洋食店

2017年03月29日

小倉南区 卵’s工房 9周年感謝セット第2弾

大神商店のベアーです。

午前中から門司をぐるりと1週しながら業務に追われる感じで。
新門司を越えて下曽根方向へ着いた時間が11時半前ほど。
そろそろランチタイムだなぁと。
さぁどこで食べようか。そんな事を考えつつ門司から曽根に抜ける道を走行。
昨日、締まってたオムライスをいただくか。そんな事を考えながら向かいます。

DSC_1381
卵’s工房さん。
そんなに頻繁に来る店ではないですが、なんとなくイメージはキッシュの出来がいいお店。
早速駐車場に止めて店に向かいます。

DSC_1382
入口付近に看板が。ドリアも置いてある様子で。アツアツのフライパン系。あったまるだろうなぁとか考えながら。
扉を開いて1名である旨伝えると店内に案内されました。
左側が食事のテーブルなどなど。座敷もある様子。
曽根マダムや、この時期なので高校生らしきカップルが食事を取ってる様子。
そんな中にがっつりと入ってくあたりアイアンハートだなぁと常々。

DSC_1384
メニューを見ながらさぁどうしようかな?と思いながら見てましたら、

DSC_1383
テーブルに挟んであるメニューがおススメですよと言う事で。
9周年記念セットなるものが。第2弾と言う事は初弾を打ち終わったんだろうなぁと。
せっかくですので、それをお願いすることに。
ドリアも興味があったんですが。また今度。
オムライスの盛りは小盛だそうで、大盛でお願いしました。

DSC_1385
注文してそこまで時間がかからずサラダの配膳。
ゴマドレッシングがかかった彩豊なサラダ。
レタスに水菜、ニンジン、キュウリ、レッドキャベツにパプリカなどなど。よく混ぜてお召し上がりくださいとの事でしたので、下からこぼれないように慎重に混ぜつつ。
ゴマドレッシングのクリーミーな風味、コク、旨みを感じながら。
野菜はシャキッとしてますが、レタスの切り口が若干目色がくすんで痛みの進行が進んでる様子。
まぁサラダを事前に準備しとかないと時間もかかりますし。
パリパリとした食感の野菜を完食。

DSC_1386
次に3種の前菜と言う事で。左からアサリと菜の花のマリネ、カニのキッシュ、ローストチキンの順番で。
アサリと菜の花のマリネはほぼ酸味を感じるほどではなく。
貝の旨味、菜の花の食感を堪能です。
カニのキッシュはパイ生地の上にホロホロの身とカニ味噌?玉子の風味がしっかりと。かなり柔らかめな食感。濃いめな旨み。
ローストチキンは照り焼きタレのような味わい。身に少しだけ脂分の不足感を感じる程度。まぁ胸肉的な。

DSC_1387
メインの煮込みハンバーグのオムライスと言う事で配膳されました。
オムライス大盛。

DSC_1388
この上にたっぷりのチーズがかかっていい色合いに。
早速いただきます。
山の盛りからハンバーグをおろして、スプーンで切ると、いい固さ。スプーンでも切れる感じで。
肉汁等はそこまで染み出る感じでは無い様子。一口いただくと、なめらかというより、少し粗さを感じるほど。
ワイルドまではいかない程度。肉のアクをほんの少し舌で感じる程度の粗暴さ。
肉を感じながら、且つデミグラスソースに付けつついただきます。
トロトロな半熟加減な玉子を切り崩し中のライスを確認。
具材等は使ってないケチャップライス系。東京の有名老舗店が具材を使うと水っぽくなるとかならないとか。そんな料理番組を見たなぁと思いながら。
ケチャップライスをスプーンの腹で少し解しつつ、デミグラスソースと玉子と共にいただきます。
いい柔らかさ。濃さがしっかりと。辛くなく、且つ適度な旨みで。
チーズを含みつつさらにいただくとクリーミーな風味で意外にマイルド。チーズの香りも漂いながら。
パクパクといただきながらケチャップライスの山を崩しつつ。
大盛でも意外に足りないかな?と思いましたが、十分な量で。これはおなかに溜まるなぁと。
しっかりとデミグラスソースもいただきました。

DSC_1389
食後のコーヒーと共に、

DSC_1390
デザート一品と言う事でチーズケーキを。
上に乗ってるのはベリー系。ブルベリーにクランベリーのシロップ煮(ジャム)の様子。
結構しっかりとした固さのチーズケーキに適度な甘さのベリーを乗せつついただきました。
完食です。ごちそうさまでした。堪能いたしました。
なんとなく春めいてきたなぁとしみじみ。
9周年感謝セットのオムライス大盛で1,780円だったと思います。大盛が+200円。なかなか優雅なランチを。
福岡県北九州市小倉南区葛原東4丁目5-18

