き具合が絶妙で、炒めてるんだろうなぁと思いながら。
中のみじん切りにされたハムとかもいい感じ。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。
鉄串でいただく焼き鳥もまたある意味新鮮でなかなかいい感じ。
酒を飲みつつたべに来たいなぁと思います。
中国焼串に焼餃子と担々麺に焼きめしで2,400円程度。
福岡県福岡市中央区春吉2-2-11 王丸ビル 1F

TEL:092-762-7878
営業時間 18:30~1:00(月・祝定休日)
中華屋台 磊 (ライ)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 13:13|PermalinkComments(0)

2016年07月27日

小倉北区 中華菜家 伎山(ギザン) 黒ゴマ担々麺セット

大神商店のベアーです。

三萩野の交差点が込んでたので、市民球場の先から南区側へぬけようと走行中に伎山さんの暖簾を発見。
晩しかやってないと思ってたら、昼間のランチもやってるんですね。
数回前を通ってみた時は開いてなかったのでちょっと昼飯で立ち寄ることに。
駐車場の番号もうる覚えでここらだったかな?と思い駐車して向かうと合ってました。

DSC_5193
中華菜家 伎山さんです。
以前一度、前職の後輩ですが、年上の飲み友達と一緒に入った事があった以来。
味を覚えてなかったのでまた来てみたいとは思ってましたけど、町から少し離れるのでタイミングがつかめず仕舞い。

DSC_5194
ランチメニューが掲示されてます。
とりあえず中へ。
開き戸を開けて店内へ。少しうす暗いオシャレな感じ。
左側にL字のカウンター。右に座敷が数席。
1人である旨伝えるとカウンターへ案内いただけました。

DSC_5195
席について、メニューを。表にあったランチメニューでした。夜のアラカルトは出してない様子。
日替わりにラーメン系と言う事で、黒ゴマ担々麺セットをおねがいしました。

奥の厨房から調理の音が。
数分ほどで配膳されました。

DSC_5197
黒ゴマ担々麺セット。

DSC_5198
担々麺に

DSC_5199
セットの水餃子。
早速いただきます。
担々麺のスープを一口。
醤油ベースにラー油と山椒が。あっさり系というか薄味でサラッとしてる様子。
ゴマペーストと言うより、擦った黒ゴマが大量に投入された辛い醤油ラーメン系?そんなイメージ。
麺を啜ると細ストレート。意外に中華系のラーメンというより、小麦香る日本のラーメン系の麺。いい湯で加減。
具は焼かれたニンニクの芽に片栗粉をまぶした豚肉にさっと火を通した感じ。
いい食感かと。
スープを飲み進むと、ニンニクチップもコク追加。
少々辛めで注文でしたが、もう少し辛くてもいいかな?と思いつつ。
水餃子です。
皮がしっかりとしてモッチリとした食感。中の具材も肉汁がしっかりと。豆板醤を少し付けて、タレにくぐらせてさらに一口。
ご飯と一緒にいただきました。
ずらっと見ると炭水化物に炭水化物に炭水化物といった定食。ボリュームはそれなりに。
ごちそうさまでした。堪能です。
チャーハンをいただきたかった気分ですけど、これはこれで。
黒ゴマ担々麺セットで900円。ランチ価格ですね。数名のお客さんが後から入ってこられて「いつもの」って言われてましたので、それなりにランチはやってたのかな?と思いながら、仕事に戻ります。
福岡県北九州市小倉北区片野2-21-17 矢野ビル 1F

TEL:093-951-9627
営業時間 11:00~15:00 17:00~24:00(月曜・第一日曜定休日)
中華菜家 伎山

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 13:49|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気