ラーメン

2017年02月22日

小倉北区 小倉帝鉄 ラーメン、焼めし

大神商店のベアーです。

また、足立付近のラーメン激戦区に一店舗OPENと言う事で。
先日ふらっと神岳付近を走行しておりましたら、角のB食亭さんの看板が小倉帝鉄さんに変わってる事に気付き、近日OPENかな?と思いながら日々を過ごしておりました。
日曜あたりに業務を終わらせて通り際に花輪が置かれて人が入っている様子。
OPENしたんだなぁと言う事で早速入って見ることに。

DSC_0981
この角の場所は前々からテナントの入れ替わりがあったなぁとしみじみ思いながら。
前の北海道系ラーメン屋さんの時のスープの薄さを少し思い出しつつ訪問です。
扉を開けて店内へ。
新規OPENと言う事もあり、結構な人数が食事中。夕方手前だったんですが。
カウンターが窓と厨房側に。奥にはテーブル席の様子。
窓際の椅子が小学校の頃に使ってたような学校用の椅子。なんとなくノスタルジー
窓際のカウンターに座ってメニューを確認です。

DSC_0982
メニューは戸畑の小倉帝鉄さんと同じ様子。
京は餃子のセットをお願いしてみようとオーダーをしたところ、餃子が売り切れと言う事で。残念。
ラーメンに焼きめしをお願いします。
店内はOPENしたてで、知り合いの方がいらっしゃってる様子。
お子様も合唱です。まぁOPEN初日ですし。
そんなことを考えつつ待ってましたら配膳されました。

DSC_0983
ラーメンに

DSC_0984
焼きめし。
早速いただきます。
スープをれんげですくいつつ少し泡だった箇所から数口と。
濃いめの豚骨。弱とろみがありますがコク深め。戸畑の店に比べると若干粗さは判じますがしっかりとしたスープ。
麺は細ストレート。茹で具合は特段注文せずで、シコシコとモッチリまで行かないほどの食感。
ズズズと啜りつつ麺を胃に入れていく感じで。
チャーシューはいいモモ肉。味もしっかりと。
ネギが少し青臭い感じですが、それもまたいいアクセント。
ゴマをふりつつ、胡椒を落としつつさらに食べ進んでいく感じで。
スープを置いて焼きめしをいただきます。
出来具合は結構粗目な感じで。
玉子は大き目の混ざり具合でコゲがあったり、ご飯もダマが見える感じで。
人参のコリっとした食感は健在。多少塩味が多めな感じですが、さほど気になるほどでは無しと。
スープを口に含んで焼きめしをいただく。そんな感じで完食です。
しっかりと丼の底に髄の後を確認しながら。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
駐車場の無いこの場所と、少し上がった場所の無法松さんなので、少し気にかかる感じですけどね。
ラーメンと焼きめしで1,000円。そんな感じかな?と
福岡県北九州市小倉北区神岳2-11-21 神岳第1ハウス 105

TEL:
営業時間 
小倉帝鉄

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:51|PermalinkComments(0)

2017年02月08日

戸畑区 ラーメン小倉帝鉄 ラーメン、焼きめし(並)

大神商店のベアーです。

戸畑でお仕事と言う事で、午前中から現場に訪問。確認等を行い、現地で作業されてる方と歓談の後にお昼になる時間。
午後からも確認作業が続くので、きちんと休憩とランチをいただくと言う事で。
戸畑に来る事を前々から予定してたので、ある程度訪問のお店を決めてましたが、少し悩み、やはり当初の通りに。

DSC_0843
戸畑にありますが、ラーメン小倉帝鉄さんです。
出来立て当初に訪問したっきりでしたので久しぶりだなぁと。
暖簾はいつの間にかボロボロに。結構年期が入った感じになってます。
早速扉を開けて店内へ。
L字のカウンターにテーブル席が2席ほど。
ランチの時間と相成ってそこそこの込み具合。繁盛しておられる様子。
カウンター中央ほどの席に座ってさぁどうしようかなぁと。