TEL:093-475-4159
営業時間 10:00~15:30/17:00~22:00
[土・日・祝]11:00~22:00(月曜ランチのみ、火曜定休日)
卵’s工房

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:42|PermalinkComments(0)

2017年01月12日

門司区 浜風 港町のテールハヤシライス+鉄板オムレツ

大神商店のベアーです。

門司港付近で業務を進めてながらお昼間際。最近は食事のために地域を選んでるのでは疑惑が浮上しつつも、適度に仕事をこなしております。
さぁ、昼だという事で。
何を食べようか。特段浮かぶものは海鮮丼とかいいなぁと。
海を越えて下関で海鮮丼とかもありかなぁとか悪魔の誘惑に乗りそうになりますが、さすがに時間が足りないなと言う事で。
出光美術館付近の裏道を走行中に灯りの灯った看板を発見。雰囲気も和っぽいし行ってみようと言う事で、近くのコインパーキングに車を止めて訪問です。

DSC_0536
松風さん。趣がある門司港の和っぽさがあり、かつモダンな雰囲気も残しつつ。そんな店構え。

DSC_0537
表の看板を確認すると、ん?洋食なのか、ハヤシライスを前面に。
焼き魚のキンキなども気になる感じで。
ともかく店内に訪問です。
引き戸を開けて店内へ。
中は右にカウンター左にテーブル席が数席とそこまで広くはない様子。
カウンターの右半分は鉄板焼きの前と言う事で。どうやら和と言うか、和モダンな鉄板焼きのお店の様子。
とりあえず1名である旨を伝えるとカウンターに案内されました。

DSC_0538
メニューを確認。雲丹オムレツセットなんてのも気になる感じで。
無難にハヤシライス+鉄板オムレツをお願いすることに。
店内は古民家を改築したような造りで、奥に通じる通路の上には欄間があったりと。
中央に古めの柱が一本立ってたりと。
古めかしい感じですが、意外にオシャレな雰囲気で。
そうこうしてましたら配膳されました。

DSC_0539
オムハヤシのセット

DSC_0540
オムハヤシに

DSC_0541
テールスープにサラダ。
早速いただきます。
ハヤシライスのルゥを一口いただくと、甘味とコクがしっかりと。出汁の濃さもさることながらいいとろみ。
少し粉っぽさを微かに感じるほどですが、気にならない程度で。
玉子に包まれたご飯は少し粘度が高く、固め。
米はつぶれ気味で冷凍っぽさがにじみ出る感じ。
ルゥを適度にすくいつつご飯と共にパクパクと食べ進みます。
スープはコラーゲンを下唇で感じるくらいの粘度を保ちつつ。
煮込んだスープの味といった様子で、胡椒もそこまで含まれてない感じ。
素朴な感じですが、飲むとじんわりと味わいが残ります。
サラダは柑橘系のドレッシング。レモン果汁の強めな酸味でさっぱりと。野菜はシャキシャキでいい歯ごたえ。
しっかりと煮込まれたテールの出汁なんだろうなぁと思いつつ食事終了。
ごちそうさまでした。テールの出汁がいい旨み。ご飯がしっかりとしてれば、なおいいのになぁと思いつつ店を後に。
テール入りでもらっとけばよかったなぁと。
夜の鉄板焼きも気になるところ。
港町のテールハヤシライス+鉄板オムレツで1,000円。そんなもんかな?
福岡県北九州市門司区浜町1-17 青山ビル 1F

TEL:080-2770-0117
営業時間 [木〜日]11:30~14:00/17:00~23:00(月曜定休日)
浜風

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 13:47|PermalinkComments(0)

2016年11月28日

八幡西区 りんでんばうむ(Lindenbaum) オムライス&ハンバーグ

大神商店のベアーです。

夜のお仕事絶賛稼働中。
そんな気分で、クライアントの会議に出席です。
夕方からと言う事もあり、終わりがほぼ8時前。さすがに日曜のこの時間は応えます。
無事に完了して帰路へ着くにも今から飯だなぁと。
最近の晩が手軽な感じの麺系が多かったのもあり、少ししっかりいただこうかと言う事で少しのドライブを兼ねて移動です。
気分は洋食。
しかも、チープとまで行かないほどの感じで。
ファミレスとかじゃあない感じがいいなぁと車で移動してると、ふとよぎるレストランの記憶。
そうだ、と言う事で早速向かってみることに。

