2016年12月30日

小倉南区 いなかうどん すじ肉うどん(大)

大神商店のベアーです。

午前中は睡眠をたっぷりと取り、午後から残務処理をこなすべく現場へ直行。
向かいがてら大回りをしつつ石田方向へ。特段なにか目的があったわけではないですが、ドライブ感覚で。
昼を食べてから仕事に入ろうと思い、石田一龍さんかなぁ、紀元さんかなぁと考えながらの運転。近くのコンビニで作戦会議と思い、いったん駐車場に止めようとしたとき、奥のいなかうどんさんの暖簾が風でなびいてる。
開いてるんだなぁということで興味本位で行ってみることに。

DSC_0369
いなかうどんさんです。
お客さんはいない様子で、暖簾がひらひらと。
営業中の看板も出てるので大丈夫だと思い、扉を開けて中に。
少し薄暗めな店内。
テーブル席が数席見当たりつつ、奥から白髪の大将が。
アコーディオンカーテンを開いて奥のほうが暖かいですよ。とテレビや小物がおかれた隠し部屋のような部屋に通されます。
テーブル一つに暖房がかかった小部屋。いろんな生活感がある小物などなどが。

DSC_0370
メニューはこれだけの様子。すじ肉うどん(大)をお願いしました。
部屋内に流れるテレビの音。
奥の調理の音は聞こえず。
少し待っての配膳です。

DSC_0371
すじ肉うどん(大)。早速いただきます。
まずは出汁からという事でどんぶりをすすると、甘辛いすじ肉を煮た出汁が全面に。
結構濃いめかな?と思いつつ。
すじ肉はやわらかく煮込まれてて、歯ごたえはとろける手前。
いいやわらかさ。
うどんをずずずとすすると、もっちりとした触感。
途中で唐辛子の粉末を投入してピリリと辛めの風味を足しつつ。
生姜を投入です。結構しっとりとした感じで。生姜の酢漬けのすりおろしかな?と。
一掬い入れて出汁に溶いていただくも生姜のピリリとした辛味等は特段感じず。
そんな感じで一気に平らげて完食。
ごちそうさまでした。印象としてはすじ肉うどんだなぁという感じで。
すじ肉うどん(大)で750円。まずまず。
福岡県北九州市小倉南区石田町7-45

TEL:
営業時間 11:30~18:00程度(不定休)
いなかうどん

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
livedoor 天気