BAR

2017年04月02日

小倉北区 立呑み酒処 湖東 ベビーハム、プロセスチーズ

大神商店のベアーです。

週末といえど、慌ただしく夕暮れほどまで食事にありつけず。そんな具合で。
飯でも頂くかな?と言う事で小倉の駅前へ繰り出します。
焼鳥あたりがいいなぁとか思いながら。数店巡りつつも、さすがの春先土曜。満員御礼と言う事で適度に酒を飲める場所でいただいてましたら前職の先輩との連絡がつながり合流です。
大太鼓さんあたりで酒と言う感じでもありましたが、以前から気になってた角打ちにと言う事で向かう事に。

DSC_1416
立呑み酒処 湖東さんです。おでんも掲げてあったかな?そんな事を考えつつ早速店内へ。
中には数名のお客さんが太鼓の話などなどと。
カウンターの端に陣取ってさぁどうしようかな?と。

DSC_1417
サンヨーのオイルサーディンの缶が山積みに。結構テンションが上がります。
家に常備してるので、いつでも食べれるんですが、売ってる店が最近少なくなって寂しい限り。

DSC_1418
麦のロックと言う事で、二階堂を。先輩はお湯割り。
グイグイと飲みながら馬鹿話を。

DSC_1419
適当につまめるものと言う事で、ベビーハムを。焼いたベビーハム。運動会を思い出します。
魚肉ソーセージ系のこの旨み。表面がカリッとなるほどでコゲ無く焼いてるあたりをちびちびかじりながらグイッと酒を煽る。至福。

DSC_1421
チーズの食べ方についてが議題に。と言う事でチーズをいただき、

DSC_1422
さらに大量の塩とレモン汁を。それにチーズを付けていただきます。
塩のシャリッとする食感を感じながら、レモンの酸味。チーズの旨味を堪能です。
確実に腎臓壊すつまみ系だなぁとか思いながらもレモン塩を付けてがっつりと。
結局3杯程度の焼酎ロックでいただいた感じに。
ホットウィスキーを飲みながら夜も暮れていく感じで。
店内でオイルサーディンの食べ方や、魚肉ソーセージのおいしい食べ方、チーズの食し方などなど。基本的につまみの話で大いに盛り上がり。そんな人生。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。飲み足りない時に少しのつまみに安い酒そんな角打ちの醍醐味を。
二階堂が350円程度、ベビーハムが200円、チーズが100円程度だったかな?
次は普通のつまみを頼みながら飲んでみよう。
福岡県北九州市小倉北区鍛治町1-2-11

TEL:093-521-3595
営業時間 17:00~23:00(日曜定休日)
立呑み酒処 湖東

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 09:48|PermalinkComments(4)

2017年03月08日

小倉北区 一品角打ち 立ちヒロシ 魚漬け

大神商店のベアーです。

夕暮れあたりで久しぶりに業務が終了したので、早めに切り上げて飲みにでるかと。
まだ6時前ほど。
砂津方面からふらりと歩きつつ、鍛冶町方面へと歩いてると、
以前サリサリキッチンと書かれた小さな店舗の扉が無くなり、アコーディオンカーテン風なビニールに。
店変わったんだなぁと思いながら少し近づいてみると、
店名が少しシャレてたので思わず入店してみることに。

DSC_1143
一品角打ち 立ちヒロシさん。あぶ刑事のテーマが少し頭をよぎります。

DSC_1144
イカ焼きとかさば味噌とかで一杯やるのもいいなぁとか考えながらとりあえず店へ。
ビニールカーテンを開けて早速店内へ。そこまで広くない店の並び、カウンターと立ちボックス席のようなテーブルが3つほど。
カウンターの内側で大将がいらっしゃいと。
初である旨を伝えとりあえずビールをお願いします。

DSC_1146
プレモルです。グイッと一飲みしながらさぁどうしようかな?と。
支払い方法はザルにお金と入れておけばそこから勝手に徴収するスタイル。
楽です。とりあえず2,000円ほど投入してつまみをどうしようか考えます。

