お好み焼き・焼きそば・うどん

2017年04月03日

大分県日田市 萬天楼 日田やきそばセット(焼きそば大盛)

大神商店のベアーです。

春うららかな日差し。
ようやく気候も春めいて、日中の温度も16度などを指しつつ。
花見客のニュースが流れ、七分咲きだの満開だのの指標と共にあとは散華までの期間を楽しむのみ。
そんな春めいた具合で。
日々忙しさに追われて、ブログの時間もだいぶ削られてるなぁと思いつつもせっかくの休み。
車でドライブと用事を兼ねて大分入りです。
いろいろと考えている事が多数。
お昼過ぎほどに日田インター付近に出没。さぁどうしようかな?そんな事を考えながら。
日田焼きそばの入ったことの無い店に入るのもいいし。有名店でランチを取るのもいいし。
蕎麦とかうどんとかでサラッと流しつつとかもありかな?そんな事を考えながら日田市街をグルグル散策。
入ろうとした店が結構混んでる状態でしたので、インター付近の日田焼きそばの店に戻ってランチをいただくことに。

DSC_1423
萬天楼さんです。
九州味の100選の看板が掲示してあるので外れることは無いかもなーと思いながら早速店の中へ。
引き戸を開いて店内へ。結構広めな店内。カウンターがずらりと。テーブル席も結構な数。L字型になった店内に多めの座席数。
とりあえず中に入り、カウンターの一番端へ。

DSC_1425
お冷とサービスのわらび餅の様子。
きなこの風味がしっかりと。ネットリした口当たり。甘味は薄目。黄な粉の旨味がしっかりと。つま楊枝で刺しながら一つ一つをいただきつつ、さぁどうしようかな?と。

DSC_1424
メニューを拝見。ラーメンは醤油の様子。それも興味がありますが、まずは焼きそばかな?と言う事でチャーハンセットをお願いしてみると、本日売り切れとの事でしたので、日田焼きそばセットを注文です。
焼きそば大盛で。
周囲のお客さんは満員御礼で大賑わい。来ては前のお客さんが帰るそんな感じで待つほどではないですが、かなりのローテーションで。
そんな雰囲気を感じながら待ってますと配膳されました。

DSC_1426
日田焼きそばセットの焼きそば大盛。

DSC_1427
焼きそばアップ。
早速いただきます。
麺は所々パリッと仕上がった日田焼きそば仕様。量もかなりのボリュームで。
豚肉も大き目の短冊切りでしっかりとソースが絡んでます。
全体的にソースは甘めな感じ。少しソースが多く、若干汁っぽい感じかな?と。
パリッとした麺の焼き具合はいい感じですが、少しソースでふにゃり。そんなイメージ。
胡椒が手元に置かれてないので、そのままいただきながら。少しスパイス感が足りない気持ちで。
野菜もシャキシャキ。ネギもしっかり風味を感じるほどで。
豚肉でご飯を頂きながらソースを纏った麺を啜る。そんな具合で。
鉄板もそこまで焼き上げてる感じではないので、若干ぬるめなイメージ。悪くは無いんですが、あと一歩。
冷奴には酢味噌掛け。珍しいなぁと思いながら酢味噌をいただくと、かなりの辛子感。鼻にツーンとくるほどで。
スープはわかめスープでしっかりとわかめがふんだんに。
ガッツリいただきました。ごちそうさまでした。
量がいいなぁと思いながら。
日田焼きそばセットで1,050円だったと思います。コスパいい具合。
大分県日田市吹上町1131-1

TEL:0973-23-0180
営業時間 11:00〜20:00(無休?)
萬天楼

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 20:58|PermalinkComments(0)

2017年02月25日

小倉南区 広島風お好み焼き みや島  ミックス焼き+そば玉

大神商店のベアーです。

夕方からいくつかの場所に寄りつつ帰路へ。
久しぶりに夕暮れから夜にかけて北方方向を進んでおりましたので、同で帰り着く前に飯でも食べて帰ろうかと。
天〇さんで天ぷらとかもいいなぁとか考えましたが、なんとなくがっつり粉ものな気分。
すぐ先にあるみや島さんでお好み焼きをいただこうと向かいます。

DSC_1018
広島風お好み焼き みや島さん。看板が特徴的で明々と灯りが灯ってます。
目の前の駐車場に車を止めてさっそく店内へ。
店内は正面に鉄板が目の前にあるカウンター。テーブル席と座敷が数席。そんな感じの間取り。
入口付近にはソファータイプのベンチが。
持ち帰りとか待ち用かな?と思いながら。
店内に入り1人である旨を伝えると2人掛けのテーブル席に案内されました。

