2016年12月15日

福岡市東区 赤のれん&とん吉 箱崎総本店 赤のれんらーめん、半炒飯

大神商店のベアーです。

食事と言う事で。久しぶりに博多方面へ。
国道3号線を南下しつつ今日は博多付近で食事だとおもいながら向かいます。
特段なにか用事があったわけではないんですが。久しぶりにふらっと遠征と言う事で。
うどんあたりか、それとも食事だけならと言う事でいろいろ巡ります。
薬院から平尾へそこから浄水通りを抜けて気付いたら雑餉隈あたりをウロウロと。
ノープランで動くのもどうかなぁと思いつつも諦めてそのあたりの店に入ろうとしたとき、ふと思い出した赤のれん。
十数年前に香椎あたりでよくいただいてたなぁと思いつつ。酔ってみることに。

DSC_0169
箱崎の楽市楽座付近の交差点入ったあたりにあります、赤のれん&とん吉さん。
以前はチェーン展開もされてて、香椎のダイエー横の総合ビルにもテナントで入ってたおかげで、よく食べに行ってたなぁと思い出しながら。
手前の駐車場に車を置いて早速店内へ。
自動ドアが開き、中から数組のお客さんの声が。
居酒屋展開もしている様子でちょいと酔いの声が聞こえます。
中の方まで入って行ってまだいいですか?と尋ねたらOKでしたのでそのままカウンターへ。
作りは結構広めで、カウンターにテーブル席が数席。
座敷は予約席の様子。

DSC_0170
メニューを確認しながらさぁどうしようかと。
ジャンボらー麺とかの大食いメニューもある様子。
まぁ胃に負担をかけたくないので放置です。
赤のれんのラーメンに半チャーハンをお願いすることに。
テレビの音と飲みの席の会話が店内に鳴ってます。
適度に携帯をいじりつつ店内の様子を見渡しながら見てますと配膳されました。

DSC_0172
炒飯に

DSC_0173
ラーメンと言う事で。
早速いただきます。
まずはラーメンからと言う事で。
れんげでスープをいただきつつ。
醤油ダレの濃さがしっかりと。こってりというより味辛い感じの出来上がり。脂はサラッとしてしつこくなく。塩味が強めかなぁ。
スープのコクはいい感じ。そこまで豚骨臭もきつくなく。
麺は細ストレート。シコシコで表面はつるりとした食感。のどにスルスルと落ちていく感じ。
量もそれなりに。
スープが少し絡み、旨みをしっかりと。
チャーシューオイリーで結構な脂感。シナチクはいい炊き具合で柔めですが、食物繊維を感じるほどに。
ネギのシャキシャキをスープに漬け込んで少ししんなりした当たりをがっつりいただきます。
途中でゴマを投入しつつズルズルと。
さて、半チャーハンと言う事で。
盛り具合はお世辞にもきれいでは無い感じ。
スプーンですくって一口二口。いい塩加減。あっさりとしてますが、結構米はぱらっとした仕上がり。
玉子投入後即ご飯を入れて焦げる前に炒め作るそんな感じ。
きざみチャーシューの量も結構なもんで。かなり具沢山な半チャーハン。
スープを一口含んでチャーハンをがっつく形を取りながら完食です。
ごちそうさまでした。久しぶりに食べた思い出補正も含めてなかなか。
塩味が強いので、スープ飲み干すと高血圧で倒れそうだなぁと言う事でスープを残しつつ。
中々いい感じ。
ラーメンに半チャーハンで900円とリーズナブル。
福岡県福岡市東区箱崎6-12-15

TEL:092-641-4931
営業時間17:00~23:00頃?(月曜定休日)
赤のれん&とん吉 箱崎総本店

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 14:21│Comments(0)福岡市東区 | ラーメン

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
livedoor 天気