DSC_1145
ライスも置いてあったりと。飯も行ける立ち食いスタイル。
ビールもそこそこ飲みほしたので、魚漬けをお願いします。

DSC_1147
結構いい量の漬け。醤油が染みていい色合いに。
魚のハラミの部位が際立っていい漬かり具合。
切り身に包丁が入れられてて、しっかりと浸かるスタイル。

DSC_1148
こうなると焼酎だなぁと言う事で清明をロックでいただきます。
ボトルに数字が書いてあるのは料金設定だそうで。
3なら300円6なら600円と言う感じ。
キレのある麦焼酎をグイグイと飲みつつ、漬けをいただく。これはなかなか至福。
ついついロックで4杯ほど。
写メを忘れてたんですが、途中で馬レバ刺しをいただき。これまたとろけるいいレバー感。
ピッチ早くがっつりと。

DSC_1149
おススメの強炭酸が出るサーバーを導入しているそうで、ハイボールを一杯いただきました。
いい炭酸加減で。
あとから来られたお客さんと意気投合しながらワイワイと。
1時間ほどで計6杯のアルコールを。中々楽しいひと時を味わいました。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。
2月2日にOPENしたばかりと言う事でまだ一ヶ月ほどの店だそうですが、この雰囲気はなかなかいいなぁと。
グラスポッパーにはちょうどいい飲み具合。
結局漬けに馬レバ刺しと酒6杯で2,800円ほど
焼酎の銘柄もそこそこに置かれてあるのでいいなぁと思いながら。
ちなみに店長の名前はヒロシではない様子。
福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1丁目6-8

TEL:093-551-3739
営業時間 18:00~3:00頃
一品角打ち 立ちヒロシ

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  



ookamisyouten at 14:47|PermalinkComments(0)

2017年01月02日

小倉北区 名酒ギャラリー 飛来 kizunA 日本酒、焼酎

大神商店のベアーです。

今年の正月は少し仕事を行いつつという事で、休みなく働く感じですが、別の日に休みを取る予定。
元旦から現場に出ても特段人が来るわけでもなく。忙しさはないですが、時間の拘束ほどなので気軽なお仕事だなぁと本日の仕事は終了。夜8時半ほどに帰路についてシャワーを浴びたら晩飯でもという事で。
ふらりと小倉の町中を歩きます。
大概の店は閉まってるんだろうなぁと思いながらふらふらしてみましたが、そこそこに開いてる店もある様子。
正月なので早めの閉店でしょうが。
まぁアニバーサリーの日に仕事後で、同じように開いてる店を見ると何となく共感を得たりと。
魚町付近で鉄鍋の看板が煌々とまぁこのあたりだろうなぁとか考えつつ店の前あたりまで行ってみると、わきの通りの看板も細々と光が。

DSC_0407
名酒ギャラリー 飛来 kizunAさんです。
よく通りは通るんですけど、どんな店なんだろうと思いつつ。
小料理系なのかはたまた割烹なのかとか思慮する程度で検索等はしてなかったんですが。
元旦から開いてるのは何かの縁かなという事で入ってみることに。

DSC_0408
階段を上がっていくと扉が。左の壁にはずらりと日本酒のラベルが貼られてます。
お酒押しのお店なんだろうなぁと。
扉を開けて店内へ。
右側に座敷、左はカウンターが。
カウンターの上にも一升瓶がずらり。
カウンター内に女性が一人。1名である旨を伝えるとお好きな席へという事で。中央ほどのカウンターへ座していざ。
メニューをお願いしたところ、メニューがないんですよ。とのことで。
常時200種以上のお酒を随時仕入れているのでなくなったら別の酒という形らしく、商品の入れ替えが激しいのでメニューが作れないそうで。
システムとしては、3杯1,000円と2杯1,000円の量り売り。明朗会計で分かりやすい。
とりあえずビールを一杯いただきました。

DSC_0409
グラスに継がれたビール。飲みながらおつまみとかないです?と聞いてみたところ、店には食べ物を置いてないそうで。
持ち込みOKなので、資さんからおでんとか、斜め前の鉄なべから餃子の持ち込みをして飲まれる方が多いです。との回答。
なるほど。

