つけ麺

2017年03月02日

小倉北区 フジヤマ55 魚介豚骨 濃厚つけ麺フジヤマ盛り(850g)

大神商店のベアーです。

小倉駅の北口側のテナント。中ほどに食事処が数件入ってたのは知ってたんですが、
少し前にフジヤマ55さんがこちらに移動しているとの話を風の便りで聞いた覚えが。
フジヤマ55さんといえば、大福軒さんの隣でつけ麺系および、二郎リスペクトのラーメンを提供されてたお店。
お世辞にも、絶品というほどではなかったんですが、それなりに人気店だった記憶。思い出は重量だったような。
居酒屋さんになってその後どうなったか不明だったんですが、こちらに移動していたとは。
と言う事で、ちょっと気になってたので訪問です。

DSC_1070
フジヤマ55さんです。
以前と変わらない雰囲気が。

DSC_1071
メニューを大きくした看板がそこに。
内容も同じだなぁと言うと戸で早速店内へ。
店内は扉などは無く、一歩踏み込むとカウンターとテーブル席の様相。
左側に券売機がありましたので早速どうしようか悩みつつ。

DSC_1072
辛い系もいいなぁとか考えながらも初心に帰り、まずは濃厚つけ麺をお願いすることに。
当時もいただいてましたフジヤマ盛りでお願いです。
食券を渡すとカウンターに案内です。
テーブルの上にはIHコンロもしっかりと。
ご飯が無料でついて来る様子でしたのでそれもお願いし、待ってますと配膳されました。

DSC_1074
魚介豚骨 濃厚つけ麺850gと言う事で。しっかりとした太麺の盛り具合。
魚粉も浮いてます。
つけ汁を確認すると結構なとろみ感。濃いめで濃厚さがしっかりと。
麺はひやでいただきましたので、つけ汁が冷える前にいただきます。
半分程度浸してズズズと。
濃いネットリとした汁が麺によく絡む感じで。
太麺でいい弾力。
以前に比べたらしっかりと茹でられてて、芯の固さの感覚はそこまで無く。
モッチリとまではいかないほどですが、噛みごたえが十分に。
小麦の香りが強めに感じれる麺の風味。
途中から胡椒にニンニクをひとさじ分ほどより少し多めに投入。
さらに味が深まりズルズルと。
つけ汁が少なくなってきたので、だし汁を追加してIHで温めを。
沸騰する直前ほどまで温めて一気にズズズと。
だし汁を入れて薄めると濃かった風味がなんとなくアッサリで物足りないなぁと感じる程度で。
麺を食べ終わり、ご飯とつけ汁内に沈んでたチャーシューとメンマで半分ほど。
最後はつけ汁をご飯にかけて茶漬け風で〆。
結構濃いめのスープをがっつりといただく感じ。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。質より量と言う感じで以前いただいてた記憶でしたが、今回はサラッと850g入った感じで。
魚介豚骨 濃厚つけ麺フジヤマ盛りでちょうど1,000円と良い腹持ち。
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 小倉エキナカひまわりプラザ 2F

TEL:093-533-6201
営業時間 11:00~22:00
フジヤマ55

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:51|PermalinkComments(0)

2016年10月24日

飯塚 麺創 天風 柏の森店 つけ麺3玉、チャーハンセット

大神商店のベアーです。

久しぶりに飯塚方面へドライブがてら。
車を点検に出したので、仕上がり状況の確認を兼ねてと言う事で、マッタリと進みます。
晩飯もまだでしたのでそちらの方で食事でもと思いつつ。
飯塚と言えば、そのうち行きたい店は数件あったりするんですけど、なかなか酒とセットの店だったりするので、運転手募集な感じなんで、そのうちと言う事で。

新飯塚駅を過ぎて田川方面へ向かった際に、左手にラーメンののぼりが視界に入ります。
麺道場とはまた違う店の様子。
ラーメンかー連投だなぁとか思いつつも気になるので入って見ることに。
駐車場に止めて早速店に向かいます。

DSC_6112
天風さんとの屋号が。
いつから営業しているのかこの道をけっこう通りましたけど、ようやく認識した感じ。
奥に建物があり、なんとなく仕切られてる感じがしてましたしね。

