2017年04月04日

小倉北区 てんぷら 花もめん 花もめん定食

大神商店のベアーです。

城野のクライアントのところへ訪問。書類の回収および、今後の打ち合わせと言う事で。
午前中から行いながら業務を終わらせてさぁ次。
門司方向へ移動する途中で三萩野付近の所用をこなしてと言う事で向かってますと、
以前鶴亀だったか焼肉屋さんの跡地にてんぷらの文字が。
そういえば班長がそんな話をしてたなぁと思い出し、ちょうど昼前だし行ってみるかな?と言う事で。

DSC_1428
てんぷら 花もめんさん。白っぽい壁を基調に清潔感が感じる様子。

DSC_1429
本日のおすすめと言う事で花もめん定食が書かれてます。
ふむふむ。メンチカツも興味がありますが、定食もいいなぁと。
早速扉を開けて店内へ。
入口左手に券売機。入口からコの字型にカウンター。左に進むとテーブル席が数席。広めな作り。
全面改装されてる感じだなぁと思いながら。

DSC_1430
券売機を見てみると、まだまだメニューはほぼ無い感じで。
なんとなくボタンが空欄なのも寂しい限り。
どうしようか悩みつつも、入口の看板に合った花もめん定食をいただくことに。

DSC_1431
定食の種類がそこそこに。売りは天ぷらの様子。脂を使ってるからカツと言う事なんだろうけど、フライヤーは別なのかな?とか思いながら。
券を購入してさてと言う事で店員さんに声をかけたらお好きな席へと言う事で窓際一番奥の席へ座ります。
食券を手渡してあたりを見渡しながら待ってますと時間をそこまで待たずに食事の用意がされ始めました。

DSC_1433
ご飯に味噌汁に天つゆ。米は時間も経ってないのでいい炊き具合。味噌汁はわかめに豆腐といい味噌の濃さ。これだけでご飯いけるなぁとか考えてましたら天ぷらが配膳です。

DSC_1432
かき揚げにピーマンに玉ねぎ。
かき揚げはニンジンにサツマイモ。甘味がしっかりと。ピーマンは肉厚でほろ苦さも旨みで感じつつ。
玉ねぎはシャキッとした食感。火の入り具合は抑えて甘味を感じるまでいかない程度。シャキッとした食感。辛さは無く。

DSC_1434
続いて、穴子に、エビ天、ささみ天、かぼちゃ。
大き目なエビ天。プリッとした食感でいい旨み。
かぼちゃは厚めでホクホクとした感じに。
ささみ天は大葉とささみの間に紫蘇と梅肉を間に挟んで甘酸っぱい酸味がかなり強烈に。
穴子の身もそこまで臭みを感じずプリッとした白身の食感でご飯を頂きました。
全体的に薄目な衣。カリっとした衣よりサクッとした衣の食感なので、天つゆにつけると一気に溶ける感じが否めないかな?とか塩だなぁと思いながらがっつりと。
結局ご飯3杯ほどいただいてランチを終了。

DSC_1436
単品メニューもあったりと。
メンチカツ気になるなぁとか思いながら。

DSC_1437
ご飯と漬物など食べ放題。最近巷の博多天ぷらスタイル。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。
全体を通すとプレミア感は無いですけど、エビ天定食で800円切ってご飯食べ放題ならありかな?とか考えつつ。本日のおすすめの看板は結局、店長おススメなんだろうなぁと日替わりの定食でもなさそうですし。
このスタイルの天ぷら屋さんは福岡北九州でも多々あるし、近所の天〇さんとかも競合店なんで、なにかプレミア感が無いと厳しいのかもなぁとかそんな事を考えつつ店を後に。
まだまだ仕事が残ってますし。
花もめん定食で1,080円でした。
福岡県北九州市小倉北区三郎丸1丁目5-12 第一白石ビル1F

TEL:093-921-8821
営業時間 
てんぷら 花もめん

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:30│Comments(0)北九州市小倉北区 | 食堂

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
livedoor 天気