DSC_0410
たまたまおいてあった店長の柿の種を分けてもらってちびちびと。
左が普通の柿の種、右がわさび風味という事でどちらもいい触感に風味。わさびのピリリと鼻に抜ける辛味がなんともいい感じ。

DSC_0411
正月のサービスという事で特選金粉 比翼鶴をふるまっていただきました。
冷や酒です。
常温でアルコール香が花開く感じ。
子供のころに飲んだおとそを思い出すような。さわやかですが甘味を感じるような。
ちびちびといただきつつ。

DSC_0412
来楽 純米生原酒をいただきました。
冷やで花冷え雪冷えほどで香りがはそこまで楽しむ感じではなく。
辛口ですっきりですが、かすかにアルコール香が漂うほど。爽快な辛味というより、若干の甘さを残しつつそんな感じで。くいっと飲みやすい日本酒だなぁと。

DSC_0413
万齢 純米吟醸 寿限無をいただきました。
それにしても正月らしい来楽だったりと寿限り無しだったりと春から縁起のいい名前。
飲むと辛口ですが、来楽に比べると穏やかな感じで。こちらのほうがよりスイスイと入るような感覚で。

DSC_0414
ちょっといい具合の酔い程度でしたので焼酎をロックでいただきます。
目の前にあった五番隊をいただきます。芋っぽさはそこまでなく。すっきりとした飲み口。

DSC_0415
続いて烈吼をいただきます。
すっきりとして甘味がふんわりそんな感じで。
さすがに柿の種だけをつまみに飲み続けてたので一気にほろ酔い気分で。
これはさすがに酔うなぁという事で店を後に。
アルコールを堪能です。ごちそうさまでした。
常時品揃えが豊富の様子ですので、変わった酒を見つけにまた来よう。そんな感じで。
アルコール6杯いただいて2,500円となかなか。
福岡県北九州市小倉北区魚町3丁目4-20 2F

TEL:090-2086-0398
営業時間 18:00~24:00(無休)
名酒ギャラリー 飛来 kizunA

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 15:56|PermalinkComments(0)

2016年12月22日

小倉北区 あぶり屋 かっちゃん 牛すじ煮込み、おでん、馬肉網焼き、馬串、ソーセージの酒粕漬け

大神商店のベアーです。

夕暮れ時の平和通り。忘年会シーズンともなり、いつもより人通りが若干多く感じる時期になってきました。
平日夕方でも人は多めな場所となりますが、特に行き交う人々が11月より多めかなぁと。
新年を迎える間際になってきたなぁとしみじみ。
さて、普段から気になる店を巡り、小倉の街を徘徊しております。
平和通りの駅に降り立ったら気になる店として、あぶり屋 かっちゃんさんが。

DSC_0228
寒さ対策と言う事で透明なビニールに包まれた店内。
もう、雰囲気は屋台一歩手前な感じ。
早速ビニールを潜り中へ。訪問です。
店内はカウンターのみの立ち飲みスタイル。
奥のカウンターの方が若干広めな感じだなぁと。
お客さんが数名飲まれてましたので、手前のカウンターに陣取ります。

DSC_0229
メニューを確認しつつ。

DSC_0230
まずはビールをいただきつつ。
乾燥した冬の空気に充てられつつゴクゴクとのどをならしていい具合に飲みつつ。

DSC_0231
牛すじ煮込みをいただきました。
しっかりと煮られたすじ。柔らかくコラーゲンのネットリ感を感じつつ。
醤油ベースですが、濃いめでしっかりと。出汁はほぼ見えない感じで。
アキレスすじの良い煮込み具合。こんにゃく等々の具材と一緒に口に頬張り、またビールをいただく感じ。

DSC_0232
おでんの厚揚げをいただきます。
出汁が染みていい温度。辛子を付けつつ一口いただき、アツアツのうちにビールで熱を冷ます。
至福。

DSC_0233
馬肉の網焼きと言う事で。
カウンター内に設置された串用のガスコンロに網を引いて炙り焼き。
生姜醤油でいただくスタイル。
肉は淡泊でしっかりとした旨みが。噛むと肉の旨味がじんわり。
結構筋肉繊維を感じるほどの固さ。固めほどではないですが、とろける食感まではほど遠い。
生姜を付けて醤油を少し付けつつまた一口。
少し甘め、濃いめの醤油がいい味わい。
パクパクといただきました。