DSC_0844
メニューを確認。
基本ラーメンにサイドメニューが数点。そんな感じでしたので、ラーメンの並に焼きめしを並でお願いしました。
カウンター内で調理が開始です。
フライパンを熱する感じや麺の湯切りの音などを感じつつも配膳を待ち。
そうこうしてましたら器が配膳されました。

DSC_0845
ラーメンに

DSC_0846
焼きめし。
早速いただきます。
まずはラーメンからと言う事で。
スープを一口、二口と。
濃いめで出汁がしっかりと。その割には、さらりとしたスープ感。
粘度は低めですが結構いい濃さ。
脂っぽさはそこまで感じず。
結構浮いてるんですけどね。
元ダレが濃いめですが、塩味を感じるほど辛くはなし。
麺は中細ストレート。シコっとした食感で麺とスープの絡み具合が中々。
チャーシューも若干赤めですが、すぐにスープの熱で微レアも解消されるがごとく。
きくらげとネギの歯ごたえを感じつつズズズと麺をすすりつつ。
焼きめしへと移ります。
パラリとした感じですが、少し油で炒めた感じを醸しつつ。
ネギのシャキッとした食感もいいんですが、ニンジンのコリっとした歯ごたえが中々。
青臭くないニンジンの食感が感じられてなんとも新しい。
しっかりと焼きめしをいただきつつ完食です。
髄がどのくらいかな?とスープを飲み干してみましたが、そこまでそこに溜まってる様子は無く。
それでもこのくらいの旨味がでるんだなぁと思いながら本日のランチは終了。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
ラーメンに焼きめしで1,100円だったと。十分満足。
福岡県北九州市戸畑区天神2-1-6

TEL:
営業時間 11:00~14:00/17:00~21:00(不定休)
ラーメン小倉帝鉄

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 13:50|PermalinkComments(0)

2016年12月05日

福岡市西区 安全食堂 ラーメン、焼めし

大神商店のベアーです。

昨日はここ数年の年に一度のイベントと言う事で、朝9時過ぎあたりから博多方面へ向かいます。
用事があるのは早良区なんですが、せっかくなのでと言う事で。

BlogPaint
西区の安全食堂さんへお邪魔することに。
もう、10数年ほど前、博多の友人とラーメン食べ歩きをやってた際に一度訪問した記憶があったお店で、
当時から旨かったなぁという思い出補正付きの印象。
行ってみたいなぁと思いながらもなかなか赴く機会がなく。
久しぶりに唐津まで向かった際に前を通り過ぎてその思いがますます強く。
と言う事で、久しぶりに朝から早良区まで行くし食事をこなして行こうと言う事で訪問です。
店に着いたのは11時過ぎほど。それでも店内の駐車場は満車状態。
店の中も並んでる様子。
なんとか空きの駐車場ができたのですかさず止めて店内へ訪問です。
店内はカウンターと両サイドにテーブル席。
テーブル席も相席でお願いされつつ皆さんが一斉に食事中。
数名のお客さんが並んでましたが、回転は速く10分そこらで案内されました。

DSC_0075
メニューを見つつさてどうしようかなと。
まぁラーメンに焼めしをオーダーです。
焼めしは焼く時間があるので、ラーメンを先に持って来てもいいですか?との事でしたのでもちろんOKで。
カウンターの脇に座ったので、中の作業風景がよく見えます。
平ざるで丁寧に麺を揚げる姿等々と。

DSC_0072
航行してましたら配膳です。
ラーメン。
早速いただきます。
スープは長浜系の塩味あるサラッとした豚骨スープ。
油多めで旨みそこそこに。
れんげでスープを数口いただきます。
麺は細ストレート。シコシコ系の麺をズルズルと。
結構スープの量もあり、麺も丼の中を泳いでる感じで。
チャーシューも柔らかく仕上がっててパサつき感はなく。スープの余熱で温めながらいただきます。
結構な肉感を堪能。
あっという間にラーメンを平らげつつ。

