福岡市東区

2016年12月15日

福岡市東区 赤のれん&とん吉 箱崎総本店 赤のれんらーめん、半炒飯

大神商店のベアーです。

食事と言う事で。久しぶりに博多方面へ。
国道3号線を南下しつつ今日は博多付近で食事だとおもいながら向かいます。
特段なにか用事があったわけではないんですが。久しぶりにふらっと遠征と言う事で。
うどんあたりか、それとも食事だけならと言う事でいろいろ巡ります。
薬院から平尾へそこから浄水通りを抜けて気付いたら雑餉隈あたりをウロウロと。
ノープランで動くのもどうかなぁと思いつつも諦めてそのあたりの店に入ろうとしたとき、ふと思い出した赤のれん。
十数年前に香椎あたりでよくいただいてたなぁと思いつつ。酔ってみることに。

DSC_0169
箱崎の楽市楽座付近の交差点入ったあたりにあります、赤のれん&とん吉さん。
以前はチェーン展開もされてて、香椎のダイエー横の総合ビルにもテナントで入ってたおかげで、よく食べに行ってたなぁと思い出しながら。
手前の駐車場に車を置いて早速店内へ。
自動ドアが開き、中から数組のお客さんの声が。
居酒屋展開もしている様子でちょいと酔いの声が聞こえます。
中の方まで入って行ってまだいいですか?と尋ねたらOKでしたのでそのままカウンターへ。
作りは結構広めで、カウンターにテーブル席が数席。
座敷は予約席の様子。

DSC_0170
メニューを確認しながらさぁどうしようかと。
ジャンボらー麺とかの大食いメニューもある様子。
まぁ胃に負担をかけたくないので放置です。
赤のれんのラーメンに半チャーハンをお願いすることに。
テレビの音と飲みの席の会話が店内に鳴ってます。
適度に携帯をいじりつつ店内の様子を見渡しながら見てますと配膳されました。

DSC_0172
炒飯に

DSC_0173
ラーメンと言う事で。
早速いただきます。
まずはラーメンからと言う事で。
れんげでスープをいただきつつ。
醤油ダレの濃さがしっかりと。こってりというより味辛い感じの出来上がり。脂はサラッとしてしつこくなく。塩味が強めかなぁ。
スープのコクはいい感じ。そこまで豚骨臭もきつくなく。
麺は細ストレート。シコシコで表面はつるりとした食感。のどにスルスルと落ちていく感じ。
量もそれなりに。
スープが少し絡み、旨みをしっかりと。
チャーシューオイリーで結構な脂感。シナチクはいい炊き具合で柔めですが、食物繊維を感じるほどに。
ネギのシャキシャキをスープに漬け込んで少ししんなりした当たりをがっつりいただきます。
途中でゴマを投入しつつズルズルと。
さて、半チャーハンと言う事で。
盛り具合はお世辞にもきれいでは無い感じ。
スプーンですくって一口二口。いい塩加減。あっさりとしてますが、結構米はぱらっとした仕上がり。
玉子投入後即ご飯を入れて焦げる前に炒め作るそんな感じ。
きざみチャーシューの量も結構なもんで。かなり具沢山な半チャーハン。
スープを一口含んでチャーハンをがっつく形を取りながら完食です。
ごちそうさまでした。久しぶりに食べた思い出補正も含めてなかなか。
塩味が強いので、スープ飲み干すと高血圧で倒れそうだなぁと言う事でスープを残しつつ。
中々いい感じ。
ラーメンに半チャーハンで900円とリーズナブル。
福岡県福岡市東区箱崎6-12-15

TEL:092-641-4931
営業時間17:00~23:00頃?(月曜定休日)
赤のれん&とん吉 箱崎総本店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:21|PermalinkComments(0)