DSC_6113
どうもラーメン居酒屋風な様子。
早速店内へ。
中は中央にカウンターが。テーブル席と座席が充実している様子。
奥の壁にはずらっと漫画が並んでます。
1人である旨を伝え、カウンター中央に座してメニューの確認です。

DSC_6115
今日はつけ麺にしておこうと言う事で。
スタンダードなピリ辛ダレで3玉をお願いすることに。
裏のメニューを確認すると、セットでチャーハンもある様子ですのでそちらもお願いします。

横の座敷にはテレビが備え付けの様子で、アンパンパンが上映中。
主題歌がBGMのように流れてきてたりと。お子様連れでも安心なお店。
まぁ時間10時前なので、そろそろ必要ない時刻だとは思いますが。
そうこうしてましたら配膳されました。

DSC_6118
つけ麺です。

DSC_6119
麺アップ。麺は平の太麺をお願いしました。

DSC_6117
チャーハン。結構なボリューム。

早速いただきます。
麺をそのまま一口。小麦の香りは確かに。
若干固めな茹で具合。水でしっかりと洗って締めてる感じより、少し茹で具合は早めな感じ。
そのままつけ汁に浸けてズルズルと。
つけ汁の辛味はそこまでなく、どちらかと言えば酸味の方が強いかな?と。梅酢のさっぱりとした感じで。
冷やし中華のタレのような。それに辛味を足した感じで。
みじん切りよりさらに細かく刻まれた玉ねぎのような食材も結構中を漂ってて、これもまた旨みの一つなんだろうなぁと思いながらズルズルと。
もう少し辛味が欲しいかなと思いましたので、ラー油をたんまり。ゴマをそこそこに投入。
また味が変わってなんとも。
結構な量でしたが、一気に麺をペロリと。
チャーシューのモモ肉は脂身が少ない部位という感じですが、やっぱり少しはある脂身。ねっとりとした脂感は否めない様子。
炙ってくれてたら、ラード感は少なくなるのかなぁとか思いつつ。

さて、チャーハンです。
最初に配膳されたときは多めだなぁと思う程度でしたが、スプーンでひとすくいすると、焦がし醤油のいい香り。
これは食欲が沸く。
また、しっとり系の米の仕上がり。なんともいい感じ。
玉ねぎの量もそれなりで甘味と旨みがしっかりと。ニンジンも粒状に。
刻まれたチャーシューもわかるかわからないか程度の大きさ。
なんともいい仕上がりのチャーハンだなぁと思いつつ完食。
このチャーハン意外に気に入ってしまいました。
また近いうちにと思いつつ。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
つけ麺はゴマダレと悩んだ結果ピリ辛ダレでしたけど、ゴマダレもたぶん冷やし中華だよなぁと思いつつ。
注文を受けてもらえるなら、締めた麺で濃厚魚介ダレをいただきたいなぁと思いつつ店を後に。
つけ麺と焼飯で1,400円行かない程度だったと思います。まぁ食べた食べた。
店を後にするとき、入口に置かれてた段ボールに龍の家さんの文字が見えたような気がして、
もしかして系列なのか、のれん分けなのかとか思いつつ店を後に。
今度シンプルにラーメンを食べて確認してみようと思います。
福岡県飯塚市柏の森62-4

TEL:0948-29-8636
営業時間 11:00~24:00だったような。(年中無休)
麺創 天風 柏の森店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 18:44|PermalinkComments(0)

2016年06月19日

福岡市中央区  博多元助 薬院本店(はかたげんすけ) 味玉つけ麺(300g)、ごはん

大神商店のベアーです。

特段土地勘があるわけではないんですが、人の込み具合とか町の規模とかを考えると出かけやすい地区だと思います。
おいしい店も多いですし。寄り易しなのでついついふらふらと。
駐車場に止めて散策がてらうろうろしてますと気になるお店がいくつかと。
味噌ラーメンの店は本日終了。また今度にでも。
担々麺の店は朝まで開いてる様子。近いうちに。
高そうな焼肉屋さんが。さすがにこの時間帯は店員さんも片付けてそうだし。

