福井県

2016年08月16日

福井県敦賀市  中華そば 一力 チャーシューメン大盛、ライス並

大神商店のベアーです。

丼もの押しの福井で、何を食べようかと思った時に、海鮮丼とかソースかつ丼と共に興味があった敦賀ラーメン。中華そばの名前で親しまれてるそうで。
福岡県民として、それは触れておかないと。と言う事で。
行ってきました敦賀ラーメン。
敦賀駅近辺に降り立って、さてどうしようかと思案。
コンビニの駐車場でコーヒーを飲みつつ検索をし、開いてる店を探します。
ココかな?と言う事でナビを頼りに向かってみることに。

DSC_5377
 中華そば 一力さん。店の前にも後ろにも駐車場がずらりと。
店内に収まり切れず店の外までずらりと行列。
有名店なんですね。
早速その列に加わり待つことに。
特段順番を書くノートとか見当たらず、並んで待つこと30分ほど。店内に入って席に案内されました。
盆の帰省時期だから逆に少ないのかもとか思いつつ。
店内はテーブル席がいくつも。奥に円卓が4つに仕切られてて、その円卓に案内です。

DSC_5373
メニューを見ながらさて何食べよう。ダブルチャーシューメンとか良さそうだなぁとか考えつつも、初見の店で冒険しすぎだなぁと思う事もあり、一番人気のかかれたチャーシューメンを大盛で、あとご飯をお願いしました。
さすがに熱い炎天下を並んでたので、水がおいしい。ゴクゴクといただきつつ、ウォーターサーバーへの往復を。

DSC_5374
少し待っての配膳です。

DSC_5375
メインチャーシューメンでの写メをパシャリと。
早速いただきます。
丼一杯に広がったチャーシュー。脇からスープをすくい一口。
ガラ系のしっかりとしたスープ。コクも風味も豊かでしっかりとしたスープ。
チャーシューの旨味がスープに溶け込んでこれまたなかなか。
醤油ベースですが、味と濃さを醤油の濃度で調節ではなく、整えた感が抜群に。
さて麺をと言う事ですすると、中麺の弱ちぢれ。茹で具合はツルリとした食感。モッチリともシコシコとも異なり、スルッと胃に流し込むような。少し柔めな印象。
麺にスープがよくなじみズルズルとすすっていきます。
心添え程度のほか具材でメンマともやし、ネギ。隠れてますが紅ショウガ。
驚きはこの紅ショウガ。
ラーメンに紅ショウガを加えると、酸味等々の追加が気になる所なんですが、最初から乗ってるのこ紅ショウガの生姜感がしっかりと。噛むとビリリとくる、刺激もなんとも。スープに負けてないですが、主張をしているわけでも無い感じ。結構好みの紅ショウガ。
途中で胡椒を振りさらに食べ進みます。
この胡椒の際立ちがまたすごいいい具合。しっかりとしたスープです。
麺を食べ終わり、具も終了。ごはんを一口にスープを流し込んで、丼完食。
堪能です。ごちそうさまでした。しっかりとした量と味旨み。これはいいなぁと
チャーシューメン大盛にライス並で1,400円でした。なかなかのボリューム感。
福井県敦賀市中央町1-13-21

TEL:0770-22-5368
営業時間 11:00~19:30(火曜定休、水曜休み有り)
中華そば 一力

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 11:30|PermalinkComments(0)

2016年08月13日

福井県 ヨーロッパ軒 総本店 ソースカツ丼4種盛り

大神商店のベアーです。

盆となるとまとまった休みが取れることもあり、かつ日頃からの放浪癖も相成って今回もぶらぶらと国内を行ったり来たり。
目的は三都にでもと思ってたんですが、盆期間に渋滞にハマりに行くようなものだと思うので山陰からの福井県にお邪魔です。

なぜ福井?なんとなく。
最近は福丼県として香川県のうどん県の二匹目のドジョウを狙ってる感がありますがカニの海鮮丼とかソースカツ丼とかもあるシナーとか思ってます。


DSC_5378
さて、班長が福井でぜひともと言ってたお店へ。
ヨーロッパ軒総本店さん
ソースカツ丼の雄です。
見た目から洋食店の風貌。
さっそく中に入ります
2階もある店内。中央にテーブル席が数席奥の壁際にカウンター席が。
入り口にはサイン色紙がけっこう貼られてる有名店
一人である旨を伝えるとカウンターに案内されました。

DSC_5379
メニューを拝見。
一般的なメニューもあるんですがここはやっぱりソースカツ丼と言うことで
3種盛りをお願いすることに
いや、せっかくなので4種盛りで注文です。

DSC_5380
注文してものの数分くらいで配膳されました。
丼の蓋を取る楽しみで心踊ります。

DSC_5381
いざ蓋を取ると熱気とソースの香りが漂い ます。
食欲が沸いて来る感じ
丼の中には海老フライ、豚ヒレカツ、豚ミンチカツ、牛カツの順に四方にちりばめられている感じ
さっそく牛カツからいただきます。
細かいパン粉がカリっとあがっていい歯ごたえ。
スパイシーですが若干甘味を感じるソースに合う。
牛肉の筋肉繊維も適度に切れるくらいの柔らかさ
これはいいぞと
ごはんにもソースがしっかりかかって味が馴染んでる状態。
少しソースの酸味を感じ、酸っぱくもありますが悪くないです。
次は豚ミンチカツを一口。
そろそろ時間が過ぎて来てカリっとした食感も薄れて来てますが、しっとりとした衣感もまたいい具合。
噛むとタイムラグを生じながら肉汁がじんわりと染みて来るスタイル。
ソースと絡まってこれもまたいい
ヒレカツの上に少しおいてごはんをいただいてただけでヒレカツ上に肉汁の水溜まりが
すこし染みてジューシー&スパイシーな感じに
ヒレカツも柔らかく仕上がりごはんとマッチ。
結局、海老フライはごはんなく単品でいただくことに。
大盛でもらえばよかった。
味噌汁も適度な味噌の量でいい風味。
サラダのフレンチドレッシングも酸味キツすぎずで中々
堪能いたしました。
ごちそう様でした。
ソースカツ丼4種盛りで1,655円でした。
中々堪能です。
福丼県侮り難し。
福井県福井市順化1-7-4

TEL:0776-21-4681
営業時間 11:00~20:00(火曜定休日)
ヨーロッパ軒 総本店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  



ookamisyouten at 21:44|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気