2016年08月28日

福岡市東区 大明担担麺 箱崎店(ダイメイタンタンメン) 四川牛肉麺、ごはん

大神商店のベアーです。

福岡在住時の友達から久しぶりにTELが。
どうやらパソコンを買いなおしたので設定等々に来てほしいとの依頼。
同じパソコン中間だったんですが、やはり年数立って趣味から離れると致し方ないかと。
時間を見計らって伺う話をしておいて、

さて、業務が終わった土曜日夜。

「今から行くわ」のTELを9時前にかけて出発です。
ひたすら南へ南下。北九州から春日市の友人宅まで軽いドライブ。時間がかかります。
途中なにか食べときたいなと言う事で、
以前班長と来てみたけど入れなかった箱崎の大明担担麺さんへお邪魔することに。

BlogPaint
箱崎の複合施設内にあります大明担担麺 箱崎店さん。隣は長浜ナンバーワン 箱崎店さんが入ってます。
10時半くらいでしたが、煌々とした明かり。早速店内へ向かいます。

DSC_5530
日替わりの定食もある様子。ミニ担々麺とかもあるしこれもいいなぁとか思いながら。
店内に入ると入口に食券の券売機が。なにをたべようか思案しつつ、
基本の担々麺でもいいですし、ワンタン入りとか海鮮麺とかも興味を惹かれます。
調理のシェフは四川の方などなどの記載もあったので、ここはと言う事で四川牛肉麺をいただくことに。
追加でごはんを。

食券を購入し、カウンターに座ります。
この時間でも満席状態。まだまだ眠らない町博多ですね。
隣の人は四角い豆腐状のものが乗ったラーメンをいただいている様子。麻婆麺かな?とか思いながら待ってましたら配膳です。

DSC_5533
四川牛肉麺に

DSC_5534
ごはん。盛り具合が適当だなぁ。
早速いただきます。
まずは四川牛肉麺のスープを。見るからに辛そうな色合い。写真よりより赤く湯気が立ってたような気がします。
一口いただくと、これまたすごい山椒の風味。いや、花椒か。ビリビリとしびれるくらい。舌が一気に麻痺する感覚。これはしびれる。また辛さも結構すごい。
さすがに麺を啜っていただくと喉が焼けるなと思いましたので、ズルズルと豪快に行かずもっさりと。
最初の一口のスープはなんとなく薄い感じがしましたけど、麺のゆで汁割合が多かったのか、飲み進んでいくと意外にあっさりとした旨みが。まぁ辛味がずいぶん勝ってますけど。
麺は平麺ストレート。面積は少し広めな具合。
辛味が適度にのっかる感じで麺をいただくと辛さがしっかり口に入ってくる寸法。
麺自体の旨味より、一言辛旨。そんな感じ。
ゆっくりと口に運びつつごはんで少し舌を落ち着かせながら食べ進みます。
さて上の具材をと言う事で牛肉をつまみ一口。
食べやすい大きさです。
口に含むとトロリと柔らかく、よく煮込まれてて柔らかく仕上がってます。
これはいい食感。
醤油ベースで煮こまれてて、スターアニスの香りが微かに。
これとご飯がかなりマッチ。おいしい牛肉の煮物。しかも、スープに浸かっていい具合の熱を持ってます。
食べつつちょっと楽しくなってきてます。
さらに干しシイタケの戻した具材、タケノコ、ネギと。この干しシイタケの旨味がまたいい凝縮加減。
しっかりとした旨みを持っててご飯が進む進む。
結局飲めないかなぁと思ってたスープもほぼ飲み干し完食です。
ごちそうさまでした。意外に堪能いたしました。
食べ始めの当初はやばいなぁと思っていただいてましたけど、慣れれば問題なし。そんな感じで。
四川牛肉麺にご飯で1,040円でした。意外な満足度。
福岡県福岡市東区箱崎5-1-8

TEL:092-631-6787
営業時間 11:00~26:00/金・土・祝前日11:00~27:00
大明担担麺 箱崎店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 16:01|PermalinkComments(0)