DSC_0074
さて、焼めしです。
かなりの量がそこに。
ずどんと山盛りの焼めし量が。
れんげでいただきます。
ガッツリとした量ですが、意外にふんわりとした食感に仕上がってていい味。
中にはかまぼこ、ネギ、細切れチャーシューにたまご等々。
塩味は強めですが、そこまで辛い感じも無く。
途中から味を変えるためにソースを回しかけていただきます。
しっかりいただいた感じで。完食いたしました。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
以前の思い出補正は度外視しても、それでもなお愛されるラーメンなんだなぁと。
結局退席する時もさらにお客さんがならんでましたしね。
ラーメンと焼めしで1400円ほど。
あのボリュームなら仕方がない。
福岡県福岡市西区横浜3丁目35-1

TEL:092-806-2511
営業時間 11:00~16:00(スープが終わるまで?)(水曜定休日)
安全食堂

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:24|PermalinkComments(0)

2016年07月11日

八幡西区 ラーメン大師 ラーメン、チャーハン大盛

大神商店のベアーです。

午後からまったりと車を運転しながら北九州散策~福岡まで。
無駄に時間を使ってる感じもありますが、それはさておき。
久しぶりにチャーハンを食べに行きたい。そんな気持ちがムクムクと湧き上がってきたので車で向かう事に。
月天さんのチャーハンもいいんですが、個人的にはこっちのほうが好きかもと言う事で、
北九州の奥へ。

DSC_5029
ラーメン大師さんです。
以前3号線の通り、萩原で経営されてましたが数年前にこちらへ移転されてました。
3号線通りの時はたまに寄れる場所だったんですが、こちらの店舗はさすがに行く意思を込めてでじゃぁないとなかなか。
横の駐車場に止めて早速中に。
店内はカウンターにテーブル席が数席。
まんが本とかが棚に置かれてます。
入口付近のカウンターに座って早速注文です。

DSC_5026
一応メニューを確認しますが、もういつもの感じで。
ラーメンとチャーハンの大盛。
水をアルミ製の水差しでカウンター上部に置かれますので注いでゴクゴクと。
冷えた水差しに大粒の結露がぎっしりと。
暑くなりました。

DSC_5027
そうこうしてましたら配膳です。
ラーメンに

DSC_5028
チャーハン大盛。
早速いただきます。
ラーメンはあっさり系。野菜コンソメの風味を残しつつの北九州っぽいサラッとした飲み口。
可もなく不可もなく。インパクトは薄目。麺は細ストレート。
麺に絡むスープも塩味はありますが薄目ですので、早速ニンニクと胡椒を投入しつつ。
チャーシューは柔らかく仕上がってて、食感もなかなか。
厚めでした。
茹でもやしもシャキシャキとした食感を堪能しつつ。まずはスープ以外を平らげつつ。
さてチャーハンです。
いい焼き色。具は細かく刻まれててぱっと見はライスの山。たまごも小さめ。早速いただきます。
しっとりとした米具合。炒めてますが米も少しの固さを感じます。以前の店舗でつくり方を見てましたら、炒める前の炊いた米を洗ってぬめりを取ってましたから、それができる炊き具合なんだと思います。固めの炊き具合からぬめりを落として、炒めて火を入れて仕上げる。おかげで米はしっとり系。油は少し多めですが、器に垂れてるほどではなく。
大量の玉ねぎが飴色になるまで炒められてるので、野菜で甘味がすごい。しかも山がしっかりしてるので、保温力もすごいのでしょう。食べ進んでもアツアツが続きます。
多少胡椒を振りつつも食べつつ、ラーメンのスープを含み完食へ。
久しぶりに来ると食べたと思うんですが、少し経つとまた食べたくなる不思議。
堪能ですごちそうさまでした。
ラーメンにチャーハン大盛で1,200円まぁチャーハンセットが無難ですよね。でもついつい、大盛とラーメンが欲しくなる。そんな店。
福岡県北九州市八幡西区大平3-2-12