DSC_1016
すぐさまメニューが置かれましたので、さぁどうするかと。
ゴックスセットなんてみるとなにわさんを思い出す感じですが。
in炭水化物はそば玉、うどん玉にバターライスと。
ライスかぁ。気になる感じです。
まぁ無難なチョイスと言う事でミックスのお好み焼きにそば玉をお願いしました。
店内で食事と共にお酒を飲まれてる方が多数。
確かに飲むにないい感じ。
4人掛けのテーブルには鉄板も備わってますからあれでカキとか白肉とかホルモンとか焼いてサワーをキューっと飲むのはたまらんだろうなぁとか考えながらも、本日はまだまだ運転があるので断念。

DSC_1017
そんな感じで待ってましたら配膳です。
ミックス+そば玉。
早速いただきます。
玉子側にソースに海苔と魚粉が。イカがちょっと見え隠れ。
まずはそのイカを箸でつまみ口に放り込むと、柔らかめな焼き具合。食感もクニュっとして固さを感じず。いい火加減だなぁと。
そばを箸で切り分けると、このあたりの焼きそば麺より若干細目な中華麺風。
いい弾力。ボソボソ切れる感じは無く。ソースも絡んでこれな中々。
大き目なエビ、豚肉等を感じながら。
キャベツの量は多めとはいいがたい程度ですが、甘味を感じるほどしっかりとした焼き具合。
途中でソースとマヨネーズを多めに投入してさらにいただく感じで。
マヨネーズが熱めのお好み焼きの上に乗っかりまろやかかつクリーミーな感じがなんとも。
普段はあまり使わないマヨネーズを久しぶりに堪能。そんな感じでしっかり胃に収めつつ。
もう少し入りそうとかも思いますが、これ以上はさすがに胃袋と要相談の域にはいるので本日はここまで。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。腹9分行かないほどで、あと一品当たりほしいかもとか思いましたけど、それはそれで。
ミックスお好み焼きにそば玉でジャスト1,000円。悪くない感じ。
福岡県北九州市小倉南区北方3-34-21

TEL:093-921-7525
営業時間 11:00~22:00(正月以外年中無休)
広島風お好み焼き みや島

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 16:17|PermalinkComments(0)

2016年11月07日

小倉北区 焼きやき屋 うろたんけ イカ天玉そば大盛

大神商店のベアーです。

班長とはずいぶん長い付き合いなので、全く知らない人にそんな話をすると「仲がいいね」と言われたり。
まぁ友人関係は四半世紀を越えましたしね。
そんな感じですが、喧嘩はします。殴り合いです。血で血を洗う闘争です。
まぁ殴る拳が痛いのと、無駄な労力を使いたくないので、物理で殴る「肉体言語」に頼る事は無いんですが。
互いに譲れない価値観の部分に来ると言い争いになったりと。
遠出をすると大概2日目からの態度が目に付きます。
特に多いのが、ストレスが溜まってきたときに対応で無言の圧力をかけつつ、駆け引きにて対応するような。
少しやらかしたなぁと思う方が必然的に言葉数が多くなる様子。
そんな友人関係を楽しみつつ。

連絡を入れてランチでもどう?と言う事で合流です。
空腹で今にでもどこかの店に入りそうな班長と、行ったことの無い店あたりをふらふら彷徨いたい自分との対立。
小倉の駅前か別地区か。
妥協点と言う事で、西小倉をチョイス。定食屋があるとか無いとかそんな話をしつつコインパーキングに車を止めてうろうろと。
SUN DOGさんでもいいかなぁと思って見てたら並んでる様子。その近所にお好み焼き屋さんがあったので、訪問することに。

DSC_6237
焼きやき屋 うろたんけさんです。
なんとなくカラフルな看板。
入口の風除の扉は開きっぱなしで奥の店内への扉も開いてる様子。
早速店内に入り、2人である旨を伝えると、右側のテーブル席を案内されました。
店内はテーブル席が数席に奥の厨房前のカウンター。
店内の飾りつけは祭りっぽいイメージの飾りで、いろんなものが釣られてたり、置かれてたりと。
まぁ年数も立ってる様子ですので、少し埃をかぶってるのと、それに脂を帯びてるのがなぁとか思いつつ。

DSC_6238
ランチメニューと言う事で。
広島風お好み焼きなどなど。ネギ焼きに焼きそば、焼うどん。
広島風ならばと言う事で、イカ天玉そば大盛をお願いしました。

DSC_6241
通常メニューを確認すると、一品料理もいい具合。
最近の広島名物ウニ(葉物)系のウニ豆苗なるものも。興味が俄然沸いてきます。
少し店内で待ってますと、どうやら団体さんのご到着の様子。旅行のコーディネーターに連れられて10名前後の方々が食事のために大テーブルに。
北九州市小倉で広島風お好み焼き。いい思い出を作ってください。
そんな事を考えつつ待ってましたら15分弱の時間で配膳されました。