DSC_0235
馬串です。
中はレア状態。馬刺しも置いてある店ですので、火を通しすぎずとも提供できるのだろうなぁと。
赤みがうっすらと見える感じで。肉をそのまま一口。レア食感がいい噛みごたえ、クニュっとした歯ごたえの肉を噛みきる感じ。これは中々。
次に味噌に少し付けつついただくとこれまたうまいなぁと。
キャベツ用の味噌だと思いますが味噌の風味も結構なもので。

DSC_0236
おススメと書かれてたソーセージの酒粕漬けをいただきました。
酒粕の独特な香りを感じます。
早速一口噛むと。ソーセージ特有のパリッとした歯ごたえやしっかりとした肉質感はそこには無く。
結構ホロホロと崩れる感じの腸詰。肉汁はしんなりと。
酵素でかなり柔らかくなってるのかなぁと感じるほど。
ソーセージとしては新食感。
個人的には固めのパリッとした食感が好きなんですけど、これはこれで。
そんな感じでほろ酔い気分になる手前までゆっくり飲んで店を後に。
ごちそうさまでした。堪能です。
馬刺しを食べに来ないとなぁと思いつつ。
料理にビール5杯くらい飲んで5,000円行かない程度。じっくり腰を落ち着けずに0次会とおもって軽く一杯がいい感じ。
福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-1-16

TEL:093-531-2330
営業時間 17:00~翌4:00
あぶり屋 かっちゃん

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 15:59|PermalinkComments(0)

2016年12月09日

小倉北区 cafe bar Sacre(カフェバール サクレ) 白ワイン、3種チーズ盛り、厚切りポテトチップス

大神商店のベアーです。

先日友人の店舗でボジョレー会に出席。まぁイベント事でと言う事で。
その時にたまたま来られてた別の店の店長と少し話す機会があったので、近々行きますよとのお声がけ。
その時参加してた別の友人と共に行きますか?と打ち合わせをして突撃してみたんですが、どうやら定休か臨時休業かと言う事で電気がついてない感じ。
あらら残念と言う事で、また別の日に来てみようと話をしつつ小倉の街を漂流です。
特段ノープランだったりしたのでさてどうしようかなぁと。
お酒を少し飲んでましたので食事と言うより会食程度でまずはこなして、方向性を決めようと。
それに加えて行ったことの無い店で気になる店があったのでそちらへ訪問です。

DSC_0101
小倉駅横にありますカフェバール サクレさん。
以前通りを歩いてた時に興味が沸いてたのでこの機会に訪問です。
トリコロール調の看板が目立つ通り。
ワインのボトルが玄関前に置かれて雰囲気あるなぁと。

DSC_0102
オシャレな感じの黒板などなど。玄関前のディスプレイ。
入口はガラス戸で店内が見えるスタイル。
早速扉を開いて中へ。
店内は手前にカウンター席。奥にはソファー席と収容はそこまでない感じですが席の間隔はゆったりと。
2人である旨を伝え、奥のソファー席に座って一息。
さてメニューと言う事で。

DSC_0103
カフェバールと言う事で、ティーから酒まで。少し酔ってたのですが、シードルだったかカルバドスの文字を見つけてピザピノでピザ食べたいなぁとか少し浮かんだ記憶が。
まずは白ワインをグラスでお願いしました。

DSC_0105
少しゴールドかかった白ワイン。チウ・チウ ファレリオです。
いただくと、辛口で、軽めな白ワイン。フレッシュで飲みやすくどちらかと言えばアルコール感が薄めでグイグイ飲めるタイプ。結構いいペースで飲める感じで会話の最中でも一人グラスを傾けつつ。
飲みやすく、アルコールが苦手かなぁと思われる人でも飲めそうな感じだなぁと。