2016年01月29日

福岡市東区 ざいとん 台湾まぜそば大盛

大神商店のベアーです。

業務が終わり夕方。ガソリンを満タンにしてましたので、ふと博多方面へ。
以前から車の調子が悪くて、オイル漏れとか、バッテリー関連とか多々修理を行い、戻ってきたので確認を込めて少し乗ってみることに。
どうせなら食事を兼ねてと言うことで。

DSC_3157
福岡市東区香椎駅前にありますざいとんさんです。
気にはなってましたけど、なかなか寄る機会を得ず。こんなタイミングだからということで早速訪問です。

DSC_3159
表にあるA看板にぎっしりとメニューとかいろいろ掲示されてます。
早速中に入ると、カウンターのみ7席程度。中で一人、二人と待っている様子。自分も中で待たせてもらいます。
大将に、並んでますけどいいですか?とのお声がけが。せっかくここまで来てますから待っていただきます。

DSC_3160
なんとなく暗い感じですが、店内はそこそこの明るさ。
食券券売機で購入。さてどうしよう。
サービスセットみたいなものもある様子ですが、まずは看板メニューの台湾まぜそばを押します。
あ、下に大盛があったと気づき、あとで言えばいいかとそのままにして順番待ち。

席が空きましたので着座です。
食券を渡し、+100円を追加でおいて大盛に変更のお願い。問題なさそうです。

DSC_3161
テーブルにあったメニューです。餃子とかもいいなぁと思いつつ。

DSC_3163
壁に貼られた注意書きなどなど。アルバイト募集のお知らせとか。

DSC_3164
ゆで時間が6分程度と書かれてましたので、その程度待っての配膳です。
ニンニクとニラは生。もやしとひき肉に麺大盛。早速いただきます。
底から麺を回遊させるがごとく混ぜて、ある程度色が均一になったのでいただきます。
麺がモッチリ。太麺のごつごつとしたフォルムの麺ですが、意外にやわめのモッチリ系。
スルスルと入ります。
もやしのシャキシャキとした食感がまたいいアクセント。
ひき肉は甘辛い感じに煮られてて、旨み十分。醤油タレも辛すぎず、甘すぎずと油そばよりあっさりした感じ。
生のニラとニンニクのピリピリとする辛味がまたいい感じに食を引き立たせてます。

DSC_3165
掲示にあった激辛自家製ラー油をいただきました。
香りを嗅ぐと辛味で鼻が刺激されます。
中を混ぜると、唐辛子以外にも沈殿している様子。
少しづつおかけくださいとの事でしたので、スプーンですくって3杯ほど。
混ぜていただくと、それだけなのに脳天に突く辛味。
いい辛味です。
もう少し足して麺だけを完食。

DSC_3166
ごはん付きということで、お願いしましたらそのまま器に投入です。ごはんも混ぜていただきます。
意外にタレの残りとひき肉の脂分でいい具合に混ざり合います。
追加でラー油を2杯ほど垂らしていただきました。
ひき肉の旨味、甘味がいい具合にごはんと合わさってまさに食べるラー油状態。
ニンニクもニラの生でここまでいただいたのは久しぶりだなぁと思いつつ。
明日の仕事に差し支えるかなぁとかよぎりましたけど問題なし。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。
ニンニク多めでも全然いい感じだと思います。次の日に支障をきたさなければ。
台湾まぜそば大盛で800円でした。
近くにあれば結構いくのになぁとおもいつつ。次は中華そばも試してみたいですね。
福岡県福岡市東区香椎駅前1-17-24 香椎名店街
TEL:非公開
営業時間 11:30〜14:00 18:00〜24:00(日曜日11:30〜17:00:不定休)
ざいとん

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 12:44|PermalinkComments(2)

