オムライス

2017年04月12日

小倉北区 居心地ダイニング びぃどろ せせりの柚子胡椒焼き、たんぽぽオムライス

大神商店のベアーです。

業務が終わり帰路へ。家に帰り着いてソファーに寝転がりながらうとうとしておりましたら、いつの間にか日を跨ぎそうな時間。
飯食う時間が無くなったなぁなどと思いながら。
資さんあたりかウエストでうどんでも食べて来ようかなぁとかよぎりながら少し頭をはっきりさせて。
こんな時間でも町中で食事ができる所はないかな?そんな事を考えつつ少しネット検索をしてましたら数件見あたる様子。まぁ酒込みでのお店だなぁとページをめくってますと、オムライスの写真がふと目に止まり、店舗名をクリック。
見てみると小倉ウィステリアビル。ラウンド5の入ってるビルかぁ。そういえば見た記憶があるなぁと言う事で物は試しに行ってみることに。
紺屋町を歩きながら。キャッチの声を断りつつ目的のビルへ。

DSC_1498
どうやら朝3時までOPENしている様子。
早速ビルの一番奥へ。

DSC_1499
居心地ダイニング びぃどろさんです。
前は電飾の看板だった記憶があったんですけど、変わったのかな?そんな事を考えつつ店内へ。
引き戸を開けて店の奥へ。
入口から右に曲がる通路。右手側にカウンター、左手に掘りごたつ式のテーブルが数席。
そこまで広くない店内ですが、飲みは良さそう。
1人である旨を伝えるとカウンターへど案内。中央付近の席に座ってとりあえずと言う事で。

DSC_1500
ビールをいただきました。お通しでほうれん草とシメジとサーモンのガーリックソテー。そんな感じで。
意外に脂感は無く冷えた感じの小鉢。
ほうれん草とシメジに柔らかめなサーモンの切り身が。
いい具合でしたのでビールを飲み干す前にガツガツと。

DSC_1501
本日のおすすめと言う事で刺身とかどうですか?とのお声がけをいただきましたが、酒をがっつり飲める時間でもないしなぁと思い、本日はつまみ一品だなと思いながら。

DSC_1502
グランドメニューも見つつ鶏タタキと悩んだあげく、せせりの柚子胡椒焼きを注文です。
少し大将と話をしながら待ってましたら配膳されました。

DSC_1504
せせり焼き。柚子胡椒風味。
お好みで追加の柚子胡椒をお使いくださいとの事で。
早速一口。
柚子胡椒がピリッと聞いてるほどで辛味ががっつりと言うほどではなく。
テフロン加工系のフライパンが見えましたので、そこまで脂っぽくも無く。
いい弾力に筋肉繊維質。
糸唐辛子の風味とネギの食感を噛みしめつつ。
追加も柚子胡椒もピリリと辛め。これだけでも日本酒が飲めるなぁとか考えながら。
ビールをもう一杯追加して半分行かない程度飲み干したあたりで次のオーダー。
最後のせせり肉をちびちびと噛みつつビールを飲む感じで。

DSC_1505
たんぽぽオムライスです。
デミグラスソースがたっぷりと。

DSC_1506
上の玉子を割ってご飯に広げてからいただきます。
スプーンで一口、二口と。
ご飯はケチャップライスではなく、鶏肉入りのデミグラスソースをそのまま流用。
結構ねっとりとしたご飯の濃さ。言うならば、カレーライスのルゥとライスを混ぜた食感に近い感じの濃さ。きらいじゃぁないですが。たまごはコゲ等も無くふわふわ半熟。
デミグラスソースと一緒にいただくと意外にマイルドかつクリーミー。生クリームほどの脂肪分ではなさそうなので、牛乳かな?そんな事を考えつつ。
濃いめのご飯にまろやかな玉子と言う事で意外にしつこくなく。
中の具は鶏肉、モモ肉ではなく、胸肉かな?とジューシーな食感ではなく繊維が空くに切れる具合で。
適度な量をがっつりと。
本日は食事がメインと言う事でこれで終了。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
ほかにもゴルゴンゾーラのペンネとか飲みながら食べたいなぁと思うメニューがいくつかと。
そのうちまた来よう。そんな感じで。
ビール2杯に料理で3,200円とまずまず。
福岡県北九州市小倉北区紺屋町3-3 ウィステリア1F