DSC_0106
3種のチーズの盛り合わせをいただきました。
ブルーチーズの濃さもさることながら、真ん中のチーズのコクと深み。
右のパルメジャーノのスライスはいい薄さ。濃すぎずに白ワインを手酌するかの勢いで。
数杯飲みつつもう一杯グラスでと伝えたら、もうボトルのオーダーに切り替えますねと。マスターからのお声がけ。ありがたい一言です。
結局、グラスで注文してて、ボトルを一本開ける感じになってる始末。
飲みだしたら止まらないなぁと。

DSC_0107
厚切りのポテトチップスをお願いしました。塩味がいい感じ。
厚切りで歯ごたえがしっかりと。油感も上々で。
10時半くらいに入って結局日を跨ぐ感じで店を出ることに。
少し食事もしたいなぁと言う事で、バールをハシゴと決定で。
中々ゆったりとくつろぎつつ、会話をしてたなぁと。
いい雰囲気のお店でした。
若い女性の方とかもカウンターで飲んでたりと。まったりした空間で。
白ワインボトルとチーズの盛り合わせにポテトチップスで4,800円。チャージなしの様子。安価だなぁとしみじみ。
少し隠れ家的な感じがなお高評価。
福岡県北九州市小倉北区京町3-10-8 1F

TEL:093-511-0866
営業時間 [月~木・日] 17:00~翌1:00 [金・土] 17:00~翌2:00(日曜定休日)
cafe bar Sacre(カフェバール サクレ)

その後は久しぶりにSPAIN BAR O(スペイン バル オー )さんで食事とお酒をがっつりと。

DSC_0112
レンコン、山芋、海老のフリットに

DSC_0113
マッシュルームの陶板焼きと

DSC_0114
イカスミのパエリア。

DSC_0109
with ヱビス スタウト クリーミートップ

DSC_0115
それに赤ワインで。がっつりいただきました。

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 12:54|PermalinkComments(0)

2016年07月09日

小倉北区 かどまん サガリの鉄板焼き、釜揚げシラス、鯛皮酢

大神商店のベアーです。

前職の先輩から呑み出ようと誘いがありましたので、帰宅後着替えて合流です。
北九州のディープな飲み屋に出没しては酒を煽る感じの方ですので、物珍しい飲み方を教わった師でもあるのだろうと思います。
家に常備しているオイルサーディンの缶の食べ方もMr.ビーンみたいな店主の角打ちで教わった缶詰ですし。

DSC_5011
小倉駅の南口を出てロッテリアとマクドナルドの間の通りを進んで魚町銀天街の入口角にありますタバコ屋というか酒屋というか。角打ち。かどまんさんです。
合流して早速中に。
店内はお世辞にもきれいとは言い難い感じ。
白菜がテーブルの上に乱雑に置かれてます。
入口付近のカウンターを少し占拠して注文です。

DSC_5005
サッポロラガーを瓶でいただきます。
このビール他でなかなかお目にかからない。北九州でもココくらいかな?と思わせるほど。
初めて入った時にサッポロラガーで驚きました。
キンキンに冷えた瓶です。泡立ちもよく黄金色したビールを一口二口と。のどを鳴らして飲み干してしまいます。
これまたいい苦味。
これを飲みたくなってたまに来たくなる感じです。

DSC_5004
メニューはありますが、酒屋ですので酒だけ注文。

DSC_5006
そうこうしてましたらお母さんからオススメメニューが配膳されてきました。
奥でサガリ肉を焼いてる様子で、それを二切れにもやしをいただきます。
肉もしっとりと。まぁ塩加減もいい感じ。つまみにはちょうどいい程度。
もやしにポン酢をかけていただきつつビールを。

DSC_5007
つまみを食べ終えた頃に釜揚げシラスがまたテーブルに。
大き目のシラス。柔らかくてしんなりと。
一味を振りかけてピリ辛でいただきます。
大根おろしのまたいい味で。
ついついビールから焼酎へ。

DSC_5008
銘柄は不明な焼酎1杯250円。なみなみに注がれて配膳です。
麦でサッとした切れ味。濃いアルコールですが、そこまできつくない様子。
熱さで氷も溶けつつ強めの水割りになる手前で飲み干します。