DSC_4738
というわけで、 博多元助 薬院本店さんへお邪魔することに。
店内は窓から見渡せるほど。カウンターにずらっとお客さんが。
引き戸をずらそうと手をかけて押してみますが、なかなか動かず。
これは結構力入れないとと言う事で押して入ります。
カウンターに数席空いてましたので、右手側にあった食券券売機でメニューの確認。
ポチポチと押して店員さんへ手渡し、席へ。

DSC_4739
後ろにも人がいたので券売機の写真はさすがにあきらめ。
カウンターの先にもメニューがありましたのせそちらを。
近所のお店とコラボイベントをやられてる様子でした。

DSC_4741
数分ほど待っての配膳です。
IHで温めつついただける様子。以前ありました小倉旦過のフジヤマ55さんもやられてたスタイル。
保温にしつつ待ってますと、丼山盛りの麺が。
これは多いな?と思って見てましたら、底上げされててよかった。そんな感じ。
茹で時間は10分ほどかかってるのかな?と思いつつ。
早速麺をいただきます。
ズルッとひとつまみ。小麦の香りが。太いモッチリした食感。結構固めな仕上がり。
喉を通るとガツンと来る食べごたえがなかなか。
つけ汁は濃厚。かなりとろみを帯びてます。
たまごにチャーシューとネギなどなど。
魚粉もしっかりと。
ズルズルと食べ進めていきますと、さすがに煮詰まって辛めになってきましたので割り出汁を足しつつまたづるづると。

DSC_4743
ご飯です。

DSC_4744
ご飯割りにと言う事で。
濃いだし汁をぶっかけていただきます。
たまごも半熟ですが、これは温玉のがいいなぁと思いつつ。
濃厚な出汁を啜りごはんを一口二口と。濃いめで辛めでした。
もう少し汁を割っとけばよかったなぁとか思いつつかき込んで終了です。
ごちそうさまでした。
ガッツリとした食べごたえのある麺をいただいたと思います。
ご飯割りはもう少し薄味にしておけばと考えさせられたので次回に期待して。
味玉つけ麺にご飯で1,200円でした。少し高め?
福岡県福岡市中央区薬院2-2-2 薬院ビル 1F

TEL:092-714-7739
営業時間 11:30~23:00(売り切れ次第終了)(定休日なし)
博多元助 薬院本店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:29|PermalinkComments(0)

2016年05月18日

飯塚市 筑豊 麺道場 辛口つけ麺400g 特製トッピング

大神商店のベアーです。

夜のドライブ。最近頻繁です。
博多までの道のりだったり、飯塚までだったりとその日の気分で向かってみます。
さて、筑豊 麺道場さん。前々から興味を惹かれてたお店。
向かった時は遅すぎて開いてなかったり、開いてる時はそんな気分じゃあ無いしと言う事でいったん保留にしてたりと、訪問するタイミングがなかなか。

DSC_4415
時間もいいころ合いでしたので、向かってみることに
開いてました。今日は目当てです。
綺麗なつくりのお店。早速中に入ります。

DSC_4416
入って正面に券売機が。何にしようか悩みますが、基本はつけ麺なんだろうと予測。
辛口つけ麺をオーダーです。
麺の量もチョイスが可能の様子ですので、おいしく食べられる程度と思いつつ400gを
トッピングもお願いします。
カウンター一列に数名のお客さんが食事中。
ウォーターサーバーの近くのカウンターに座って券を渡します。