2015年10月11日

福岡市東区 みそ膳 仁科家 伊勢みそラーメン大盛

大神商店のベアーです。

久しぶりになにも無い休日で、(本当は勉強とか掃除とかいろいろあるんですが)ゆっくりと夕方までゴロゴロと。
昼も取らずに水だけ摂取してちょっとダルい感じに。
エネルギーを採らないとと体がアラームを鳴らし始めましたので、体を起こしてさてどうしようか思案です。
プランは2つ。ひとつは定食を食べに大畠に向かうか、それともせっかくの連休だし、車のガソリンは満タンなので、博多にラーメンを食べに行くか。
夕方6時くらいだし、今日片付けを行わないとと言うことで、小倉北区の定食屋を目指すことに。

出仕度を済ませて向かったんですが、定食屋休業。平日しかやってないのかーと思いながら車で小倉市街を抜け、プランを考えているといつの間にか折尾近辺まで。
なら当初の選択肢にありました博多へのラーメン遠征です。

3号線を南下し宗像を抜けて福間、古賀です。
そういえば、自動車学校の近辺の古いラーメン屋ってまだあるのかふと気になり、和白近辺で3号線を外れて古賀市街へ。自動車学校の付近に車を止めてあたりを見渡すと町並みは変わってる様子。
昔あのあたりにあったなぁと思いながらこの地を跡に。20年くらい前の話ですしね。

さて、どうしよう。折角福工大前近辺にいるので、このあたりで今日は散策してみようかな?と思いつつ車を少し動かします。
ハローデイの横にあったから揚げ屋にも興味を引かれつつ、車を左折。長浜ラーメンかしい亭さんですか。
豚骨の気分でもないし、と華麗にスルー。
少し進んだところに、青い看板の味噌ラーメン屋が。最近地方の味噌を取り揃えて味噌ラーメンメインの店増えたなぁと思いつつ。時間を見たら8時くらいでしたので、ここにしようと飛び込みです。

DSC_1680
みそ膳 仁科家さん。ラーメン屋で青が目立つ店って珍しいなぁと思いつつあたりを見ます。看板も味噌らーめんの文字。入り口におすすめのラーメンもかけられてました。
早速入店です。
中は座敷が左手側に、右手側に大きなテレビとカウンター。
数名のお客さんが食事中です。
時間を確認すると8時半で閉まる様子。丁度というかぎりぎりセーフな時間帯です。

カウンターの中央くらいに座りメニューの確認です。

DSC_1681
いろいろなラーメンが書かれています。左のメニューは味噌の種類の書いたラーメンメニュー。
さすがは味噌ラーメン押しの店。どれがどれだかさっぱりです。
坦々麺もいいなぁと思いつつも3種類。もうなんだか、さっぱり。
こう迷ったときはおススメを食しておこうというわけで、

DSC_1682
おススメの伊勢味噌ラーメンを注文です。
麺大盛で。

オーダー後に周囲を見渡してたら。注文ランキングなるものが。仙台味噌ラーメンが一番人気だそうで。
しくじったw
デフォルトのラーメンを食べて気をてらった商品をいただきたいと思ってましたが、次回があれば是非にでも。

DSC_1684
少し待っての配膳です。
伊勢味噌ラーメン大盛。バターをトッピングでいただきました。
早速一口、濃い味噌味のスープ。コクがありますが飲みにくく無くです。熱々のスープです。
麺は中太ちぢれ麺。ちぢれ具合は弱って所でしょうか。麺も食べ応えがあり。湯で加減もいい具合。しっかりと形成されているにもかかわらず、噛むともっちり。茹ですぎてたまにずんだれの麺をいただく事もありますけどこれはいい具合。
具もこだわりがあり、もやしにもろみがトッピング。もろみ味噌の濃い味でもやしをいただくとこれまたいい味。
きくらげはバター近辺にあったのをそのままいただいたときに、まさにバター味だったのでスープに漬け込んでいただきました。
メンマも良く煮られてて繊維を噛み切る歯ごたえより噛むと隙間から染み出る旨みを堪能です。
チャーシューはモモ肉で少しぱさつきを感じましたがまずまず。
スープに仕込まれた生姜の味がたまにアクセントで感じられていい塩梅。
ゴマ→にんにく→一味→辛みその順に少しずつ味を変えつつ味噌ラーメンを堪能です。
ご馳走様でした。

