フレンチ

2016年07月02日

小倉北区 pot・au・feu(ポトフ)夏野菜のガスパチョ、サーモンとビーツ、ヤリイカと根セロリ、エスカルゴとラッキョウのテリーヌ、子羊のトリップラタトゥイユ、北海道子羊のロティ

大神商店のベアーです。

班長よりの提案で新しい事にチャレンジする方向性の話し合いです。
小倉福銀の裏手を久しぶりに往来。
今日の気分はフレンチと言う事らしいので、そのあたりでのディナーです。
通りで見てましたが、気になるお店と言う事で

DSC_4911
ポトフさんにお邪魔することに。
中はオシャレなつくり。木目が多めな雰囲気。
どうやらテーブル席は予約で満席。カウンターに案内されました。

DSC_4915
席に置かれたメニュー表。一人前からと言う事で数点の注文です。

DSC_4916
食前ですがフルーテイな白ワインをキリッと冷えててライチのような残り香が

DSC_4917
夏野菜の冷製スープ。ガスパチョです。
トマトベース主体で夏野菜のコーン、枝豆、キュウリ、パプリカなどなど。
少しザラリとした舌触り。トマトの果肉の粒っぽさが意外にスイカっぽく。
野菜多めで食べごたえがありでした。これで半人前だそうで。以降の料理も1人前を取り分けて提供いただいてるそうで。

DSC_4919
ビールをお願いしました。
モルツのマスターズドリーム。濃い醸造。ポップ香が漂い、いい苦味。
泡も弾力がありいい具合。

DSC_4920
サーモンとビーツです。
甘酢につけられたビーツにレアに熱が入れられたサーモン。ソースはプラムを使ってるそうで。
ナイフもスッと入るくらいの柔らかさ。オリーブオイルでしっとりとプラムのソースは甘めな感じ。
白ワインに戻してもいいなぁと思いつつも、ビールの苦味でそれはそれかとナイフとフォームが進みます。

DSC_4922
パンです。お代わり自由なのか。班長まさかの1斤頼み。2切れが限界。

DSC_4923
ヤリイカの根セロリです。
柔らかく火が通ったヤリイカに千切りにされた根セロリをアンチョビマヨネーズで和えてます。
ヤリイカもこれまた柔らかく、セロリのシャキシャキとした食感もよく。セロリのような味、香りもあり。根セロリはなんとなく不思議な食感だなぁと。

DSC_4926
エスカルゴとラッキョウのテリーヌ。周りをベーコンで包んで焼いてます。
ソースはガーリックとバターで
ラッキョウというか小さな玉ねぎ型した根菜が中に多めに入っててエスカルゴもみじん切りな具合。
旨みはしっかり。特段嫌なエグミ等も無く。ラッキョウというから漬け込んだ感じなのかな?と思いましたが、酸味などは感じず。
火の通りもしっかりと。アラカルトで注文したからわかる感じですけど、コースで出されたらなんだろうなぁと想像膨らむ食事だと。

DSC_4927
これはさすがに分けるのが難しいと言う事で1品の提供でした。
子羊のトリップラタトゥイユ。羊肉の香りと共に内蔵です。
センマイ等の形もしっかりと認識でき、ナスなどが。
トマトで煮込まれて温かいタラトゥイユ

DSC_4928
北海道子羊のロティ。付け合わせはキノコとマッシュポテトに、焼きナスのピュレだそうで。
子羊の肉の周りにもまた肉を巻いてしっかりと旨みを閉じ込めてる様子。
子羊の肉質は柔らかく、ラム肉のにおいがほのかに。癖はあるかもしれませんがそれはそれで。
中がしっとりとレアで焼きあがっててナイフもスッと入る感じ。
付け合わせのキノコも強めのロースト具合。
少しカリっとするほどの食感ですが、ソースに付けていただくとこれまたいい味。
出汁ではないですが、旨みしっかり。
焼きナスのピュレは焼きナスだなぁと思う感じ。焼きナスの香りもしっかりと。焦げの部分もあり、若干苦めな味わいに。
マッシュポテトはなめらかな食感でした。
ワインもビールもしっかり堪能です。
いい食事で話し合いもすすみました。
ごちそうさまでした。
二人で19,000円と酒も二人で10杯程度飲んでと考えるとリーズナブルな感じ。
ただ、食べたいモノを頼むんじゃぁなくて注文品を取り分けてくれるのでツレと要相談が必要ですね。

福岡県北九州市小倉北区堺町2-1-11

TEL:093-511-1101
営業時間 12:00~14:00 18:00~21:00OS(日曜定休日)
pot・au・feu(ポトフ)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 16:57|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気