DSC_0001
りんでんばうむさん。看板は煌々と。駐車場は若干暗めで。
折尾地区で営業を行ってた前職時代にランチをいただきに着たりしてたお店。
昭和チックなレストラン。行橋のさんはろーさんとか門司のさん・はっとさんに近い感じですけど、両店ほどの古めかしさはなく。
早速車を置いて訪問です。
風除の扉を開けて、店内へ。もう一枚扉を開くと明るい店内へ。
入口にケーキのディスプレイも置かれてる昭和感が漂う感じの店内。古めかしさはありますけど清潔感もしっかりと。
1人である旨を伝えると左側のテーブル席へ案内されました。

DSC_0003
さっそくメニューを拝見。
ステーキ系から釜飯系までと豊富なメニュー。
多種多様な感じが。
肉系をがっつりと思いますけど、ならばステーキハウスがいいなぁ。
ザ・洋食といえば、オムライスだろうと言う事で。オムライス&ハンバーグを注文です。
んーお子様メニュー久しぶり。

DSC_0004
その他メニューを見てたら店長おススメと料理長おススメなどなど。
店長おススメメニューだとなんとなく利益優先っぽく感じまずが、料理長おススメだと得意料理な気がしてこれもまた言葉のマジック。

DSC_0005
食事の準備が進みます。
ミソスープにドレッシングなどなど。
スープが味噌汁なのがまた味ですね。
マグカップを口に運び少しづついただきます。
味噌もアッサリ出汁の風味に三つ葉がシャキッとした食感。
底の方に溜まったワカメが味噌汁感を思い出させてくれるくらいで。

DSC_0006
そうこうしてたら運ばれてきました。
オムライス&ハンバーグ。

DSC_0007
オムライスに

DSC_0008
ハンバーグと言う事で。
早速いただきます。
まずはメインのオムライスから。
薄いたまごで覆われた昔ながらのスタイル。
少し焦げ目かな?と思って見てましたらチキンライスの赤交じりのライスの色あたりが包まれてる様子で。
しっかりとフライパンでくるむ作り方。
スプーンで一口。
中のチキンライスはしっとり系。ケチャップと言うかトマトベースのソースが米と米の間に染みわたって集団行動を起こすような。パラっと粒が団体行動を乱さないまとまり具合。
辛さとスパイスというより、しっかりとした野菜の系の出汁の旨味かなぁとか考えながら。
チキンライスがしっとりとトマト風味なので、崩れも少な目で食べやすく。
中にはグリーンピースに大き目に切られたニンジン。あとコーンなどなど。
コンカッセに切られたトマト、玉ねぎのみじん切りのソースも甘味がありなかなか。
となりのハンバーグにかけられたデミグラスソースに付けつつさらに一口二口と食べ進みます。
さて、ハンバーグと言う事で、フォークの側面で押し切ると、なかからジュワっと肉汁があふれだす感じ。
結構ジューシーな出来上がり。
肉も練りがしっかりとした感じで、ポロっと崩れる食感もなし。
肉自体がネットリとしっかりとした食感のハンバーグ。アメリカンと言うよりフランス感が満載。
肉汁滴るハンバーグですが、脂っぽさはそこまで感じず。
ご飯おいしいだろうなぁとか考えつついただきます。
デミグラスソースがまたよく合う肉料理だなぁと常々。
さて、サラダにはと言う事でゴマのドレッシングを。
切られた野菜も大き目カットではないので、フォークで口に運ぶときも跳ねず、ソースが滴らずそんな感じ。
クリーミーで濃いめのゴマドレッシング。酸味は少な目。好みの味。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。久しぶりに来るとまたいい雰囲気。
地元密着型で、以前地方紙にも載ってた記憶があったなぁと思い出しつつ。
オムライス&ハンバーグで1,400円行かない程度。消費税がありますしね。
福岡県北九州市八幡西区本城東5-13-1

TEL:093-603-0555
営業時間 11:00~23:00(無休)
りんでんばうむ(Lindenbaum)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 06:33|PermalinkComments(0)

2016年10月13日

行橋市 本格手作りレストラン さん・はろー トップサイドテンダーサイコロステーキ Bセット

大神商店のベアーです。

行橋方向へ少しドライブ。
食事を兼ねて向かいます。
行橋駅周辺でいただくのもいいんですが、少し周囲の店を訪問してみようとぐるぐると。
南行橋駅を越えてそろそろ道寂れてくる頃かなぁと思って見てましたら右手側にさん・はろーの文字が。
そういえば、釜飯とハンバーグの地域密着店の話を見た記憶があったなぁと言う事で、
早速訪問です。