TEL:093-511-8077
営業時間 18:00~3:00(日曜定休日)
居心地ダイニング びぃどろ

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:23|PermalinkComments(0)

2017年03月29日

小倉南区 卵’s工房 9周年感謝セット第2弾

大神商店のベアーです。

午前中から門司をぐるりと1週しながら業務に追われる感じで。
新門司を越えて下曽根方向へ着いた時間が11時半前ほど。
そろそろランチタイムだなぁと。
さぁどこで食べようか。そんな事を考えつつ門司から曽根に抜ける道を走行。
昨日、締まってたオムライスをいただくか。そんな事を考えながら向かいます。

DSC_1381
卵’s工房さん。
そんなに頻繁に来る店ではないですが、なんとなくイメージはキッシュの出来がいいお店。
早速駐車場に止めて店に向かいます。

DSC_1382
入口付近に看板が。ドリアも置いてある様子で。アツアツのフライパン系。あったまるだろうなぁとか考えながら。
扉を開いて1名である旨伝えると店内に案内されました。
左側が食事のテーブルなどなど。座敷もある様子。
曽根マダムや、この時期なので高校生らしきカップルが食事を取ってる様子。
そんな中にがっつりと入ってくあたりアイアンハートだなぁと常々。

DSC_1384
メニューを見ながらさぁどうしようかな?と思いながら見てましたら、

DSC_1383
テーブルに挟んであるメニューがおススメですよと言う事で。
9周年記念セットなるものが。第2弾と言う事は初弾を打ち終わったんだろうなぁと。
せっかくですので、それをお願いすることに。
ドリアも興味があったんですが。また今度。
オムライスの盛りは小盛だそうで、大盛でお願いしました。

DSC_1385
注文してそこまで時間がかからずサラダの配膳。
ゴマドレッシングがかかった彩豊なサラダ。
レタスに水菜、ニンジン、キュウリ、レッドキャベツにパプリカなどなど。よく混ぜてお召し上がりくださいとの事でしたので、下からこぼれないように慎重に混ぜつつ。
ゴマドレッシングのクリーミーな風味、コク、旨みを感じながら。
野菜はシャキッとしてますが、レタスの切り口が若干目色がくすんで痛みの進行が進んでる様子。
まぁサラダを事前に準備しとかないと時間もかかりますし。
パリパリとした食感の野菜を完食。

DSC_1386
次に3種の前菜と言う事で。左からアサリと菜の花のマリネ、カニのキッシュ、ローストチキンの順番で。
アサリと菜の花のマリネはほぼ酸味を感じるほどではなく。
貝の旨味、菜の花の食感を堪能です。
カニのキッシュはパイ生地の上にホロホロの身とカニ味噌?玉子の風味がしっかりと。かなり柔らかめな食感。濃いめな旨み。
ローストチキンは照り焼きタレのような味わい。身に少しだけ脂分の不足感を感じる程度。まぁ胸肉的な。

DSC_1387
メインの煮込みハンバーグのオムライスと言う事で配膳されました。
オムライス大盛。

DSC_1388
この上にたっぷりのチーズがかかっていい色合いに。
早速いただきます。
山の盛りからハンバーグをおろして、スプーンで切ると、いい固さ。スプーンでも切れる感じで。
肉汁等はそこまで染み出る感じでは無い様子。一口いただくと、なめらかというより、少し粗さを感じるほど。
ワイルドまではいかない程度。肉のアクをほんの少し舌で感じる程度の粗暴さ。
肉を感じながら、且つデミグラスソースに付けつついただきます。
トロトロな半熟加減な玉子を切り崩し中のライスを確認。
具材等は使ってないケチャップライス系。東京の有名老舗店が具材を使うと水っぽくなるとかならないとか。そんな料理番組を見たなぁと思いながら。
ケチャップライスをスプーンの腹で少し解しつつ、デミグラスソースと玉子と共にいただきます。
いい柔らかさ。濃さがしっかりと。辛くなく、且つ適度な旨みで。
チーズを含みつつさらにいただくとクリーミーな風味で意外にマイルド。チーズの香りも漂いながら。
パクパクといただきながらケチャップライスの山を崩しつつ。
大盛でも意外に足りないかな?と思いましたが、十分な量で。これはおなかに溜まるなぁと。
しっかりとデミグラスソースもいただきました。