DSC_6242
イカ天玉そば大盛。大盛です。
厚みが通常のお好み焼きより太い感じで。
ヘラで切りつついただきます。
薄い生地にキャベツがそこそこでドカンとそば玉がどっさり。
ここまで多めのそば玉をいただいてたら、広島風お好み焼きと言うより、オムそばだなぁとか。
全体的に無難な感じで、イカ天もしんなりと。噛むとしっかり味わい深い感じですが、いかんともしがたいのが、そば玉の多さ。
まぁ大盛をお願いしたのは自分なんですけどね。
そば玉は多いんですが、炒めたそば玉の上にソースのかかった小麦粉生地とキャベツが乗ってると思っていただければ。
そば玉の味しかしないような。もっと言うと、小麦麺の素の味しかしないなぁと。
ソースをぶっかけても、味が馴染む気配はないので、中華麺にソースをかけていただくような感覚。
中華麺の味(小麦風味)にソースが乗ってる。しかも腹には溜まってくるし。というような感じで。水をいただきつつも腹に収める形でした。
ごちそうさまでした。
昔、友人に初見の店でもラーメン大盛を頼んでたので、チャレンジャーだなぁと言われた記憶があり、このチャレンジで失敗したなぁと思った店はうろたんけさんと、もう一店舗。
たぶん普通盛りだとそれなりの評価だったんだろうなぁとそばの層を見ながら噛みしめました。
ある意味十分堪能したので、もう大丈夫。
今度は普通盛りを注文してみようと思います。
イカ天玉そば大盛で830円でした。
ボリュームと満腹感を図るとリーズナブルなんですけどね。
福岡県北九州市小倉北区室町2-8-5 1F

TEL:093-581-4417
営業時間 11:30~14:30/17:30~23:00(月曜定休日)
焼きやき屋 うろたんけ

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:41|PermalinkComments(0)

2016年09月20日

大分県日田市 三久 大盛焼きそば

大神商店のベアーです。

9月のシルバーウィークに差し掛かり、最初の休みの3連休。
土曜は仕事で、日曜は作業に追われてましたので、久しぶりに大分県日田市へのドライブを慣行。
台風が近づいている情報もありましたけどね。
雨が降ったりやんだりな天気の中ですが、英彦山を越えて日田入りです。
適度な観光地を巡りながらさてお昼でもと言う事ですが、生憎な天気。また、連休中と言う事なのに、活気が薄らいでる町中。どうしようかなぁと。
気になってる店は数件ありますけど、行って開いてるかな?とかの心配を。
とりあえず、焼きそばを食べて考えようと言う事で、

DSC_5778
やってきました三久さん。
住宅街の狭い路地を進むと見えてきます。
結構な有名店。お昼時は並んでたりと。

近くに駐車場がありますので、止めて訪問です。
中に入るとカウンターと座敷が。古いつくりのラーメン屋な感じ。

DSC_5779
メニューも焼きそばかラーメンかと言う感じで。
大盛の焼きそばをお願いしました。

早速調理が始まる音が。
店内には調理の音と、野球中継の音が混在しつつ。
少し携帯をいじりつつ待ってますと配膳されました。

DSC_5780
大盛焼きそばとラーメンのスープ。

DSC_5781
焼きそばアップです。
早速いただきます。
麺は他店とくらべて少し細め。
箸でつまみつつズルズルと。
日田焼きそばの特徴である、パリパリに焼けた麺、少しコシの強いそば。弾力が歯ごたえがしっかりあります。
全体的に固めな印象。
味はソースが多めな感じかな。全体的に濃いめな味付け。
もやしはシャキシャキとした食感。ネギに豚肉と。
途中で胡椒を振りつつスパイス感を足しながらまたズルズルといただきます。
ラーメンのスープはあっさり系で飲みやすく、ソース味になった口の中を一旦リセットそんな感じ。
完食した皿の上にはソースが少し溜まってる感じで。
少しソース多めかな。
堪能いたしました。ごちそうさまでした。
以前来たときは、もっとベビースター的なパリパリ感が多く、顎が痛くなるなぁと思ってましたけど、意外にそこまでなく。
これならいいなぁと思います。
大盛焼きそばで830円でした。金額は他店と横並びなイメージ。
そういえば、裏メニューみたいな感じで、常連さんが食べてた生卵にライス中で卵かけごはんもおいしそうだなぁと。
大分県日田市亀山町1-1

TEL:0973-22-2545
営業時間 11:00~20:00(火曜定休日・不定休)
三久

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 15:33|PermalinkComments(0)