DSC_6002
そこそこ遅くまでやってる様子のレストラン。
なんとなく雰囲気は門司のさんはっとさんに似てるなぁと。
風除の扉を開いて早速中へ。

DSC_6008
入口には周年イベントのチラシが。

さらに扉を開いて店内へ。
店内はテーブル席がずらっと並んでます。そこそこ広め。
店員さんに1名である旨を伝えるとお好きなテーブルへどうぞと言う事でしたので、入口付近のテーブルへ。
メニューを確認しながらどうしようか悩みます。

通常メニューのビックステーキ220gか、イベントメニューのトップサイドテンダーサイコロステーキなのか。
他メニューで包みハンバーグとかも興味をそそられましたけど、本日はトップサイドテンダーサイコロステーキをお願いすることに。
単純に250gと量の差だけだったんですけどね。
あとイベント仕様のメニューと言う事で。

DSC_6003
先にサラダとスープが到着です。
サラダはキャベツの千切りにパプリカなどなど。
ドレッシングが3種類と言う事で、玉ねぎの醤油ベースでいただきました。
結構酸味と醤油の風味が強いドレッシング。
すりおろし玉ねぎの量それなりに。
味の濃いドレッシング。嫌いじゃぁないです。

コーンスープです。
とうもろこしの粒が結構入ってて、その他にニンジン、玉ねぎ、ベーコンなどなど。
とうもろこしの粒がメインですけど。
濃いめでとろみもしっかりとしたポタージュスープ。
濃厚でこれは中々。
食べごたえがありいい感じ。

DSC_6006
食べて少し待ってましたら配膳です。

DSC_6007
トップサイドテンダーサイコロステーキのアップ。
早速いただきます。
付け合わせのポテトフライが4キレにニンジンのグラッセが先っぽで3つほど。申し訳なさそうに。
あとは肉。
箸でつまんで一口。たしかにテンダー。柔らかい肉質。トップサイドもなんとなく理解。牛肉っぽさが薄い感じかな?と。
淡泊で肉質も柔らかめ。脂分も少な目でスジも無し。
噛むと少しの血肉を感じますが、すぐにかみ砕いてしまうような。
とろける感じの柔らかさとも、赤身肉の持つ筋肉繊維の力強さも特段無いような。
食べやすいといえば食べやすい感じ。
ステーキソースはオニオン風味のソース。もう少し量あればなおよかったなぁと思いながら。
肉をパクパクと、ごはんをパクパクと。
サイコロステーキ系なので、ウェルダンな焼き具合。火は通ってますが柔らかい事を考えると、肉本来の柔らかさがあるんだろうなぁと実感。
堪能ほどではないですけど。いただきました。ごちそうさまでした。
220gのステーキのほうが良かったかなぁとか少し思いつつ。
ただ、イベントメニューで1000円の割引券もらったので、その期間中に包みハンバーグかステーキをいただきに来ようかなぁと。心に秘めつつ。
トップサイドテンダーサイコロステーキのBセットで2,700円を超えるくらい。ちょっと不完全燃焼な感じかな。
福岡県行橋市辻垣492

TEL:0930-22-4374
営業時間 11:00~21:30(無休)
本格手作りレストラン さん・はろー

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  



ookamisyouten at 14:08|PermalinkComments(0)

2016年08月13日

福井県 ヨーロッパ軒 総本店 ソースカツ丼4種盛り

大神商店のベアーです。

盆となるとまとまった休みが取れることもあり、かつ日頃からの放浪癖も相成って今回もぶらぶらと国内を行ったり来たり。
目的は三都にでもと思ってたんですが、盆期間に渋滞にハマりに行くようなものだと思うので山陰からの福井県にお邪魔です。

なぜ福井?なんとなく。
最近は福丼県として香川県のうどん県の二匹目のドジョウを狙ってる感がありますがカニの海鮮丼とかソースカツ丼とかもあるシナーとか思ってます。


DSC_5378
さて、班長が福井でぜひともと言ってたお店へ。
ヨーロッパ軒総本店さん
ソースカツ丼の雄です。
見た目から洋食店の風貌。
さっそく中に入ります
2階もある店内。中央にテーブル席が数席奥の壁際にカウンター席が。
入り口にはサイン色紙がけっこう貼られてる有名店
一人である旨を伝えるとカウンターに案内されました。

DSC_5379
メニューを拝見。
一般的なメニューもあるんですがここはやっぱりソースカツ丼と言うことで
3種盛りをお願いすることに
いや、せっかくなので4種盛りで注文です。