DSC_1389
食後のコーヒーと共に、

DSC_1390
デザート一品と言う事でチーズケーキを。
上に乗ってるのはベリー系。ブルベリーにクランベリーのシロップ煮(ジャム)の様子。
結構しっかりとした固さのチーズケーキに適度な甘さのベリーを乗せつついただきました。
完食です。ごちそうさまでした。堪能いたしました。
なんとなく春めいてきたなぁとしみじみ。
9周年感謝セットのオムライス大盛で1,780円だったと思います。大盛が+200円。なかなか優雅なランチを。
福岡県北九州市小倉南区葛原東4丁目5-18

TEL:093-475-4159
営業時間 10:00~15:30/17:00~22:00
[土・日・祝]11:00~22:00(月曜ランチのみ、火曜定休日)
卵’s工房

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:42|PermalinkComments(0)

2017年03月22日

行橋市 食堂 百万石 皮酢、酢モツ、ヒラス刺、串カツ、焼き鳥、から揚げ、オムライス、ちゃんぽん

大神商店のベアーです。

行橋出身の先輩にからあげ太郎さんがいいよと教えてもらい訪問し、行橋のレベルの高さに意外に驚きを感じつつ。
角打ち 立ちヒロシの大将が行橋出身と言う事もあり、数点巡った記憶等々を話題で飲んでおりましたところ、大将の友人の方曰く、あっちの方が俺は好みだけどと言うような。
門司のお福とふじのような派閥抗争がある様子。ならばと言う事でつたない記憶を頼りに班長を誘って飲みに行くことに。
たぶんここでは?記憶に薄いが歴史の教科書に出てくるようなそんな名前だったなぁと言う事で訪問です。

DSC_1320
食堂 百万石さん。駅前の通りのすぐのところにありました。
持ち帰りもある店の様子。入口横の窓から注文をしてる人を見かけつつ。

DSC_1304
食堂な感じがぷんぷんと。早速扉を開いて店内へ。
中に入るとコの字型のカウンターが中央に。テーブル席も数席ほど。2階もある様子。
ほぼ満席状態でたまたま入れ替わりで帰られた方がいたので、そのテーブルに案内されました。

DSC_1313
メニューも食堂メニューから一品料理。つまみなどなど。

DSC_1309
本日のおすすめで刺身等も置いてる様子。

DSC_1307
まずはビールをいただきます。冷えたグラスに細かな泡。ぐいっと飲みながら料理を待つことに。

DSC_1310
まずは皮酢と酢もつ。配膳までにさほど時間がかからないだろうなぁと言う事で。
皮は柔らかめな食感。ポン酢をしっかり混ぜつつ。
素モツはスライスしたズリで、食感も柔らかめ。こちらもポン酢がしっかり染みていい塩梅。

DSC_1311
串カツです。
卓上にあったソースを適量かけていただきます。
豚バラに衣がしっかりと。
豚の脂身が衣でコーティングされてていい旨み。
アツアツのうちをかじりながらビールをいただく感じで。

DSC_1312
ヒラスの刺身です。
鮮度が高め。ハラミの部位はコリコリとした食感。
醤油に付けるとはじくほどの脂ののり具合。
プリッとした食感、かなりの弾力。
わさびを乗せて醤油をちょっと。口に含むと鼻を通る刺激がいい具合。

DSC_1314
から揚げを頼んだんですが、モモも骨付きも完売だそうで。モモ身を期待してたんですが、残念。
骨なしの部位をいただきます。
しっかりとした生姜醤油風味。衣も厚めですが、中の身はあっさり具合。
胸肉だなぁと。パサつくほどではないですが、ジューシーとはいかないほどの肉汁感。

DSC_1317
ビールも飲み終わりましたので、ハイボールをいただきます。
強くない炭酸。薄目ですが、さっぱりとしたハイボール感がしっかり。

DSC_1316
焼鳥です。
左から肝、ホルモン、皮、つくねの順番で。
皮のコラーゲン質を堪能しながら。
肝は結構しっかり焼くスタイル。ネットリの少し上ほどのざらつきを感じるくらい。
タレが十分に染みてますがなかなか。
つくねは柔らかい食感。ホルモンのクニュっとした歯ごたえは中々。