2016年07月23日

飯塚 広島のお好み焼 心(くくる) ミックス焼きそば追加、勝手に名物!柚子ホルモン飯

大神商店のベアーです。

夕方から少し飯塚へ。業務とかではなく多少の用事もあり、いろいろかねて。
手早く用事を済ませて、さて夕飯。久しぶりにお好み焼きとかいいなぁと。
市内を巡りつつ、新飯塚の駅近辺へ。
カープのようなマークを掲げるお好み焼屋を発見。
近所のコインパーキングに止めて訪問です。

DSC_5159
広島のお好み焼 心さん。広島風ですね。早速訪問です。
夜と言う事もあり、店内は飲みの方々が多数。
1人である旨を伝えると奥の席に案内されました。

DSC_5161
さて、なにをいただこうかと言う事で。
無難にミックスに名物の品を一品と言う事でオーダーです。

DSC_5162
店内には古いドラマとか、アイドルのポスターがずらりと。
男女7人夏・秋物語とか時分もだいぶ小さい頃だったなぁとか思いながら。

DSC_5164
そうこうしてましたら配膳です。
ミックスのお好み焼きにそば追加。ソースの香りが漂います。
追加用のソースとマヨネーズがテーブルに置かれました。マヨネーズとは珍しいと思いつついただきます。
焼けたそば面がカリっとした歯ごたえでなかなか楽しい感じ。
いい固さのそばが前面にあり、下には蒸し焼かれたキャベツにお好み焼きの生地が。
イカとエビと豚肉もいい火の通り具合。硬すぎず。柔すぎず。
食べ進んでいきますと、そばに味があまりない感じですので、ソースを追加しつつ、マヨネーズを垂らしつつ、さらにいただいていきます。
結構なボリューム感。そば追加せずともいい感じだったかもと思いながら。

DSC_5166
勝手に名物!柚子ホルモン飯です。焼けたホルモンにニラ玉を和えた状態。
味付けは甘辛いタレに柚子胡椒。
一口いただくとかなりの柚子胡椒感。ビリっとくる感じ。悪くはないですが、ごはんのお供ではないかな?と
ホルモンの肉厚な感じにニラ玉の半熟感もかなりいい具合なんですが、全体的に柚子胡椒がちょっと空回りそんなイメージ。空腹時に再度チャレンジしてみようと思います。
ごちそうさまでした。
ボリューム感があるお店。そんなお好み焼き屋だなぁと思いながら店を後に。

お好み焼きとごはんで1,650円でした、まぁそんな感じ。
福岡県飯塚市新飯塚13-2

TEL:0948-29-4775
営業時間 11:30~22:30/[日・祝]11:30~21:30(不定休)
広島のお好み焼  心

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 17:24|PermalinkComments(0)

2016年07月13日

福岡市南区 麺焼きそば専門店 バソキ屋 那の川本店 麺焼きそば大盛、パリパリ増し

大神商店のベアーです。

福岡市南区平尾付近に出没です。
特段土地勘があるわけではないですが、このあたりも何かないかなぁとウロウロ。
最近ブログを書かれてる方のタイトルで少し見かけたバソキ屋さん。焼きそば専門店と言う事らいしので、興味がありましたが、店の前を通る時に思わず駐車場へ止めてました。

DSC_5030
麺焼きそば専門店 バソキ屋さんです。
焼きそばパンも惹かれます。早速店内に入ります。
奥にL字のカウンター。手前にテーブル席が数席と。
中々趣がある店内の内装。

DSC_5031
板のようなメニューを確認。ニラ餃子とか良さそうだなぁとか思いつつも麺焼きそば大盛でお願いします。
箸箱にパリパリ増しの文字をついつい見てしまい(メニューにもありますが)それも追加で。

少し高めのカウンターから調理風景が少し伺えます。
麺を茹でて鉄板で焼きつつと。
少し眺めてたら配膳されました。

DSC_5032
麺焼きそば大盛。パリパリ増しです。
パリパリ増しって普通に焦げ多めかと思いきや、揚げた麺(ベビースター的な)が乗ってただけで少し残念。
早速いただきます。
パリパリした食感の揚げ麺がまぁなかなか。
少し粉っぽい部分もありますがそれはそれで。
麺はモッチリと。想夫恋ほどはパリッとした食感ではなく。
肉増量とかもできるのならいいなぁと。
ソースも多すぎず、油も多すぎずでいい塩梅。
途中スパイシーな胡椒を振りかけてさらに食べ進みます。
混ざってるのはガラムマサラかな?そんなスパイス感。
そこのバソキ屋の文字に脂がいい具合に溜まる器。考えられてるなぁと思いながらも完食。
おいしくいただきました。ごちそうさまでした。
これで920円なかなかな手ごたえ。
福岡県福岡市南区那の川1-22-22-1