DSC_5380
注文してものの数分くらいで配膳されました。
丼の蓋を取る楽しみで心踊ります。

DSC_5381
いざ蓋を取ると熱気とソースの香りが漂い ます。
食欲が沸いて来る感じ
丼の中には海老フライ、豚ヒレカツ、豚ミンチカツ、牛カツの順に四方にちりばめられている感じ
さっそく牛カツからいただきます。
細かいパン粉がカリっとあがっていい歯ごたえ。
スパイシーですが若干甘味を感じるソースに合う。
牛肉の筋肉繊維も適度に切れるくらいの柔らかさ
これはいいぞと
ごはんにもソースがしっかりかかって味が馴染んでる状態。
少しソースの酸味を感じ、酸っぱくもありますが悪くないです。
次は豚ミンチカツを一口。
そろそろ時間が過ぎて来てカリっとした食感も薄れて来てますが、しっとりとした衣感もまたいい具合。
噛むとタイムラグを生じながら肉汁がじんわりと染みて来るスタイル。
ソースと絡まってこれもまたいい
ヒレカツの上に少しおいてごはんをいただいてただけでヒレカツ上に肉汁の水溜まりが
すこし染みてジューシー&スパイシーな感じに
ヒレカツも柔らかく仕上がりごはんとマッチ。
結局、海老フライはごはんなく単品でいただくことに。
大盛でもらえばよかった。
味噌汁も適度な味噌の量でいい風味。
サラダのフレンチドレッシングも酸味キツすぎずで中々
堪能いたしました。
ごちそう様でした。
ソースカツ丼4種盛りで1,655円でした。
中々堪能です。
福丼県侮り難し。
福井県福井市順化1-7-4

TEL:0776-21-4681
営業時間 11:00~20:00(火曜定休日)
ヨーロッパ軒 総本店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  



ookamisyouten at 21:44|PermalinkComments(0)

2016年08月11日

八幡東区 味工房Cona スペアリブ、ドリア、オムレツ、ピザ

大神商店のベアーです。

班長と新しいプロジェクト始動と言う事で、説明会に参加。内容についてはそのうちにでもお知らせをと言う事で、セミナーの受講を終わり帰路途中で何か食べて帰ろうとなりました。
まぁ場所が黒崎コムシティでしたから、帰り道にゆっくり巡りつつです。
八幡の駅前あたりからゆっくりと町中を散策しつつ焼き肉だの、餃子だのと案を出しつつもしっくりこない感じでしたが、ふと通り際に気になる看板が。
時間は8時半前くらいでしたが、洋食系の黒板。
洋食どう?と言う事で近所のパーキングに止めて訪問することに。

DSC_5338
味工房Conaさんです。
和っぽい感じもしつつ、表の看板が大きく目に入ります。

DSC_5339
この看板のドリア、オムレツで惹かれて訪問することに。
引き戸をスライドさせて中に入りますと、カウンターとテーブル席が2席ほど。
どうやら、貸し切りで飲み会の様子でしたが、2名である旨を伝えるとテーブル席に案内いただけました。

DSC_5340
メニューもシンプル。これ意外にも本日のおすすめもある様子。
早速オーダーして配膳を待つことに。
今日は車で来てますから、さすがにアルコールは控えめで。

DSC_5342
スペアリブです。
ほかのテーブルのお客さんが頂いてたのを見て少し興味があって注文。
柔らかく煮られたリブ部分。箸でつまもうとすると、骨がスルリと落ちるくらいの柔らかさ。
箸で切れる仕上がり。口に運ぶと、バーベキューソースが旨く染みてこれでワインとかいいなぁと思うばかり。
ローストされた野菜も味が凝縮されてて旨い。

DSC_5343
ドリアです。
ベシャメルソースがしっかりと、チーズがふんだんに。
取り皿へ移すと糸を引きつつ。グツグツと煮えた一皿です。
米は少し柔らかめですが、しっかりとベシャメルソースが絡んでいい味。
具だくさんで野菜とか魚介とかもしっかりと。
チーズの焦げがまた旨い。

DSC_5345
オムレツです。
中は半熟。柔らかく形成された卵がなんとも。
デミグラスソースも濃厚で卵にマッチ。
ついつい食べ進んでしまいます。
これも酒がいいなぁと思いつつ。