DSC_4417
玉ねぎとか紅ショウガ。その他薬味等。魚粉とかもあったりと品ぞろえ豊富な感じ。
少し待っての配膳です。
太麺の茹で時間が多少ある様子。

DSC_4418
辛口つけ麺。

DSC_4419
麺だけ。
早速いただきます。
スープを一口。アツアツです。
魚粉の旨味に辛めのつけ汁。結構濃いめ。
辛味も唐辛子系のオイル風味が前面に。
中にはチャーシューが沈んでます。
アツく熱が通ってパサつきなくいいしっとり感。
葱を少し箸でつかんでいただくとシャキシャキとした食感。苦味、青臭さ等感じず。
麺を箸でつまんでつけ汁へ。半分程度浸けてズルっと一口。
冷水でしまった麺がつけ汁の熱で少し緩む感じ。モッチリとした食感で麺自体もいい仕上がり
太くて芯が残る風でもなく。冷水の洗い具合で引き締まった麺がなかなか。
ズルズルとテンポ良くいただきます。
海苔をつけ汁に浸して麺に包んでまたズルズルと。海苔の風味を堪能しつつ。
たまごもしっかりと半熟加減。染みた卵の味も濃くなく。
きくらげはウエットな感じ。生ですか?プルンとした食感がまたアクセント。
チャーシューをそのまま一口。肉肉しい風合い。つけ汁で少し余熱を加えてさらに一口。
そんな楽しみ。
途中でラー油を垂らし、一味を振りかけてさらに辛味を増しつつ。(一味の穴が大きいので一振りでかなりの量が投入されました。)
堪能です。ごちそうさまでした。
九州もつけ麺系増えてきたなぁとか思いつつ帰路へ。今度は油そばだなぁとか思いを巡らせ。
辛口つけ麺400gにトッピングで1,200円程度だったと。
福岡県飯塚市柏の森153-5

TEL:0948-29-2300
営業時間 11:00~22:00
筑豊 麺道場

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  



ookamisyouten at 12:12|PermalinkComments(0)

2016年02月15日

八幡東区 麺屋 新月 激辛つけ麺大(3玉)ごはん割りセット

大神商店のベアーです。

行こう行こうと思って、ブログのネタにまだ書いてない店でありました。
以前は戸畑の仕事があればチョクチョクと寄ってたんですが、最近はご無沙汰状態。

理由はなんとなくわかります。
食が少し細くなった気がするから。

ただ、久しぶりに訪問しようと言う事で夕暮れから宵に差し掛かるほどで行ってみました。

DSC_3419
新月さんです。
この時間だと並んでない様子。店内は大賑わいですけど。

DSC_3420
看板も併設されてます。ラーメン・つけ麺 専門店。語呂が悪い狩野英孝みたいですね。
早速中に入ります。
店内はカウンターに6席ほど、テーブル席が3席程度。そこそこの広さ。
カウンター中央に座ります。

DSC_3421
メニューを確認。気分はつけ麺です。激辛つけ麺の大を注文。それにご飯割りをお願いしました。
以前は特大にご飯割りを行ってたんですが、さすがにもう入る気がしません。といいつつも1年前くらいなんですけどね。
食ががくんと落ちた気がします。

DSC_3422
いろんな情報番組のレポーターさんのサインがずらりと。
少し携帯をいじりつつ待ってると配膳です。

DSC_3424
激辛つけ麺大。麺は冷でいただきました。つけ汁が冷えるので温麺のほうがのちのごはん割りにいいのかもしれませんが、締まった麺が好みなのでいつも冷でいただいてしまいます。
まずは麺を一口。クニっとした食感。いい締まり具合。中太麺の弾力や硬さがいい感じ。
これを激辛つけ汁へ通していただくと、引き締まった麺が若干ほぐれる柔らかさに。
特大の場合はつけ汁が足りないので麺の3分の1程度を浸して一気にすするようにし、つけ汁を確保していましたが、数口食べてみて大丈夫な気配を感じたので、少し浸す割合を多めに取りつつズルズルと。
つけ汁は辛味は十分。それ以上に魚粉の味が下に刺激をあたえるほど。
中にはネギ、キャベツ、チャーシューが浸って箸休めほどに麺を啜りつつ、野菜をいただきつつ。そんなローテーションで。
終盤はゴマ、ラー油、一味、ニンニクと多少味を変化させつついただきます。

DSC_3425
ある程度いただいたあたりでごはん割りの器を配膳いただきました。
わさびに海苔。控えめのごはんです。

DSC_3426
つけ汁に沈めてたチャーシューを敷き、中につけ汁をかけていただきます。
少し濃いめ。スープで若干割ってもらえばよかったかなぁと思いつつも、魚粉っぽさを堪能したいと思いましたので、そのまま。
結構な濃さのお茶漬け。チャーシューも乗ってますしね。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。
冷やして引き締めた麺がおいしいつけ麺屋さん。たまに来たくなるんですが、特大頼んだら戦いになるなぁと最近少し遠のいてしまってましたけど。大ならまだまだ大丈夫。
激辛つけ麺大ごはん割りセットで1,180円でした。まぁこんなもんかな?
福岡県北九州市八幡東区川淵町14-28
TEL:093-883-9881
営業時間 11:00~15:00、18:00~21:00(火曜定休日)
麺屋 新月