DSC_5009
そうこうしてましたらもう一品。鯛皮酢です。珍しい。
数日前に先輩がコレを食べたらしくて、近いうちだったらまだあるかもしれないとの事でのお誘いでした。
鯛皮です。
湯引きしてポン酢をかけたモノ。
身と皮の間にあるコラーゲン的な部分もしっかりと残ってて皮は少しコリっとした食感。ハラミの皮部分はもっちりとした食感でこれまた楽しい。
鳥皮の厚みがあり、肉質を感じる皮酢も好きですが、これは結構いい感じ。
焼酎が進んでしまいます。
一味をかけてさらにピリ辛感を堪能しつつ。河岸を変えることに。
ごちそうさまでした。
ディープな世界を堪能です。
テレビに出てくる角打ちはまだ放送できるラインの角打ちだなぁとつくづく感じるそんなお店。
ここでサッポロラガーを飲みつつゆで卵をかじるのが好物な飲み方です。ハイ。
ビール2本に焼酎4杯と小鉢で3,000円。2人で飲んでてまぁ安め。
福岡県北九州市小倉北区京町2-6-6

TEL:
営業時間 日中
かどまん

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 12:02|PermalinkComments(0)

2016年03月28日

小倉北区 11TAP ビール「インドの青鬼」

大神商店のベアーです。

前職の先輩というか、その前の職場からの知り合いというか、人生の兄貴分のような、そんな友人のような方から久しぶりに連絡が。
仕事終わりに飲みにでもどう?とのお声がけがあり、小倉駅で待ち合わせ。
性分的に安酒が大好きで、その日もサイゼリアで白ワインのマグナム(スクリューボトルの1.5ℓ)を2人で開けつつ、酒のつまみはペンネグラタン(少々粉っぽさあり)を食べつつ雑談。
そのあとに小倉十三区へ移動して焼酎を飲みつつ雑談で解散。

明日にくるなぁとか思いつつも少し千鳥足で町を歩くも、基本安酒をたらふく飲んで記事にもならないなぁととぼとぼと。
そういえば、OPEN2日くらい前に通ってこんなところにオシャレなバーができるんだなぁと思ってた店も近いし行ってみるかと。赴きました。

DSC_3879
11TAPさんです。
カウンター下のレンガタイルを張り付けてるのを見て出来たら行ってみようと思いつつ、いまだ寄れてなかった感じでしたので、1杯だけいただきに。

DSC_3880
なんとなくオシャレな飲み物がある様子。
早速中に。
意外に広くカウンターも綺麗な感じ。
酔っ払いですのでそこのあたりは記憶があいまい。

DSC_3883
ビールメニューがいくつかあります。
さてどうしようかなぁと思いつつ。
店員さんに伺ってみようと言う事で、
苦味とコクが結構ガツンと来る感じの奴をということで、

DSC_3882
少しぼけてますが、インドの青鬼です。
泡も薄目に細かくいい具合。
香りも豊か。ホップ香が結構強め。
一口いただくと、苦みがガツンと。いままで飲んでた酒を洗い流す感じに強烈な苦味。コクも豊か。かなり強め、濃いめな味わい。
アルコールも7%と少し強め。
喉をゴクゴクと鳴らしながら飲むビールとはちょっと違うなと思いつつ。
ちびちびといただきました。
濃さ、苦味共に普段のビールよりかなり上。少し酔いが醒めそうな衝撃。まぁアルコールを飲酒ですけどね。

なかなか雰囲気も良くてグラスホッパーな自分には入りやすい店だなぁとおもいます。
これはいい感じ。
チャージがあったか定かでは無いですが。気分良く帰ってる感じでしたので好印象なんだと。
ビールは1杯680円とメニューにw
福岡県北九州市小倉北区京町2-7-7

TEL:093-521-5017
営業時間 18:00~24:00(無休)
11TAP

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 13:11|PermalinkComments(0)

2015年06月24日

小倉北区 エヴァBAR サードインパクト エビスビール

大神商店のベアーです。

雑談の延長ということで。
6月22日は記念日ということをネットの掲示板で見てまして、ならばと言う事で久しぶりに寄ってみた感があります。

何の記念日か?使徒再来の日です。
1995年に放映されてた新世紀エヴァンゲリオンというアニメの物語上で第一話が2015年6月22日に物語が流れ始めたとの事で、もう20年も経つんですね。
当時主人公より年上ですが、お姉さん的キャラクターより年下でしたが、いつの間にか主人公のお父さんに近い年で2015年を迎えてて何となくしんみりです。