DSC_5346
ピザです。具だくさん。トマトもしっかりローストされて甘味がありかつ、カリカリに焼かれた生地がいい食感。
生地はクリスピースタイルにたいして、具の量はアメリカン。そんながっつりを堪能です。
アツアツのトマトソースにふんだんに乗ったチーズを口に。
今日車でくるんじゃあなかったと少し思いながらも、次回は班長運転で来ようと心に誓います。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。
普通に夜まで開いてる洋食屋さんと思いきや、洋食居酒屋的な雰囲気。料理がいい味でまた来たいなぁと
料理全部で3,300円二人で食べて満足してこの金額。安い。
福岡県北九州市八幡東区中央2丁目6-5

TEL:093-671-8557
営業時間 17:00~21:00(火曜定休日)
味工房 Cona

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 04:34|PermalinkComments(0)

2016年07月25日

福岡市西区  ペペチーノ 小戸店 イカ・エビ・あさりのトマトパスタ、ガーリックトースト

大神商店のベアーです。

唐津方面から熊本まで深夜のドライブを慣行です。
時間は7時過ぎあたりに出発。予定では9時過ぎに福岡脱出、2時過ぎに熊本入りだなぁとか思いながら。
早速車に乗り込み出発です。
ひたすら南下。一般道をゆっくりと走りつつ。
久しぶりに博多で食事をいただく事も念頭に置きつつの移動です。
予定通りに西新付近に8時半くらい。さて、どうしようかウロウロしながらも店決まらず。
駐車場が近いところがいいなぁとか考えながら路地裏に進入しながら焼き肉か、そんな事を考えつつも決定打にかける感じ。
そうこうしてましたら、いつの間にか早良を抜けて西区へ。
室見川を渡って姪浜方向へ。
まぁ行く最中にあればそこでと思いつつ。
通りになんとなくオシャレな洋館の建物が視界に入ります。
カレーの二重丸そんな看板が見えつつ。カレーいいなとか思いながら車を駐車場に止めて早速。

DSC_5177
なんかオシャレな建物です。
ただ、初見の自分は一つ見落としてたんですが・・・。
早速中に入ります。

DSC_5183
エントランス部分もオーク調な感じの作り。早速右の扉を開けて店内へ。
時間も8時後半ほどに差し掛かってましたので店内は数名のお客さんのみ。
1人である旨を伝えると、お好きな席へどうぞとの事。
まぁチョイスし放題ですが、厨房付近の席へ座ります。

DSC_5178
メニューを渡されてさて何食べよ。そんな感じで開いてみるとイタリアンなメニュー。
カレーの文字はサマースペシャルのあたりにあるつけ麺スタイルのカレーのみ。
あら?二重丸はどこへ?
気付いてなかったんですが、1階はイタリアンのペペチーノさん。二階に上がる左の階段が二重丸さんだったことを食べ終えて帰り際に気付いたわけで。うかつ。
まぁ座ってメニューを確認してたので個人的によく頼むペスカトーレをお願いすると、メニューの番号で対応している様子。???な顔で見られたので魚介のトマトベースのパスタを注文。大盛で。あと、ガーリックトーストをお願いしました。

オーダー後にメニューを下げられたので注文の品のタイトルをよく見てない感じ。その他のパスタも抽象的なタイトルがついてて記憶に残らず。

DSC_5179
数分待っての配膳です。

DSC_5180
魚介のトマトベースパスタに

DSC_5182
ガーリックトースト。
早速いただきます。
結構アツアツです。フォークで絡めていただきます。
パスタは芯を感じるアルデンテ。食べ進んでも芯を感じるので少し太めなのかと思いつつ。
トマトベースのソースはニンニクとか鷹の爪とかの風味を感じないほど。純粋なトマトソース。お子様にも安心ですね。
個人的には少し物足りない感じですが。
魚介のイカ、エビ、あさりは適度に火が通ってて硬くなく。いい食感。
トマトソースの量もいい具合。フォークで少しすくっていただける粘度。
ガーリックトーストをいただくと、ここでニンニクの風味を堪能。
フランスパンをちぎり一口。これはいい具合。オイルがしっかりしみこんで、つまむとパンから滴る具合。
ソースを拭いつついただきます。
結局皿のソースもまんべんなくいただきました。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
間違って入ったにしてはまずまず。
種類も豊富なので、チョイス好きにはいいのかも。そんな事を考えつつ。
魚介のトマトソースパスタ大盛にガーリックトーストで1,400円だったと思います。まぁいい値段。
福岡県福岡市西区小戸3-2-22

TEL:092-885-7207
営業時間 11:30~23:00(年中無休)
ペペチーノ 小戸店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 20:11|PermalinkComments(0)