TEL:093-611-5350
営業時間 11:30〜21:00
ラーメン大師

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 12:56|PermalinkComments(0)

2016年05月11日

門司区 お食事 一二三 ラーメンセット大盛

大神商店のベアーです。

門司をウロウロと。
新門司から門司港、大里地区を行ったり来たり。
業務の流れで移動多々。
昼と言う事でさてと思ってると、班長から連絡があり、
今日まで休みなのでと言う事で合流して昼食をいただくことに。
以前話に上がってたタクシーの運転手さん経由で聞いた店を訪ねてみることに。
住所を聞くとだいたいの場所を把握。
そういえば、通りに見かけたなぁと言う事で早速向かってみると、当たってました。
近所に駐車して向かいます。

DSC_4363
暖簾が逆にかかってました。食事一二三さん。
消費税8%の時代ですが、5%反対の文字が薄れてる看板。時代を感じます。
定食屋の雰囲気です。
早速中に。

中はテーブルが3席ほどに座敷。こじんまりとした店舗ですが、酒瓶がずらりと。
晩は飲む方に向けておいてるんだろうなぁと。
黒木本店さんの㐂六もおいてましたので少し興味を惹かれます。

DSC_4364
メニューも少し油で茶色に変色。
メニューも多め。定食等も置かれてます。
何にしようか迷い気味ですが、基本でラーメンセットを注文することに。
ラーメン大盛で。

DSC_4366
少し待ってますと、配膳です。ラーメンセット。

DSC_4367
ラーメン大盛に

DSC_4365
炒飯と言う事で。
早速いただきます。
スープは穏やかな感じ。あっさり系ですが、少し脂がしっとりしたスープ。
辛くなく、北九州のラーメンの風情。
麺はモッチリとした食感。細ストレート。
スープに程よく絡みいい具合。
メンマもピリ辛で柔らかく煮られて繊維も噛むと切れる感じ。いい食感。いい味わい。
メンマの煮汁も少し溶け出してまたスープに味を追加です。

炒飯。ミックスベジタブルに玉ねぎと野菜多めな感じ。
玉ねぎの甘味がしっかりと。ごはんもパラりと仕上がってる様子。
口にスープを含みつつ、炒飯を入れつつ。
ごちそうさまでした。
町の食事処といった感じ。
昼飯をパパッと食べてまた仕事に戻るにいい具合。

ラーメンセットの大盛で750円。コスパはいい感じ。定食に+100円でミニラーメンみたいですので、今度はそれをいただいてみようと思います。
福岡県北九州市門司区中二十町15-6

TEL:
営業時間 11:30頃~15:00頃 17:00頃~21:00ほどとアバウトな感じ。
お食事 一二三

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 13:11|PermalinkComments(0)

2015年06月21日

久留米市 南京千両 屋台 ラーメン大盛、とんこつご飯

大神商店のベアーです。

土曜に急遽仕事が入り完遂したのは午後10時過ぎ。
少し小腹に補給してた程度で実際の夕飯はまだまだなので
とりあえず日曜日の予定は特段無いのを確認しつつ、さて飯だと
何を食べようか。

少し思案の中で、ラーメンを食べよう。久留米に行こう。そんな事を考えて早速実行です。
時間としては午後10時を超えてるので、3号線を進んでも大丈夫だろうとの事もあり早速南下です。
博多を過ぎて大宰府を過ぎて久留米市に到着。お昼だったら大砲さんとか、竜の屋さんあたりがいい具合ですが、夜しかも深夜ですので、
念願の南京千両 屋台へ赴くことに。

DSC_0130
久留米駅のすぐ近く。三井ビルの前にある南京千両さん。
立派な暖簾が目印ですぐわかりました。
赤々とついた明かりが隙間から漏れて屋台感を感じさせます。
早速暖簾をくぐり席へ。深夜ですが、3名くらい先客が。飲み帰りの様子。うらやましい。
席は屋台周りに8席程度、テーブル1って感じでした。
座ると冷やしたお茶が出されて意外感。一手間かけてるんですね。
ラーメンの大盛とご飯ものでとんこつご飯なるものがある様子なのでいただきました。