DSC_1318
班長注文のオムライス。
昔ながらのチキンライスを玉子に包んだケチャップ仕様。
ご飯のケチャップ感もさることながら、結構な具沢山。少しのご飯のコゲが若干目気になる程度で。

DSC_1319
〆にちゃんぽんをいただきました。野菜たくさん具沢山。
少し粘度を感じるスープ。コラーゲンがしっかりと。
野菜の量ががっつりあり、これは中々。
麺は太麺でしっかりと出汁が染み込んで優しい味に。
干しシイタケの風味と出汁を感じながら完食です。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
酒2杯に料理で5,000円行かないほどだったかと。

次回はモモ身の唐揚げをいただこうと心に誓いつつ。
福岡県行橋市宮市町4-3

TEL:0930-22-0629
営業時間 土日は昼から、平日は夕方からOPENしてた貼り紙が。
食堂 百万石

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 15:01|PermalinkComments(0)

2016年11月28日

八幡西区 りんでんばうむ(Lindenbaum) オムライス&ハンバーグ

大神商店のベアーです。

夜のお仕事絶賛稼働中。
そんな気分で、クライアントの会議に出席です。
夕方からと言う事もあり、終わりがほぼ8時前。さすがに日曜のこの時間は応えます。
無事に完了して帰路へ着くにも今から飯だなぁと。
最近の晩が手軽な感じの麺系が多かったのもあり、少ししっかりいただこうかと言う事で少しのドライブを兼ねて移動です。
気分は洋食。
しかも、チープとまで行かないほどの感じで。
ファミレスとかじゃあない感じがいいなぁと車で移動してると、ふとよぎるレストランの記憶。
そうだ、と言う事で早速向かってみることに。

DSC_0001
りんでんばうむさん。看板は煌々と。駐車場は若干暗めで。
折尾地区で営業を行ってた前職時代にランチをいただきに着たりしてたお店。
昭和チックなレストラン。行橋のさんはろーさんとか門司のさん・はっとさんに近い感じですけど、両店ほどの古めかしさはなく。
早速車を置いて訪問です。
風除の扉を開けて、店内へ。もう一枚扉を開くと明るい店内へ。
入口にケーキのディスプレイも置かれてる昭和感が漂う感じの店内。古めかしさはありますけど清潔感もしっかりと。
1人である旨を伝えると左側のテーブル席へ案内されました。

DSC_0003
さっそくメニューを拝見。
ステーキ系から釜飯系までと豊富なメニュー。
多種多様な感じが。
肉系をがっつりと思いますけど、ならばステーキハウスがいいなぁ。
ザ・洋食といえば、オムライスだろうと言う事で。オムライス&ハンバーグを注文です。
んーお子様メニュー久しぶり。

DSC_0004
その他メニューを見てたら店長おススメと料理長おススメなどなど。
店長おススメメニューだとなんとなく利益優先っぽく感じまずが、料理長おススメだと得意料理な気がしてこれもまた言葉のマジック。

DSC_0005
食事の準備が進みます。
ミソスープにドレッシングなどなど。
スープが味噌汁なのがまた味ですね。
マグカップを口に運び少しづついただきます。
味噌もアッサリ出汁の風味に三つ葉がシャキッとした食感。
底の方に溜まったワカメが味噌汁感を思い出させてくれるくらいで。