2016年07月05日

小倉北区 とんかつさくも さくもミックス定食

大神商店のベアーです。

小倉北区古船場のNTTビル近くに新しくとんかつ屋ができてるのを通勤途中で見かけてました。
少し気になる感じでしたが、OPENしたら行ってみようと思い放置してましたら、つい最近OPENしている様子。
それではと言う事で訪問です。

DSC_4966
とんかつさくもさん。どうやら、3月に閉店した魚町で店を構えてた伴天連の店長さんがオーナーとの事で。
花等が。食品サンプルも置かれてます。

DSC_4967
おススメの定食の様子。価格も1,000円前後とまずまず。
早速中に入ります。
前の中華料理屋の作りは変わらずですが、テーブルを壁に付けてカウンターのように。

DSC_4968
メニューの確認。ほかにカレーもあり。伴天連さんの流れなんでしょう。
ランチも別ページで800円と書かれてたのを確認。
とりあえずさくもミックス定食をお願いします。
暑い日差しの中を歩きつつ店まで来たので汗が一気に噴き出るようで、麦茶をがぶ飲みです。

DSC_4969
少し待っての配膳です。
さくもミックス定食。メンチカツにエビフライとロースかつ。味噌汁にご飯と漬物。
塩とレモンにわさびが乗せられて配膳です。
わさびを醤油で溶いてお召し上がりくださいとの事。
またソースもテーブルに置かれてますので早速準備。
まずは、わさび醤油でいただきます。
カリッと揚がった衣にわさび醤油を付けて一口、意外にさっぱりとした感じに。
ただ、カツの衣の油のキレはそこまでいい方ではなさそうなので、しっとりと染み出る油感が。
左端の二口目をソースでいただきつつ、メンチカツをつまみます。
デミグラスソースがたっぷりかかって衣もしっとりと。
エビフライを一口、プリッとした食感もそこそこに染みたマヨネーズ風ソースで衣もしんなり。
ご飯をお代わりでいただきながら、味噌汁を飲みつつ。
キャベツにゴマドレッシングを振りかけて完食です。
感想としては、カツの衣の厚さがいい具合なんですが、メンチカツにデミグラスソースをかけてるので、ロースカツが網に乗せれないので、設置面の衣が、べっちゃりと。また、メンチカツのデミグラスソースが流れてくるので、ロースカツもデミグラスソースで2切れほどいただくことに。
全体的に惜しい感じで、かつごはんもお代わりは有料なので、量もう少し欲しいなぁと思いながらも腹八分。
ごちそうさまでした。
今から慣れてくるのかな?と思いながら店を後に。
800円のランチはしっかりと網の上に置かれてましたから、いいかもと思いつつ。
さくもミックス定食で1,780円だったかな?ごはんが150円か200円かちょっと覚えてないですけど。
福岡県北九州市小倉北区古船場町5-21

TEL:
営業時間 11:30~
とんかつさくも

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:41|PermalinkComments(2)

2016年07月03日

戸畑区 La Paz(ラパス)鶏ももの煮込み、スパイシー雑炊、キャッサバ芋、エンパナーダ3種とタコス

大神商店のベアーです。

初ということで、参議院の演説会へ赴くことに。
議員さんの話を聞いてみるのもたまにはいいかと思いつつ。向かいますは戸畑のウェルとばた。
その前に少し腹ごしらえと言う事で、ボリビア料理の店があるそうで。向かってみることに。

DSC_4935
ラパスさんです。
そこまで目立つ感じの南米感は無く。

DSC_4936
入口の看板に南米ボリビア料理と書かれている感じ。
貸し切り等もOKみたいで。
早速中に。
店内は飾りつけがなんとなく南米チック。
ギターが吊るされてたりと。ポンチョとか似合いそうな雰囲気?
一番奥の席に座ってメニューを拝見。
日曜日というのにランチOKだそうで。それはうれしい感じ。

DSC_4937
ランチメニューを見つつ、気になる料理をオーダーです。

DSC_4939
アヒ・デ・ポリョ(鶏もも肉の煮物)のスープ。
コンソメかな?と思いつつすくってみると意外に具だくさん。
玉ねぎからピーマンまで。南米料理と言う事で結構スパイシー。
ピリリとのどを刺激します。

DSC_4940
キャッサバ芋のフライドポテト?表面はカリッと中はイモよりもう少し乾燥したような食感。
レモンを振りかけると酸味で味が引き締まってこれはなかなか。