TEL:092-526-7535 
営業時間 [平日・土]11:00~02:00 [日曜・祝日]11:00~23:00(無休)
麺焼きそば専門店 バソキ屋 那の川本店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 19:26|PermalinkComments(0)

2016年07月04日

大分県日田市 想夫恋 友田店 焼きそば大盛

大神商店のベアーです。

夕食を食べないとなぁと思いながら家でまったりと。
ファミリーマートで購入したエビ大判焼き(ビールのつまみ用)を4等分にわってかじりつつコーラZEROを飲みつつさぁどうしようかなぁと。
夕方6時過ぎです。
一旦町にぶらっと出てみたんですが、なんとなく気分と違う感じで。
濃いモノがたべたいなぁと。
塩振りかけた焼き鳥でもいいんですがどうしようかなぁと迷い気味。
鶏のジュワッとした脂身に塩っ気でビールなんてのもいいなぁとか紺屋町を通り過ぎたあたりでふと

「そうだ、想夫恋にいこう」

DSC_4931
と言う事で、やってきました想夫恋 友田店さん。
総本店の方はブログ記事始めたころに書いてたし、たまに行くので本日はこちらで。

チェーン店かいなと侮るなかれ。
想夫恋本社と書かれた大きな看板の隣にある店舗。想夫恋事業本部の事務所が奥にあるみたいで、本社横の直営店かな?
想夫恋といえば、福岡にも、他地方にもあるんですが個人的に寄る店として総本店と、この友田店さんくらい。
なぜかと言えば・・・
器が鉄板焼きで出してくれるか、プラスチックの皿で提供されるかどうかの違いなだけなんですけどね。
ほかにも鉄板焼きで出してくれる店があるかもしれませんが、全店舗回ってるわけでもないので、今のところ2店舗が主たる想夫恋の通い店舗です。
8時半過ぎに到着。車を置いて早速入店。
オーダーストップは45分と言う事でぎりぎりでした。
1人である旨を伝えてカウンターに着席。
ぎりぎりで飛び込んでくるお客さんたちも多々。
最後の〆前で満席状態に。

DSC_4932
さて、メニューを拝見。
これは全店舗変わらずですので、大盛を注文です。

DSC_4933
人数分のそばが茹でられ一気に焼かれていきます。
まじまじと調理過程を見る事はなかったので少し見てると、意外に驚きが。
麺の茹で時間が寸胴に太麺を投入して8~9回くらいゆっくりと平ざるで回した後に鉄板へ投入。
焼くから中まで火を通さずともいいんだと感心。
中央に置かれた豚バラから脂が放射状に垂れていくんでしょう。周りにそばが敷かれて脂をしっかりと吸ってるようで少し興奮。
両面焼きにし、カリッカリに焼きあがったら大ざるに山盛りになってたもやしとネギを投入して火を入れてソースを振りかけ完成。
さっと炒めてシャキシャキした食感を残しつつなんでしょう。

DSC_4934
そうこうしてましたら配膳です。
焼きそば大盛。ちなみに総本店の鉄板は花のような感じですが、こちらは土俵のような綱模様。
早速いただきます。
カリッとしたそばが焼けた食感がいい具合。
他の日田焼きそばと言われる店だと麺が細すぎてベビースターを食べてるようなカリカリの店もありましたけど、
表面カリッと中はある程度のそば食感がなんとも。
そば食感がクッションになってるおかげで、カリカリ重視の店に比べて顎が疲れませんし。
自分が生まれる前から築き上げた味なんでしょうね。
肉も程よい厚さで噛むとしっかりと肉の旨味が。
もやしもネギもいい食感。
ソースの濃さもまずまず。
ある程度いただいたら、白コショウを積もるくらいまで振りかけてさらにスパイス感を堪能しつついただきます。
久しぶりに食べるとやっぱりいいなぁと思うこの頃。
ごちそうさまでした。堪能です。
まぁ焼きそば大盛で1,000円は高いと思いますが、たまに食べるといいなぁと満足して帰ります。
大分県日田市南友田110-5

TEL:0973-23-9360
営業時間 11:00~21:00(年中無休)
想夫恋 友田店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 12:27|PermalinkComments(0)

2016年06月23日

福岡市早良区 博多八昌 お好み焼き(そば肉玉、イカ天、ネギ盛り)すじポン酢

大神商店のベアーです。

飯塚のぼてじゅうさんからの引きずり話で後日談的な感じなんですが。
確かにお好み焼きを食べたくなったから行ったのだけど・・・

ちがうんですよ。求めてた奴と。

悪くはないですが、それではないんですよ。別物なんですよ。と
どうも、満足度のベクトルが異なる方向な感じで悶々と。
正解or不正解と問われたら、気持ちは不正解なんですよ。もっとこう、鉄板的な。アツアツ的な。そんな魂の歓喜を求めてたんですよ。と