DSC_0131
ラーメン大盛です。メンマ、刻みチャーシューに海苔とネギ。シンプルな具材です。
レンゲとかはおいてなさそうですので、ドンブリ直飲みでまずはスープを一口。
見た目もそうですが、あっさり系です。濃いとんこつ、匂いも獣臭をいかに消してとかのイメージを持ってた久留米ラーメンですが、まったく逆でかなり薄味。コクはあり飲みやすい。北九州のラーメンルーツと言われたら確かにそのとおりな味わい。油膜が張るほどのコッテリではなく、飲んだ後の胃袋に優しく染み入る感じですね。
飲んでませんが・・・。
麺は中細ちぢれ麺。あっさりスープによく絡む麺でした。
ストレートじゃないんだとこれも驚き。いい具合の湯で加減で感動。
おいしいラーメンです。
メンマもやわらかくて噛むたびに味が染み出してきます。チャーシューの細切りもスープと一体になって麺をすするたびに絡んでアクセント。おいしいです。

DSC_0132
食べ進んでいくととんこつご飯を提供いただきました。
見た目は普通の炊き込みご飯です。
一口食べると、醤油の元ダレベースの炊き込みご飯です。
中に細切れチャーシューが混ぜ込まれてて肉の味がお米にしみこんでます。
トンコツ出汁で炊いたお米らしいですけど、そのコク、旨みとか初体験ですので、とりあえず炊き込みご飯だと言わざる得ないかな。
普通にお米も潰れてないご飯でした。

おいしくいただきました。南京千両さんはそのうち行ってみようと思いつつなかなか来れてない店のひとつでしたので今回はいい体験でした。久留米ラーメンのイメージも変わる感じで楽しいひと時でした。

屋台であるので、座ったときに隣のおじさんからビール飲みませんか?とお声がけいただき、泣く泣くお断りさせていただいたのが心苦しい感じでした。屋台での人とのふれあいもまたいい時間だと思います。

ラーメン大盛にとんこつご飯で900円でした。
福岡県久留米市東町36 熊本ファミリー銀行前
南京千両 屋台

ookamisyouten at 11:58|PermalinkComments(0)

2015年06月09日

小倉北区 四方平 ラーメンセット

大神商店のベアーです。

北九州市は工業地帯としての発展を遂げて、たぶん衰退を進んでいるんでしょうね。
政令指定都市としても福岡市より先、アメリカの脅威を感じた都市としても発展してた歴史を持ってますし。
50年の歴史で歩んできた時勢とともに、町、店、人も移り変わってきたんだろうと思います。
現に中学校の時におぱげにあと通ってたカレー屋も今じゃありませんしね。魚町銀天町を通るたびに懐かしむくらいです。

お昼にみずほ銀行へ足を運んだので、久しぶりにと思い四方平さんへ立ち寄らせていただきました。
井筒屋のすぐ近所。最近というか近年で店を改装されて以降久しぶりです。

DSC_0516
旧電車通りに立派なな看板が出ておりました。

店もカウンターと座席が数席。綺麗になっております。
ラーメンと寿司のお店でもの珍しさで行ったことがある感じでした。

早速テーブルについて、ラーメンセットをいただきます。巻物がついてくるので、鉄火巻きをお願いしました。
ラーメンが出てくる間に店内を見渡してみると、小倉四方平の歴史写真が映し出されています。
白黒写真から、褪せたカラーの写真。改装後の写真と時代の流れを感じます。
そういえば、電車で井筒屋まで来たことあったなぁとノスタルジーを感じていたら、巻物が配膳です。