DSC_4942
鶏ももの煮込みです。
ライス付き。まぁ煮込み料理というより、スープ系?
鶏肉は柔らかく煮込まれてて結構ジューシー。パサつきは感じず。もも肉ですしね。
スープがアッサリ系のピリ辛。
コクがとか旨みがとかというより、ライトな感じでピリリと辛い。ライスをスープに浸しつついただきます。少し薄目かな?と思いますが、辛味が補ってる様子。
ジャガイモも味が染みてなかなかいい味に。

DSC_4943
エンパナーダ3種とタコスです。
右からカレー風味、鶏肉の煮物にチーズ。奥がタコス。
タコスはピリッと辛めの味付け。トマトの風味も辛いソースであまり感じず。キャベツとひき肉の具合がなかなか。
皮がしっかりしてていいですね。
エンパナーダは揚げパンですね。
カレー風味はジャガイモにカレースパイスでホクホクと。鶏肉の煮物もスパイス感がかなりあり。チーズと玉ねぎはその通りの味わい。おやつ感覚であればいいなぁと思いながら。

DSC_4945
スパイシー雑炊です。
米も結構固め。出汁はしっかりですがそれ以上にスパイス感が強い。ピリ辛で出汁多めなリゾット風。そんな感じ。中の具も細かく刻まれてて食べやすく。量もそれなりに。
これにアイスコーヒーをいただいてランチは終了です。
ごちそうさまでした。
本日は一人で営業されてた様子なので、配膳までに少し時間がかかってましたけど、なかなか面白い料理だと思います。
福岡県北九州市戸畑区沖台2-11-10

TEL:093-871-6064
営業時間 11:00~14:30/17:30~22:00(火曜定休日)
La Paz(ラパス)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 15:17|PermalinkComments(0)

2016年05月28日

小倉北区 牛カツ専門店 京都勝牛 小倉駅前店 牛ロースカツ膳(大)

大神商店のベアーです。

小倉駅前に牛カツの店ができたと班長が言うもんで、近いうちに行ってみようと思いつつ。
週末のお昼時に訪問です。
どこら当たりかな?と思いながら向かってみると小倉駅のすぐ横。大き目の看板が出ておりました。

DSC_4542
牛カツ専門店 京都勝牛 小倉駅前店さん。
11時45分程度と言う事で、並んでなかったのでそのまま店へ。
店内は満員状態。1席カウンターが空いてたので案内されましたので向かいます。
結構狭い感じ。
横4人か5人掛けのカウンター。肩が当たりそう。
背中も通る店員さんが度々当たるくらい。まぁ駅前の店舗。仕方がないのかなぁと思いつつ。

DSC_4543
メニューを拝見。カレーそばとか勝重とか。基本はとろろに牛カツなんだろうなぁと。
サーロインの牛カツかな?とか思いつつ見てましたら、基本メニューが中央に埋没している様子。
牛ロースカツ膳の大をお願いします。

DSC_4544
膳メニューでビール1杯150円ある意味サービス品ですけど、まだまだ仕事がありますので我慢我慢。

DSC_4545
そうそう待たずに配膳されました。牛ロースカツ膳

DSC_4546
カツアップ。結構薄目に切られてます。

DSC_4547
中はいい具合のレア加減。
早速いただきます。
柔らかめの牛カツ。しっとりとした食感。周りの衣はサクサクと。
少し油っぽさを感じますが、揚げ物ですのでご愛敬。
食べ方として、最初にわさび醤油でお召し上がりくださいとのことでしたので、醤油を皿に取り、わさびの乗せていただきます。
ツンとするわさびの風味。あっさりと仕上がりこれはなかなか。
麦ごはんが進みます。
ソースや山椒塩も試しますが、わさび醤油がいいなぁとの感じ。
カレーつけ汁はカレー風味が前面に。これは悪くないですけど、口がカレー味になる感じ。一口いただきそのままに。
パクパクと食べ進みます。
キャベツの千切りにドレッシングをかけまたさわやかに。
置かれてるドレッシングの柑橘系風味が意外にいい具合。
味噌汁の赤だしは少し濃いめかなぁと。
全体的に堪能です。ごちそうさまでした。
初牛カツなので、こんなもんかな?という気持ち。
肉の旨味を感じる様子もそこまでなく。
タレ、味付けでごはんをいただく様子になってたかも。
帰り際に肉処 さんの前を通った時にあと少し出して、王様のステーキランチのほうが満足度高いかもなーとか思ったくらい?
まずまず。
福岡県北九州市小倉北区京町2-4-30 カーサーグランデ第一ビル 1F

TEL:093-541-8808
営業時間 11:00~23:00
牛カツ専門店 京都勝牛 小倉駅前店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 22:34|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気