まぁ冷静に考えたら満足したけりゃ自分で動かないとね。

というわけで、やってきました我らが博多。
早良区西新駅付近です。
広島の八昌さんの壁にかかってたのれん分けの店舗名。気になってたのもありますし、先日友人が広島に行ってた事もありまして。行こう行こうと心にひそかに秘めつつ。
班長誘うと、大概目的地に着かないケースが最近割合的に8割越え。ドカベンの山田太郎の打率を大幅に超える超エース級なので、ひっそりと訪問することに。

DSC_4842
博多八昌さんです。雨に打たれながら訪問。店の前の駐車場に気付かず、近くのコインパーキングに止めて訪問でした。
時間は9時手前ほど。
早速中に入ります。
店内はミーティング中の様子でしたが、自分が入るとすぐに仕事モードへ変更の様子。
カウンターに案内されてメニューを拝見です。

DSC_4843
一品料理等もそれなりに。酒飲めないしなぁと思いながらもとりあえずお好み焼きを。
そば肉玉のイカ天入りにネギを乗せてもらう事に。
オーダーを通してあたりを見るとサインの山。
出入り口の扉にもサインがぎっしり。
いろんなメディアの方々から野球選手の方々まで。
入口に順番待ちを記載する紙が置いてましたから並ぶ時間は長打の列なんだろうなぁと思いながら。
見ると、その場で麺を茹ではじめ。本家とおんなじ感じだなぁと。それならと言う事で、

DSC_4844
すじポン酢をお願いしました。
柔らかく茹でられたすじポンです。
ネギと辛子を混ぜていただきます。
コラーゲンというかゼラチン質のプルプルしたアキレスすじがまたいい食感。
ネットリとして粘度があり。ポン酢を吸って爽やかな風味。ネギもシャキシャキとした食感でこれまたいい。
ビール欲しいけどなぁ。焼酎欲しいけどなぁとか思いながらも出来上がりまでの間の間をつなぎつつ。

BlogPaint
待ってる間に数名の方々が入店です。食べ終わる頃にはあっという間に満席と。時間の谷間でちょうどはいれてよかったなぁという感じでしたが、オーダーを受けるたびにそば、うどんを茹でて、生地を焼く姿はなかなか。
この鉄板のライブ感はまたいい感じ。
生地は粘度が高い感じでお玉から垂らす生地の素もトロリと。
イメージは自宅で作るホットケーキの素をホットプレートの上に垂らすくらいの粘度。
それを薄くのばすと。すぐに生地が焼けてる様子。
手前からキャベツを山盛りに、次に奥にと立体的に置きながら、3度目は中央へ。真ん中から置くと箱状にならないんでしょうね。
もやしを立体的に置かれたキャベツの山の上に。気分は富士山の上に積もる雪の感覚。それにイカ天と少し厚めにスライスされたバラ肉が4枚敷かれ、調味料を振りかけつつ。
その上からまた生地を振りかけヘラで返して押し焼く感じに。
ガッツリとあった山がどんどん圧縮されていくすがたもまた堪能です。
いいライブ感をがっつり堪能してしまいました。

DSC_4847
生地とそば玉を合わせて、出来上がりを目の前に。
いい香りです。
早速いただきます。
ヘラで少しづつ切り分けつついただきます。
そばがカリッとした食感とモッチリした食感でなかなか。
生地もキャベツと交じりが無く一枚の生地の上にしんなりと甘く焼きあがったキャベツが乗ってる感じ。
生地もいわばタコスな感じ。それ単体が包んでるような。
驚きは豚のバラ肉がいい。
しっかり焼けてカリッカリの食感ですが。焦げてるわけではなく。旨みしっかり。
自信の脂でしっかりと中まで火が通ってるような。これならとんぺい焼も気になるなぁと思いつつ。
イカ天の旨味を堪能しながらついつい食べ進んでしまいました。
鉄板にレモンチューハイとかいいんだろうなぁとか夢に出そうな妄想を繰り返しつつ堪能です。
ごちそうさまでした。
広島風でもこれはなかなか。生地とキャベツ、イカ天、豚バラの別々感もありながらしっかりと押し焼きにされた一体感。モッチリとカリッとの麺もボリューム的でした。
お好み焼きにすじポン酢で1,800円におつりがくる感じ。アルコール2杯飲んで3,000円行かない程度ならいい具合?
福岡県福岡市早良区西新4-6-6 ロマネスク西新第5 1F