最近味噌ラーメン専門店というか、博多も増えてきたなぁと思いつつです。
機会があれば仙台味噌ラーメンをいただきにこようと思います。
伊勢味噌ラーメン大盛にバター入れて990円でした。
福岡県福岡市東区和白丘4-16-53
TEL:092-607-8235
みそ膳 仁科家

ookamisyouten at 11:30|PermalinkComments(2)

2015年09月07日

福岡市東区 名島亭 ラーメン定食

大神商店のベアーです。

二日続けてラーメンでもまったく問題ない体内バランス。
先週の味好さんの帰りに、久しぶりに名島亭さんにも顔だしたいなぁと思いつつ一週間をモヤっとすごし、日曜日にやっぱり行ってみようとの事で、夕方16時前くらいから出発です。
パラっと雨が降ったり止んだり。
3号線をひたすら南下しつつ名島橋についたのは17時半程度。意外に早く到着できました。
フォルクスの角を曲がり、国土交通省の建物近辺にあります名島亭さん。
学生時代は3日に1回の割合(週2回ペース)で通ってたお店でした。
先代の大将も朗らかな方で店に入り、カウンターに座ると注文せずとも大盛りラーメンが、で替え玉2玉注文して、750円で帰るそんな懐かしい思い出。
大盛りどんぶりを割ってしまったとの事でメニューから大盛りが消えてしまったのが残念。
漬物も食べ放題で、ここのキムチがすごくおいしかったのでついつい取り過ぎて怒られた記憶もよみがえりつつです。

DSC_1027
夕方なので、人もまばらです。
早速扉を開けて中に。
昔と違って隣の店舗も借りたんでしょう。テーブル席が増えてました。
基本相席でカウンターも8席程度。奥にテーブルが少し見えたのでもう少し多めの収容人数みたい。

DSC_1022
壁の身長を書いた書き込みはまだありました。少し薄くなってる気がします。
一風堂の川原さんの書き込みも昔あったんですけど、いまはどうでしょ?

DSC_1023
早速メニューを確認です。
もう十数年昔の価格はラーメン450円に替玉100円だった記憶ですけど、少し値上がり。時代ですので仕方がありません。
早速ラーメン定食を注文しました。
麺の固さは固めで。久しぶりに昔の味を堪能したくて、ついついです。

DSC_1025
まずはラーメンとご飯。
スープをいただきます。
ふむふむ。コクは薄めかなぁとの印象。サッパリ系に味チェンジかな?
麺は細ストレート。少し固めにゆでていただいておりますのでこざっぱりと胃に流し込みです。
チャーシューも4枚と豪勢。ネギも多め、キクラゲのコリコリ感もいい具合。

全体的に感じたのは、塩っ気が強すぎになってる様子でしたね。しょっぱい感じ。
チャーシューも醤油の原液に漬け込んだ感じがするくくらいで、チャーシューが辛いくらい。
ご飯で中和しつつです。
替玉いただきましたけど、元ダレ要らないくらいの濃さ。
スープを全部飲み干して丼底を見てみると、あのころ大量にあった隋が溜まってない様子。
スープの注ぎ方かも知れませんが、これはコク薄めだなぁと思いつつです。
久留米系に近かったスープも長浜系の元ダレで食べさせる感じになりつつあって少し残念。

DSC_1026
餃子は市販の一口餃子かな?
味も普通でした。

思い出補正を抜きにして、別のラーメンの味のような感じかなぁと
似て非なるラーメンでしたけど、塩加減が薄ければ万人受けするラーメンだなぁと改めて実感です。
ラーメン定食に替玉で870円。
福岡県福岡市東区名島2-41-7
TEL:092-662-3566
名島亭

ookamisyouten at 13:37|PermalinkComments(0)