パチンコで一世風靡して、9世代も迎えてるらしいんですがはてはて、パチンコ屋に入ったのはトイレと叔父に連れられてくらいなので???です。
当時、夕方に見てたなぁと思い出して、そういえば小倉にコンセプトBARで新世紀エヴァンゲリオンを題材にしてた店があったのでちょっと寄ってみる事に。

DSC_0149
紺屋町の中津口側入り口付近にありますビル下に蛍光看板が明々と
たまに深夜に子供連れの親御さんが指差してアニメアニメと言ってるのを見た事があります。
早速エレベーターに乗って4階へ。
たぶん今日は多いだろうと思うので、開店と同時に1,2杯もらって帰ろうということで早々に

DSC_0150
まだまだ準備を行ってた最中で、おしぼりとかの配達中でした。

早速中に入りますと、カウンター6席にテーブル席が2つ程度、パチスロとかもあり新世紀エヴァンゲリオン
のグッズが所狭しとおいてました。

DSC_0152
フィギュアとかもカウンターにずらりと。新世紀エヴァンゲリオンのグッズがいっぱい。元バイトしてたオーナーが寄贈しましたテレビも煌々とw
一話が流れてます。

カウンター越しに女将というか、ママと言うには若い女主人のあかりんさんが対応していただけます。
にこやか、ほがらかな人柄でほっとする感じ。

DSC_0153
エビスビールをいただきます。
お姉さん的キャラが飲んでたビールと言う事で、店でもお出ししてます。
しっかり冷えてていい具合。
後から来られたお客さんたちと談話談笑しつつ店を後に。

アニメ系のコンセプトバーでは普通に入れるお店ですね。
またそのうちに。

ビール2杯でチャージを含めて2,000円位だった気がします。
福岡県北九州市小倉北区紺屋町8-14小倉東急イン裏オリオンビル4F
エヴァBAR  サードインパクト

ookamisyouten at 20:07|PermalinkComments(0)

2015年01月26日

小倉北区 SUNTORY SHOT BAR 1・9・2・3

大神商店のベアーです。
お酒飲む場合って居酒屋、小料理屋、BARにラウンジ等いろいろありますが、食メインだと後半はあんまり顔出さない感じになっちゃいますよねー。
そんな中、昔っから行き着けというか酒の師匠が居る店がありまして・・・

DSC_1870
堺町公園から一本駅側の通りに行ったところの角にあるサントリーバーは10年来の行き着けだと個人的には思ってます(*・ω・*)ノ~~(店側はどうなんだろwww)

十字路にあり、ラウンジ等キャッチの方々が居る中断りつつ店にだいたい入ります。

カウンター席が一番飲みやすいので、だいたい一番奥に座って飲む体制を整え、
大きく指を鳴らし(妄想)
「いつもの・・・」
てな具合です。

まぁいつものは大げさ表現ですが、ここに来たら必ず頼む飲み物が2品

DSC_1882
まずはスカイボール
オールドカクテルのひとつでモスコミュールが流行った時に次のウォッカ押しカクテルとして台頭してきたのがこのスカイボールと言われてるらしいです。ただ、流行らなかったらしいですけどw
ウォッカをライムとトニックとソーダで割ったカクテル。
ジンジャーエールとはまた違った味わいでここでしか自分飲んで無いなーと

DSC_1884
次が、グリーンバナナのトニックウォーター割り(+ライム搾っていただきます)
始めて飲んだとき、メロンソーダーと勘違いしちゃった。
本当にお酒?って感じで。甘いけど、スッキリ後味。
そんな2杯をたまに飲みたくて気が向いたら足向けて通うお店です。

高級なお店というわけではないので、気軽に入ってお酒のことをちょっと質問して帰るのが好きなお店です。


福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1丁目7-19 安田ビル1F
SUNTORY SHOT BAR 1・9・2・3


ookamisyouten at 00:10|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気