DSC_0006
そうこうしてたら運ばれてきました。
オムライス&ハンバーグ。

DSC_0007
オムライスに

DSC_0008
ハンバーグと言う事で。
早速いただきます。
まずはメインのオムライスから。
薄いたまごで覆われた昔ながらのスタイル。
少し焦げ目かな?と思って見てましたらチキンライスの赤交じりのライスの色あたりが包まれてる様子で。
しっかりとフライパンでくるむ作り方。
スプーンで一口。
中のチキンライスはしっとり系。ケチャップと言うかトマトベースのソースが米と米の間に染みわたって集団行動を起こすような。パラっと粒が団体行動を乱さないまとまり具合。
辛さとスパイスというより、しっかりとした野菜の系の出汁の旨味かなぁとか考えながら。
チキンライスがしっとりとトマト風味なので、崩れも少な目で食べやすく。
中にはグリーンピースに大き目に切られたニンジン。あとコーンなどなど。
コンカッセに切られたトマト、玉ねぎのみじん切りのソースも甘味がありなかなか。
となりのハンバーグにかけられたデミグラスソースに付けつつさらに一口二口と食べ進みます。
さて、ハンバーグと言う事で、フォークの側面で押し切ると、なかからジュワっと肉汁があふれだす感じ。
結構ジューシーな出来上がり。
肉も練りがしっかりとした感じで、ポロっと崩れる食感もなし。
肉自体がネットリとしっかりとした食感のハンバーグ。アメリカンと言うよりフランス感が満載。
肉汁滴るハンバーグですが、脂っぽさはそこまで感じず。
ご飯おいしいだろうなぁとか考えつついただきます。
デミグラスソースがまたよく合う肉料理だなぁと常々。
さて、サラダにはと言う事でゴマのドレッシングを。
切られた野菜も大き目カットではないので、フォークで口に運ぶときも跳ねず、ソースが滴らずそんな感じ。
クリーミーで濃いめのゴマドレッシング。酸味は少な目。好みの味。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。久しぶりに来るとまたいい雰囲気。
地元密着型で、以前地方紙にも載ってた記憶があったなぁと思い出しつつ。
オムライス&ハンバーグで1,400円行かない程度。消費税がありますしね。
福岡県北九州市八幡西区本城東5-13-1

TEL:093-603-0555
営業時間 11:00~23:00(無休)
りんでんばうむ(Lindenbaum)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 06:33|PermalinkComments(0)

2015年07月23日

小倉北区 玉子物語 エッグストーリー スパイシーオムライス2L

大神商店のベアーです。

オムライスといえば、定番の玉子料理。特に子供も大好き。
大人になるにつれて、おいしい食べ物の味を知っていくので、だんだんと洋食店とかでもオーダーする事がなくなって、いずれメニュー郡に埋没してしまいかねないメニューではないかと考えます。

専門店ではなくて洋食店に入りオーダーでオムライスって最後に言ったのはいつだろう?本当にそんな感じ。
とか考えてたら今年の1月に食べてた以来でした。
http://ookami.blog.jp/archives/21759426.html

DSC_0450
さて、晩ご飯ということで、小倉駅の北口側にあります、玉子物語さんへお邪魔です。
小倉駅を通り過ぎてすぐの駐車場に止めて向かいます。細い路地にありますので最初は結構迷いました。
夜も更けてきてるので明るい店の明かりが暖かい感じです。
黄色の幌にメッセージボードの看板です。

早速中に入ると1組のお客さんが。テーブルに座ってメニューを拝見です。

DSC_0444
セットメニューから。オリジナルメニューのオムライスがたんまりと。
スパイシーオムライスを2Lでいただきました。

DSC_0446
コンソメスープです。
野菜の出汁がよく効いてます。薄めの塩っ気が胃に優しく染みてきます。
玉ねぎが少量浮いてる程度です。これはいい塩梅。

DSC_0448
スパイシーオムライス2Lです。

DSC_0449
ちょっとアップ。玉子もきれいに焼けてふわふわです。
デミグラスソースも濃厚で重なる複雑な味。
スプーンを通すとスッと切れて中からチーズがドバーとあふれてきます。
濃厚なチーズ風味と激辛のチキンライスがまたマッチしていい具合。
デミグラスソースにくぐらせて食べるとまた辛味もまろやかな感じに。
玉子にマヨネーズを溶いて入れてるのかな?風味と香りが漂います。
玉子がふわふわでいい具合。
おいしくいただきました。さすがに2Lでしたので完食ならず。

食が細くなったと信じたいです。決して病魔に冒されてるわけではないはずw

スパイシーオムライス2Lで1,160円でした。Lサイズくらいでちょうどよかったのかも知れませんね。
福岡県北九州市小倉北区浅野2-5-6 浅野ビル1階
玉子物語 エッグストーリー 

ookamisyouten at 12:07|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気