徳島県

2016年07月19日

徳島市 中華そば 春陽軒 肉玉入りラーメン、ライス大

大神商店のベアーです。

さて、徳島県です。
以前というか、班長と15年くらい以上前に一度四国をほぼ縦断した程度に寄った際、徳島の竹庵さんといううどん屋で肉玉ぶっかけ大盛を食べた記憶くらいな感じです。
が、うろうろしてると意外に有名な地名がちらほらと。
大歩危小歩危を通ったり、ドイツ村とか、剣山の脇を抜けたり、上勝町の棚田は見れませんでしたけど。
なんにも考えずに1週間ほど車中泊をしながら四国を滞在してもいいなぁとか思うほど。

徳島といけば、徳島ラーメンが少しよぎるので、昼はそれだ。
と言う事で早速向かってみることに。
土地勘が無いのでサーチしつつ、向かった先は

DSC_5105
中華そば 春陽軒さん。手前の駐車場は満車状態。中に待ってる方が数名。有名店ですね。
早速中に入ります。
奥の窓際にカウンターが数席。
テーブル席も数席と。なんとなく、中華料理屋っぽい雰囲気。まぁ中華ですけど。

DSC_5106
左手前に券売機が。何しようか考えつつ見てみると、セットメニューがずらりと。トッピングもある様子。
ここはやっぱり肉玉入り大、ライス大でお願いします。

5分ほど待ってますと順番が来たので、席に案内されました。
食券を渡して少し待ちます。

DSC_5107
待ってますと配膳されました。肉玉入りラーメン大にライスの大。意外にライスも多めな感覚。

DSC_5108
ラーメンのアップに

DSC_5109
まぁライスのアップ。
早速いただきます。
スープを一口。意外に濃くない。色あいから濃いめな醤油風味をイメージしてましたがそこまで辛さは無い感じ。
肉は生姜等を投入されて煮られたようで、少しの生姜風味が。
その煮汁もしっかり入っているんでしょう。
表面に脂が浮いてこれはおいしそうなスープに。
旨みありですが、意外に軽め。
途中で胡椒を振り入れたんですが、しっかりと胡椒の辛味もわかるくらいの辛さ。
麺は中細ストレート。モッチリとした食感。
肉の甘辛い煮汁も適度に吸いこみ、ズルズルとすすります。
中々。
茹でもやしは食感のアクセント程度ですが、メンマもスープにマッチ。
本題の肉に。柔らかく、かつ濃いめに煮込まれててごはんにピッタリ。甘めの味付けでごはんが進む進む。
脂身部分は柔らかくトロリとしたいい味付け。
スープを一口すすり、ごはんを頬張る。肉を一口、ごはんを頬張る。そんな感じで食べ進みます。
結構なごはんの量。ボリューミー。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。
全体的にライトな感じですが、満足感はヘビーだなぁと。ほかの店も行ってみようか考えましたが、次の楽しみに取っておくことに。
肉玉入りラーメン大にライス大のセットでちょうど1,000円でした。まずまず。
徳島県徳島市南田宮4-4

TEL:088-632-9818
営業時間 11:00~16:00売切れ次第終了(月曜定休日)
中華そば 春陽軒

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 13:00|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気