DSC_0517
鉄火巻きです。海苔はパリっと酢飯の味。わさびも利いてます。
醤油大目が好きなんですけどちょっと足りないかな?と思いつつ。

DSC_0518
ラーメンです。シンプルにネギ、メンマ、もやしにチャーシュー。ガラベースの豚骨割りですかね。あっさり系です。
麺は中細ストレート。少しゆで加減が固めだったのか、ボソボソ感が否めませんでしたけど、懐かしい感じの味です。
油膜が張ってる感じではないので胃にやさしいのかもしれませんね。
少し薄めのスープもきつくなくいただけました。
北九州の老舗ラーメンですね。
午後もしっかりお仕事です。

ラーメンセットで600円だったと。庶民の味、味方な価格ですね。
福岡県北九州市小倉北区京町1-2-22
四方平

ookamisyouten at 06:35|PermalinkComments(0)

2015年05月27日

若松区 マルケン チャーシューワンタンメン大盛

大神商店のベアーです。

つい先日ワインの会に参加してたらふくお酒を飲んできました。
インド産ワインは今まで口にしたことがなかったので、ちょっと新鮮。
ロゼだったので赤ワイン探してみようかなと思いつつ。
そのときに同じテーブルで飲食させて頂きました老紳士の方が若松からこられてるとのことで。
なんとなく覚えておりまして・・・

さてお昼です。戸畑に少し寄ってましたから、お昼はなに食べようか思案してましたら、
そのことを少し思い出したので、
そうだ、若松のやぶでそば食べよう。
早速橋を渡ります。
橋下って唐十の看板を過ぎたあたりでふと、いあ気分はオイリーな感じになってきた様子。
やぶのスタミナそばの天かすくらいじゃぁ胃が満足しない。ここは別の何かに変更しよう。そうしよう。

そんな感じで国道199号線を南下しつつ、ラーメンで久しぶりにマルケンに行こうというわけでした。

DSC_1438
マルケンさん。国道沿いにあります青いホロに赤の暖簾。
イメージは結構店の閉まりが早いのでシャッターは見かけるんですがなかなか寄れないお店でした。
お昼に行けば開いてるんですけど、それでも大勢のお客さんでにぎわってます。
駐車場もなんとか1台分空いてたので停めてお店に入ります。
単にマルケンとしか文字が書いてないし、暖簾にも記載がないので、近づかないとラーメン屋って気づかない気がします。

店に入ると広い厨房にカウンター。テーブルが2席かな?結構ゆったりとした作りです。
威勢のいい声でいらっしゃいませとご主人が挨拶いただけます。
カウンターに座り壁にあるメニューを閲覧。
全体的に安いです。ラーメンもワンコイン。大盛も50円UP
それならということで、チャーシューワンタンメン大盛をいただきました。

DSC_1440
待つこと数分で配膳です。
どんぶりにいっぱいのチャーシュー。中にワンタンです。
スープを見ると脂が丸い粒上に連なってます。
れんげですくって一口。
あっさり系ですがコッテリ。コクがあっておいしいスープです。
北九州系の古いラーメンのイメージはガラと豚骨の半々ベースですが、そんな感じ。
これぞまさに北九州ラーメン。
麺は中細ストレート。そこそこにスープが絡み、まとわりつくいい麺です。
ずるずると食べ進みます。
もやしもスープに漬かって味がしみてます。
少しもやしのにおいも感じつつです。
ワンタンをかじると鼻からにんにくのにおいが香ります。
口臭気になるけどまぁそんなに量ないから大丈夫でしょう。
れんげにワンタンを乗せて、ラー油を少しかけていただくとまたコクと辛味がいい感じにマッチです。
おいしいかぎり。
たいへんおいしくいただきました。

会計のときにおねえさんが、650万円です♪なんて大阪のおばちゃんみたいな会計システムをとられててちょっとにんまり。

チャーシューワンタンメン大盛で650円でした。安いし量も結構あるし、コスパも味も大満足。
福岡県北九州市若松区宮丸1-4-3
マルケン

ookamisyouten at 13:35|PermalinkComments(0)