TEL:092-842-0008
営業時間 [月~金]11:30~14:00 18:00~22:15 [土]11:30~14:30 17:30~22:15 [日・祝]11:30~14:30 17:30~21:00(月曜定休日)
博多八昌

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 15:02|PermalinkComments(0)

2016年05月06日

広島県広島市 てっぱんやき おこのみやき はま家 ウニホーレン、広島つけ麺大盛

大神商店のベアーです。

広島といえば、気になる名物が。
最近はやりのウニクレソン。
食べて帰ろうと思い広島市へ向かいます。
9時過ぎに繁華街へ。なんとなく町の雰囲気がピンク色だったり、普通の居酒屋通りだったりと垣根を越えてるような、無いような。
小倉の町中だったら古く昔の紺屋町に近いのかなぁとか思いつつ。キャッチのお兄さんの声を止めつつ目的地へ向かいます。
途中カレー中華なるものや、ラー油そばなるものも目にし、気にはなるけどと誘惑を振り切って向かいましたが、本日ほとんど終ったんですよ。と店員さんが・・・ちょっとショック。

途方にくれるもそれはそれだ。次回と思いながら町をふらっとしてたらウニホーレンの文字が。クレソンじゃぁなくてほうれん草かなぁと。
ウニクレソンは改めて食べるとして、近いものを食しておくのもいいかもね。と思いつつ向かいます。

DSC_4268
はま家さんです。
のぼりの広島つけ麺もちょっと流行。是非にと言う事で暖簾をくぐると大勢のお客さんで席が埋まってます。
1人である旨を伝えると、お客さん同士が1席譲ってくれました。ありがたい。

DSC_4269
早速きになるウニホーレンを注文です。

DSC_4274
何も頼まないのもと思い、ウーロン茶をいただきます。

DSC_4272
調理が始まりました。ジュウジュウと音を立てる鉄板にタレと脂が飛び散る感覚。
鉄板で器用に卵焼きを作ったりと。ライブ感がたまりません。
気になるのはカキ焼きにホルモン鉄板。両方ともおいしそう。ビールが欲しくなりそうなので、本日はウニホーレンで我慢。

DSC_4273
そう思ってたら出来上がりです。
ウニはほうれん草のソテーの上に乗せるスタイル。それに卵黄が乗っかってます。
バターの風味がいい感じ。
キャベツと一緒にいただくのかな?と思いつつ。
箸をのばしてみます。
ほうれん草のソテーはバターがしっかり。
塩っ気がそこまで強くなく。ウニを和えたらそれなりの風味なのかな?と思いつつ。
卵黄を潰してウニとほうれん草をかき混ぜます。
意外ににウニの汁っ気がほうれん草から染み出る様子。それに卵黄が混ざってまろやかに。
少しの苦味を感じつつも甘いウニの風味。ほうれん草の香り。キャベツと一緒にいただくと、パリパリな食感。
なるふぉど。
サワーとかいいなぁと思いつつ鉄板の上に置かれてるので、黄身もだんだんと熱を帯びて固まる感じに。
早めでいただくのが肝だなぁとか考えつつ。堪能です。

DSC_4270
もう一つの気になったつけ麺をお願いしました。辛さ3倍麺多め。

その場で調理です。
少し驚き。左奥にコンロがあってそこの鍋で湯を沸かしてキャベツを茹でて、そのあとに生めん投入。
ゆであがったら奥で洗って〆る作業をやってる様子。
確かに、作業場はそこまで取らない料理なんだろうなぁとか考えつつ。

DSC_4275
配膳です。麺の上にはネギたっぷり。キャベツのいい量が茹でられてます。
きゅうりの千切りにチャーシューも厚め。たまごもしっかり一玉分。
つけ汁は赤目。辛さもしっかり。ゴマ多めな様子。
早速つけ汁を少しいただきます。
辛味がしっかり。酸味はそこまでなく食べやすい感じかな。
喉に刺激を感じますが、激辛で食べるたびに汗が噴き出る様子でも無し。
麺は細ストレート。シコシコでしっかり〆られていい食感。モッチリとした感じは無く。ツルツルでのど越しスッキリ。
辛味のつけ汁に半分ほど浸けてズルズルと。
キャベツと胡瓜がおいしい。
このつけ汁でしっかりと辛味を纏い味もしっかりと。
両野菜ともコリコリの食感がありつつ、水っぽさもあるんですが、つけ汁の濃さ、辛さでなかなかそのあたりが目立たず。いい具合。
麺をいただきつつ、野菜を撮りつつ。
チャーシューをつけ汁に付けていただくと、冷えた脂分も多少感じますが、そこまで量が無いので、舌に絡むねっとりとした油分は不快に感じることは無く。厚めで、柔らかいチャーシューでした。
たまごもつけ汁に浸しつつ黄身と白身を堪能。
広島つけ麺を少し味わってきました。
ごちそうさまでした。
名物料理の入口を少し触れた気がします。
今度は呉でつけ麺とかカレーとか目指しつつ、早めに広島市に戻って、ウニクレソンを堪能してみようと心に誓いましたよ。
ウーロン茶2杯に料理で2,500円程度だった気がします。
広島県広島市中区薬研堀8-11