2015年08月31日

福岡市東区 味好ラーメン 本店 ラーメン定食大盛

大神商店のベアーです。

ケンタッキーフライドチキンでビールを飲みつつ土曜の夜を過ごしてた時にふと、ラーメンが食べたくなり、さてどうしようと悩みつつ行動を思案します。
懐かしいラーメン屋をめぐるか?それとも新規のニューカマーを探るか?
思考が尽きません。気づいたら朝方そこから睡眠を取ってゆっくりしてたら4時過ぎです。
そろそろ食事に出かけるかと食い意地張った食のモンスターが動き出します。

とりあえず、博多へラーメンを食べに。

懐かしいラーメンだったら名島亭さんか味好ラーメンさんあたり、春日の天砲さんとかもいいかもしれません。
丸幸ラーメンセンターまで足を伸ばしてもとか、丸星ラーメンもとかも、久留米の龍の家さんもいいなぁとか。
行く場所が定まらずそのまま香椎入りです。
夕方5時半。そろそろ胃袋は何かを欲してます。名島亭さんは定休日確認してなかったので不安ですし、腹具合を考えるとそこまで遠くに行くくらいなら・・・ということで味好ラーメンさんへお邪魔することに。

旧店舗のあたりをうろうろ。2号店のあたりをうろうろとしつつ、本店に到着です。

DSC_0945
昔本屋がこの近所にあったなぁと思いつつ近くのコインパーキングに止めて店に向かいます。
奥まった入り口で木造の扉にガラス戸です。
スライドさせて中に。カウンターが10席強くらいかな?
若いお兄さんがカウンターに立ってます。
早速壁に掛かったメニューを見つつ、カウンターに座してラーメン定食を注文です。

DSC_0946
カウンターにもありました。セットメニュー

壁を見るとラジオのポスターとかが貼ってあって意外にメディアにも出てるのかな?と思いつつ。
おじいさんのころに来てたんですが、今どうされてるのか気にはなりますが、そこまで知り合いって程でもないのでそのまま座って待ってます。

DSC_0947
そうこうしてるとラーメンが到着です。
とんこつ臭がふわっと漂うラーメンです。
スープを飲むと、スッキリあっさり系。出汁は薄めかな。ただ、とんこつが駄目って人でも普通に食べれそう。
麺は極細ストレート。そうめんみたいな食感に小麦が香ります。
チャーシューも厚めに切られてて、肉味が十分じんわりと染み出てきます。浸けダレの醤油風味より豚肉のバラの味がしっかり。いい筋肉繊維に脂身のコラーゲン。
ねぎも多めでスープに使ってしんなりですが噛むとシャキシャキとした食感。出汁を少し吸ってますが、ねぎ風味は損なわれず。
キクラゲもコリコリです。
途中でにんにくと白胡椒を投入しつついただきます。

DSC_0949
定食のセットの餃子にご飯です。
餃子は一口餃子でその場で包んで焼いてました。作り起きしてないんだなぁと思いつつ。
餃子はショウガの風味がかなり利いてます。ニラも肉もショウガの風味の記憶しか残らないくらい。
おいしいですけどね。
ご飯は普通にいただきました。

替え玉100円って書いてましたけど、昔は替え玉2個目はさらに10円引きだったので、いまもそのシステムがあるか確認したかったですけど、意外に満腹です。

懐かしい味かと思いつついただきましたけど、普通に思い出要素無くいただきました。
ごちそうさまでした。あっさり系豚骨の名店ですね。
18~20歳くらいはよく食べた味だったんですけどねぇ。
ラーメン定食大盛で850円でした。
福岡県福岡市東区千早5-15-26
TEL:092-681-2228
味好ラーメン 本店

ookamisyouten at 14:17|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気