2015年05月22日

八幡東区 貴龍 ラーメン

大神商店のベアーです。

個人的な北九州空白地帯は八幡東区です。
知人友人が住んでないのでなかなか寄る機会がなく、
仕事でもオファーがたまたま無かったりするため、
ほぼ通過点状態でした。

いくつかのお店等はうわさに聞くので行く事もありますが、開拓という事ではあまり知らないケースが多々。
そう言っても折角の北九州市民ですので、暇を見つけては行ってみよう。フロンティアスピリッツ。

さて、前職ですが、麺好きな上司と先輩がいらっしゃいまして、よくラーメン談議とうどん談議を行ったものです。
あそこの麺が良いとか、あそこの出汁が濃厚で飲み応えがあるとか、あそこのうどんのモッチリ感が美味いとか。

そんな話をよくしたものだなぁと思いつつ、八幡東区付近を通り過ぎてたので思わず寄ってしまいました。

DSC_1247
青い看板の貴龍さん。
3号線から少し中に入ったあたり、目印はなかなか難しい場所にあります。

店はカウンターのみで約10席程度。お昼から晩まで(3時に1時間休憩されるみたいですが)開いてるお店です。
早速中に入りメニューを確認。
シンプルでラーメンをいただきました。
目の前での調理です。少し眺めつつ待つ事1分程度。

DSC_1246
着丼です。
チャーシューにネギに木耳。シンプルなラーメンです。
スープを飲むとマイルドです。味わい深くコク深くのスープです。
麺は細ストレート。脂の絡み具合も上々。
ギャバンの胡椒を少し振りさらに食べ進みます。
麺もするする入る感じ。のど越し良い具合。
チャーシューも味が染みてていい具合。脂の乗りもよくパサパサ感もありませんでいた。
良い具合です。

聞くとぎょらん亭さんの一門でしたか。納得。
おいしいラーメンをいただきました。
先輩のお勧めの店だったなぁとふと思い出しつつ帰宅です。

ラーメン1杯600円でした。
福岡県北九州市八幡東区西本町4-10-15
貴龍

ookamisyouten at 07:38|PermalinkComments(0)

2015年05月02日

直方 壱番亭 ホルモン串定食

大神商店のベアーです。

たまにはゆっくりドライブと思いつつ宗像からの帰り道。普段は3号線を利用して北九州へですが、鞍手直方経由を進んでみることに。
山道です。
新緑の5月なので気持ちの良いドライブでした。
普段行かない地域で昼食を食べようと思い、直方か飯塚がいいなぁと。
そういえば、ラーメン屋でみたポスターに直方のお店があった事を思い出し、さっそく行ってみる事に。

DSC_0989
直方駅から車で5分程度のところにあります。壱番亭さん。
赤い看板が目印です。
駐車場も広く、隣の焼肉屋さんと併用かな?早速中に入ります。少し入りくんだ感じのお店です。
カウンターと席が6テーブルくらい?
広さはありました。

DSC_0982
カウンターに着いてメニューを拝見。ラーメン460円。安いですね。
名物はホルモン串のようでしたのでホルモン串定食をお願いしました。
麺の太さも選べるみたいで、細めんでいただきました。

待つこと数分で
DSC_0987
まずご飯

DSC_0986
ホルモン串に

DSC_0984
ラーメンです。
ホルモン串は味噌ダレが染みてていい具合。やわらかく焼きあがってて歯切れもいい感じ。
おいしいです。これでビールが飲みたい気分。
ラーメンも濃い目の出汁で結構おいしい。
出汁の染みた海苔でご飯を食べるとまたいい感じ。
かなりおいしいラーメンとの遭遇でした。
なかなか行く機会がないですけど、近所を寄ったら行きたいお店ですね。

ホルモン串定食で870円だったと思います。
福岡県直方市大字知古3-1-44
壱番亭

ookamisyouten at 10:45|PermalinkComments(2)
livedoor プロフィール
livedoor 天気