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 11:46|PermalinkComments(0)

2016年01月10日

福岡市博多区 廣島つけ麺本舗 ばくだん屋 博多大名店 廣島つけ麺おむすびセット

大神商店のベアーです。

ラーメン鳴海(http://ookami.blog.jp/archives/52189576.html)さんを後にして、実は気になるもう一軒。
通り沿いで見かけてた廣島つけ麺本舗 ばくだん屋 博多大名店さんへ向かうことに。
すぐ近所というか通り沿いです。

北九州の黒崎ドンキホーテ一角のテナントにも入ってたらしいんですが、タイミング悪く行けずで撤退されて行けずじまい。
先日の広島訪問の際も時間があればと企画は立ったんですが、腹具合に入る余地なしと言うことでまたもや流れる方向に。
知識では博多にあることは知ってた程度だったんですけど、こんなところで出会うとは。
と言うことで、訪問いたしました。

DSC_2927
と言うことで、余力を残して訪問です。

DSC_2928
いろいろな有名人の方も訪問されている様子。A看板が目を見張ります。
早速中に。

DSC_2931
辛味番付だそうで、札に大勢の方が名前とかを記入された札が店内に張られている様子。今は行っていないとの事らしいですが、大勢の方が辛めのつけ麺を堪能されたんですね。
店内はコの字型のカウンターにテーブル席が数席。
結構広めの店内です。時間も11時前くらい、店に入ると一人だったのでそのままカウンター中央ほどに座ってメニューの確認を。

DSC_2929
ラーメンにつけ麺。温か冷か。そんな感じ。
せっかくなので廣島つけ麺をお願いすることに。替玉等もある様子でしたので、胃の調子を考えて並盛りにおむすびセットで注文。

DSC_2930
辛さが選べますとの事だったので5辛をお願いしました。

待ってる最中に数名のお客さんと中年男性など数名のお客さんが食事に。みなさんつけ麺、つけそばを注文して待ってます。
対面に座った方がつけ麺20倍の注文。どのくらいの赤さか漬けダレが見たいんですがカウンターが高すぎて赤みが見えません。残念。

DSC_2932
そうしているちに配膳いただきました。
広島つけ麺おむすびセットです。
つけ麺には野菜が満載。チャーシューというか、ハムかな?
麺は細ストレートを洗いヌメリを取った様子。
つけ麺ダレはラー油が膜を張りゴマが大量に浮いてます。
麺、タレ共に冷。さすがに冬場はちょっと寒いかなぁと思いつつ。
さっそくいただきます。
まずは麺をいただきます。
ストレートの麺にタレを3分の1程度浸けてずるっと啜ると辛味と酸味がのどを刺激。麺自体は小麦を感じますが、イメージは冷やし中華。麺は噛むとそこそこの弾力を感じるくらい。
辛味がもう少し上でもいいなぁと思いますがのち追加は酸味も強くなりそうな予感がしたのでそんな感じで。
ネギを適量取ってタレに浸けていただくとゴマが絡んでコクを含んだまさに酸(スー)辛(ラー)味。
茹でキャベツも箸休めで辛味を抑えつつですが、そのまま食べても水っぽいかなぁ。結局タレをくぐらせていただきます。
細切りのキューりは種部分が除かれててシャキシャキの良い食感。
するっといただきました。
おむすびは韓国のりで巻かれてほんのり温かさが。そこ温かみが冷たいつけ麺で冷えたからだを温める感じに。
ご馳走様でした。
全体的に酸味と辛味が強いので食べ物としての味というよりタレの味が全面に。美味しいかどうかはタレにかかってる感じなんでしょうね。
麺自体も細めストレートなので食べてる食感くらいが残る感じでした。
端的に言えば辛い浸けダレの味のイメージが残った程かなと。
アッサリ、サッパリなのでバテた夏場は美味しくいただけそうな予感がするんですけどね。
夏に来れたらって思いました。
廣島つけ麺おむすびセットで925円でした。まぁそんな物かな?
福岡県福岡市中央区大名1丁目14-5-1F
TEL:092-771-3750
廣島つけ麺本舗 ばくだん屋 博多大名店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  

ookamisyouten at 10:10|PermalinkComments(0)

