2017年01月13日

小倉北区 海ぞく船 刺し盛り、きびなごの唐揚げ

大神商店のベアーです。

寒さを感じるほどに冷えてきた年明け。寒波が襲ってるというものの北九州はそこまで冷え切ってない感じで。
いつも見上げるあつまる君の求人案内電光掲示板温度は8℃と寒さは感じますが、まぁそんなもんかな?と。
ふらっと歩いてどうしようかなぁ。何をいただこうかなぁ。
紺屋町を通ります。
竹光さんで焼き鳥でもとか思いながら進みますと、そういえば、たぶん海鮮系の居酒屋だろうな?と思う店がその先にと言う事で訪問することに。

DSC_0544
海ぞく船さんです。
通りに大き目の看板が置かれて気にはなりつつもなかなか訪問する機会が無く。
今日こそはと言う事で、向かってみます。

早速引き戸を開けて店内へ。
一段上がり全体を見渡すとL字のカウンター奥には座敷が多めにありそうそんな感じで。
1人である旨を伝えるとカウンターに案内されました。
後から予約の方々が結構な割合で訪問し、奥の座敷に消えていく様子。
かなり入ってるなぁと思いながら。

DSC_0546
まずはビールを一杯。お通しはきんぴらごぼうでした。細目に切られ、中にはゴボウとニンジンにレンコンなどなど。いい甘辛さに食感を堪能しつつ、ビールをグビっと。

DSC_0549
メニューを見つつ全体的に魚系もですが、一品料理が多い感じで。
刺身から炉辺まで。唐揚げに天ぷら等々。
ご飯ものも多々。
金額が書いてない刺身あたりを見つつ刺し盛りをお願いしました。

DSC_0547
少し待っての配膳。時価かな?と思いつつメニューページを見てましたら刺し盛り1,500円~との表記が。そこまで高さは感じず。
刺し盛りもヒラス、シマアジ、イカ、サーモン、タコに鯛と。
本日のおすすめ商品の刺身欄にかかれてたメニューが全部盛りと言う事で。
わさびを乗せつつ醤油をちびっと付けていただく感じで。

DSC_0548
せっかくの刺身なので、ビールじゃぁ味気ないなぁと思い。冷酒かなぁとか。
先日しこたま飲んでたので今日は焼酎にしようと。二階堂をロックでいただきました。
淡泊な感じを堪能しつつ。

DSC_0550
本日のおすすめ欄にかかれてたきびなごの唐揚げに少し興味を引かれたので注文です。
100グラム単位で販売している様子でしたので200グラムでお願いしたら結構な量がどっさりと。
ホロっとした身でホクホク。ワタの苦味を少し舌で感じつつも白身の淡泊加減なかなか。
レモンを絞って少し酸味をいただきつつ。
表面の衣がカリッとした食感。中々酒が進みそう。

DSC_0551
そう思いつつ、芋のロックをお願いします。黒霧島かな。
匂いもそこそこに芋感を堪能しながらきびなごをいただきつつ。
きびなごで結構おなかが膨れる感じで。
その他に気になる商品もいづれまたと言う事で。
ごちそうさまでした。堪能いたしました。きびなごの唐揚げが身がはちきれん感じのプリプリ感で、結構いい感じ。
料理にお酒3杯飲んで4,300円。刺し盛りが2,500円くらいかな?。まぁ真空管さんの方がゴージャスかもと心の中で思いつつ。
福岡県北九州市小倉北区紺屋町3-1

TEL:093-531-0712
営業時間 
海ぞく船

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
livedoor 天気