TEL:082-243-3719
営業時間 18:00~03:00
てっぱんやき おこのみやき はま家

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:14|PermalinkComments(0)

2016年05月03日

広島県広島市 まる麺 白島店 まるめん焼き、そば1.5玉、ネギトッピング

大神商店のベアーです。

広島県下をぐるぐると、意外に遠くのイメージでしたが、西へ東へ、北へ南へと行ったり来たりしてますとなんとなく見えてくる広島。福岡県に比べて東西にバイパスが整備されてるので宮島市~広島市~尾道市区間を降りたり乗ったりで移動にあまりお金がかからないイメージ。尾道~福山で610円ほど支払いした今回の移動額。おかげで、バイパスとバイパスをつなぐ道路はトラックをよく見かけますが、一般道はそこまで目に入る感じもなく。
物流面でもしっかりしてるなぁと。
あと、マツダ車がおおいなぁというイメージ。さすがはおひざ元なのかな?と

さて、昼をいただこうと言う事で広島市へ。さて、お好み焼きを目指します。
ラーメン屋も多い感じの町中ですが、路地に入ると結構な率で個人経営のお好み焼き屋さんに当たるなぁと。
オシャレな名前の店から、そのままの店まで多々。
白島駅近辺をぐるっと回った時に。大きく〇麺と書かれた店を発見。
ラーメン屋なのかうどん屋なのかと少し見てるとお好み焼き屋の様子。
少し検索をかけてみると、製麺所が少しかかわってるお好み焼き屋さんで、麺(そば)にこだわってる様子。
それならと言う事で訪問してみることに。

DSC_4263
時間は14時ほど。昼時を少し過ぎてますので、まばらな様子。
それでも店内の椅子は埋まってて、カウンター(鉄板前)は満席状態。
テーブルの相席で着席です。

DSC_4265
写真と来場の方々を飾ってました。
奥田民生withユニコーンの来訪率が高い様子。
福岡県が生んだスター藤井フミヤさんもいただいてるみたい。
有名店なんですねぇとか思いつつ。

DSC_4264
さて、メニューを拝見。
デラックスとかいいかもとか思いつつも見て悩むとまるめん焼きトッピングネギ押しなんだろうなぁとか。
おすすめ行っときます。と言う事でオーダー。麺を1.5玉で。
出来上がりを待ちつつ、テレビで野球中継が流れてましたので見入りつつ待ってますと5分過ぎくらいで配膳でした。

DSC_4266
まるめん焼きのネギトッピング。そば1.5玉
ネギ多めにがっつりと。
早速いただきます。
そのまま、そばだけを一口。
カリっとまでいかずともパリパリ手前な食感。
意外に食感が楽しい感じ。
硬めにまで焼き上げて表面はパリっと。中はモッチリ感を出しかつしっとり。麺自体がすべて水分飛ばしているわけではないので両方の食感が。
小麦の香る麺。味はそこまでなし。焼くときにソース等で和えてるスタイルでもないのであとで足すスタイルなのかな?と。横に合ったおたふくソースをかけて、胡椒を数振り。
葱に白い粉がかかりまたいい具合。
さて、お好み焼きを本格的にと言う事で、いただきます。生地は柔らかめ。トロリとした食感。大阪のタコ焼きがふと頭によぎる感じ。あそこまで生地トロトロではないですけどね。
キャベツもしんなり。押し焼かれてて、しっとりマイルド。
豚肉も脂がでていい旨み。イカと、イカ天もしっとりと。
上に山のようにかけてあるネギのシャッキリ感も損なわず。グレイト。
お好み焼きスタイルな焼きそばのような感覚。
ボリュームもしっかりと。1.5玉でもう一軒巡ってみようと思ってましたがおなかに溜まったのでここで打ち止め。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。

本店がマツダスタジアム近辺と言う事で、機会があれば行ってみようと思います。
まるめん焼きトッピングネギにそば1.5玉で1,150円だったと思います。
広島県広島市中区白島中町14-8

TEL:082-222-4301
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00(月曜定休:祝日の際は火曜日)
まる麺 白島店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 15:08|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
livedoor 天気