2015年09月04日

小倉北区 酒蔵 大太鼓 おでん(大根、ごぼう天、すじ、玉子、はんぺん、ねぎ)

大神商店のベアーです。

2015年9月3日はマヤ暦で人類文明終わりを迎えるとか、ネットのトピックスをみつつ、だったら最後の晩餐をいただきに行かなきゃと勢い勇んで町へ繰り出します。
腹一杯に最後の晩餐をいただいても良いんですが厳かに、かつ粛々とそのときを迎えるべく、最後の晩餐を1品だけ注文して帰ろうと思い、まずは別に腹ごしらえ。

DSC_0991
夕暮れそこそこに酒蔵 大太鼓さんへ立ち寄り一杯、二杯というわけで訪問です。
タイル張りの店舗の入り口に幸福の象徴フクロウの置物。
木の看板大太鼓が凄みを増してます。
暖簾をくぐり、中に入ると、カウンターが左右に分かれてます。早速右のカウンター入り口付近に座り注文です。

DSC_0992
生もある様子ですが、ここに来たらビンビールです。キリンのラガーをいただきます。
最初の一杯は店員のおにいさんがお酌。手酌でちびちびやっていきます。

DSC_0993
おでんの注文で大根、ごぼう天に玉子とすじ。
大根は味が染みててます。ほろ苦さもしっかり残ってて、またいい具合。
箸ですっと切れる根菜を8等分に切り分けつつビールと共にいただきます。
ごぼう天は練り物の中にごぼうの歯ごたえと風味。竹輪も好きですけど、ごぼうの味も素朴でかつ煮られただしを吸っていい具合。
すじはまずはアキレスからいただきます。ぷにぷにしたコラーゲンの食感。やわめに煮上がってますが、弾力がありうまみがいい具合。
舌に絡みつくねっとりとしたアキレスのゼラチン質がいい具合。
牛すじもすじに残った肉の部分が柔らかく煮込まれてて、歯にあたる弾力が軟すぎず硬すぎず。
すじ2種類を堪能しつつ、玉子です。
包丁を入れてくれてるので、さっと半分に割り、まず黄身を口に含みます。濃厚な黄身の部分が舌にまとわり付いてくる様子をビールでさっと流し込む。これが好きです。
その後に味が染みた白身部分をちまちまと割りつつビールのあてに。

DSC_0994
追加ではんぺんをいただきました。半分ほどサッと煮て提供いただきます。
柔らかいはんぺんの身が口に含むととろける感じ。ふわふわです。
魚のすり身の味と出汁が合わさってまたいい具合。
からしをちょっと塗りつついただきます。

DSC_0995
ねぎです。これもその場で火が通る程度にていただきました。ねぎの青臭さやシャキシャキした食感たまたなんともいい具合。これでビールが進みます。
結局瓶を2本いただき体勢は整いました。次行くための準備です。
おいしいおでんを飲みの前にいただきつつはしご酒の開始です。
ごちそうさまでした。

この後、魚のお店に行って、少し洋酒を飲みつつふらふらと。
結局最後の晩餐をいただきに出たつもりがいつもの飲み歩きになってしまいました。

DSC_0996
ちなみにもし本当に昨日で人類が滅亡していた場合の自分の本当の最後の晩餐が風風ラーメンの黒ごま坦々つけ麺大盛りになってました。
しこたま飲んで少しあやふやになると、結構写真を撮る習慣が自分の足取りを写してくれてるのでありがたい事です。

おでんにビールで2,700円前後でした。まずます。
福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-3-21
TEL:093-551-3805
酒蔵 大太鼓

ookamisyouten at 13:59|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気