2015年12月

2015年12月31日

戸畑区 共栄軒 ラーメン大盛 おにぎり

大神商店のベアーです。

戸畑でお仕事。仕事納めはまだまだ先です。
早速業務を粛々とこなしていざランチへ。
年を越すには財布の中が少し心許無いので銀行へ。さすがに年末といえども平日昼間。手数料はかからないんだなぁと思いつつ作業を行い、さてどうしよう。
年末だからやっぱり蕎麦かなぁ。北側の武蔵さん(http://ookami.blog.jp/archives/21609982.html)とか、㐂さん(http://ookami.blog.jp/archives/26896993.html)とかでもと考えつつも、食事時間は限られてるしそろそろ店に入らないと遅れそうだしとの事で久しぶりに共栄軒さんへお邪魔しようと向かいます。

DSC_2842
初音公園の先にあります赤い看板の共栄軒さん。
横の駐車場に飼われてる鳥もまだまだ健在の様子。
昼過ぎなので駐車場は満車状態ですが、久しぶりの徒歩訪問なのでそのまま店内へ。

中はカウンターに小上がりの座敷が2席ほど。カウンターの中央が空いてる様子ですたので、そこへ座ってさて何食べようと思考。

DSC_2838
メニューを確認です。
ラーメンにするかちゃんぽんにするか悩むところ。まぁ気分はラーメンの方に傾いてましたのでラーメンを大盛におにぎりをいただく事に。
オーダーです。

目の前で麺をゆでつつ手際よくラーメンが作られていきます。
おばちゃんも食べ終わった後の食器を下げたりと大忙し。

DSC_2839
少し待っての配膳です。

DSC_2841
おにぎりです。

食事時間も限られてますので、さっそくいただきます。
スープはあっさり系の豚骨。塩分多め。
塩とんこつです。
風味はいい感じで味もアッサリですが、とりあえずは塩味が強い感じ。
まぁ嫌いじゃぁないですけど、飲んでたらいい感じかなぁと思いつつ。
麺は中細ストレート。茹で具合もふつうでお願いしてますのでもっちりとした食感。
芯が少しあってもいいのかなぁと思わせるほどで、スープをよく吸う感じ。
もやしもシャッキリと茹でられててスープを薄める感じは無く。
チャーシューも柔らかく仕上がっててかつパサつきも無くシットリとした食感がなんとも。
海苔もスープに漬け置いてても型崩れしないしっかりとした海苔でした。

おにぎりは作り置きではなくジャーから作って提供です。
温かく柔らかい。
上にかかってあるゴマ塩とゴマの風味もいい感じ。
スープに漬け置いた海苔と一緒にいただきつつまた、一口おにぎりを口に放り込み塩味の濃いスープを含むとまたいい具合。
久しぶりの北九州ラーメンっぽさを堪能です。
ごちそうさまでした。
営業時代にあっさり系のラーメンが食べたくなったら来てた気がします。あとは、近所のかくうちでイワシのぬか炊きに瓶ビールが定番ですね。
ラーメン大盛におにぎりで810円でした。堪能です。
福岡県北九州市戸畑区初音町6-15
TEL:093-881-4823
営業時間 11:00~22:00(定休水曜日)
共栄軒

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  

ookamisyouten at 09:42|PermalinkComments(0)北九州市戸畑区 | ラーメン

2015年12月30日

広島市中区 八昌(はっしょう) すじぽん、煮込み、牡蠣バター、ホルモン鉄板焼き、そば肉玉(シングル)、ねぎ焼き

大神商店のベアーです。

休みが合ったので班長と共に広島へ。
前回(http://ookami.blog.jp/archives/43700022.html)少し寄った際に心残りだったあなごめしを食べに行こうとの事で少し遠征を実施です。

車も少し不安な感じでしたので、レンタカーを借りて出発です。
個人的には広島の新名物になりつつあると評判のうにクレソンが頂きたいとひそかに狙いつつ。
都市高速から九州道、中央道と進み一路広島へ到着。
あなごめし等の話はまた改めて、今回の予定を多少こなしたので、さて個人的に本題のうにクレソンの店を訪れることに。

BlogPaint
広島風お好み焼きのお店八昌さんです。
ネットには書かれてた様子でしたので、4時開店に間に合うよう3時45分程度に店に訪問してみると・・・
それでも十分長蛇の列。まだOPENしてないのに並んでる。さすがは有名店。
班長は少し引き気味ですが、せっかくだからと言うことで強制的にならんで待ちます。

4時開店でどんどんと店に人が吸い込まれていきます。
1順後かなぁとあきらめかけたとき。入口の2席が残り何とか最初の入店となりました。
危ない危ない。

DSC_2818
メニューを確認すると念願のウニクレソンが乗ってない様子。壁にも貼られてないのを見るとちょっとやってないのかなぁと。確認してみようと考えるもこの行列なので中々言いにくい感じに。
まぁそれは日を改めて、後日しっかりと確認してから訪問しようと心に近い、今日は鉄板を楽しむことに。

DSC_2809
暖簾分けを結構やられいる様子。福岡八昌の文字も見せます。
西新だったらそこまで距離かからないからいってみるかーと思いつつ。

DSC_2810
鉄板も油がなじんでいい色合いに。
背中の扉が閉まってないので風がどんどん入ってきますが、前の鉄板の熱気でいい暖が取れてます。
厚手のパーカー一枚でもそこまで冷えずでした。

DSC_2811
まずはビールをいただきます。
熱気に中てられてぐいぐいといってしまいます。鉄板の前のビールが温もらないように早いピッチですが、酔う気配を感じず。

DSC_2812
すじポンをいただきました。アキレスすじが柔らかく煮られて、ポン酢と玉ねぎが乗せられてます。
噛むとコラーゲンの歯ごたえ、すじばってますが、柔らかく歯切れもよくネットリとした食感。ポン酢のサッパリとした味付けでいい具合。一味も結構かかってて、ピリリとアクセント。ネギにポン酢がしみてシャキっとした食感がまたなんとも。ネギの青味も感じず、また辛味より食感がいい具合。

DSC_2816
煮込みです。
牛の骨付きばら肉をキムチ鍋風に煮込んだ様子。味噌風味です。
中にこんにゃく、ジャガイモ、めんま、厚揚げ、ばら肉が入ってそれをネギでまとめている感じ。
肉も柔らかく煮られてて骨からの肉の離れ具合がいい感じ。思わずしゃぶってしまいました。
肉もじっくりと煮られているのに、味も溶け出しを感じず、パサつきも無く上々。
じゃがいも、こんにゃく、厚揚げもしっかりと味がしみて少しピリ辛な風味がまたビールを進めてしまいます。

BlogPaint
そうしてたら、洗われた大き目の牡蠣に小麦の溶き汁のようなものをまとわせ鉄板の上に並べられていきます。
ジュッっと大き目の音が置かれるたびに立てて、牡蠣の焼ける匂いがいい具合に鼻に届いてこれまた楽しい。

DSC_2819
牡蠣の付け合せにキャベツをいただきました。ポン酢がかかっててサッパリ風味。
キャベツは甘目で噛むとパリッとした食感にじんわりと舌に野菜の甘味を残す様子。
少し牡蠣を待ちながらキャベツをパリパリと。

DSC_2820
仕上げ目前です。いい色加減。バターが投入されてまた焼き色が変わっていきます。

DSC_2821
鉄板前に置かれた牡蠣バター。大き目でプリプリ。
早速いただきます。バターの風味とコクが効いててこれはいい。
焼き面も魚貝の旨みが濃縮した焦げ感を出してて、それも味。目の前に置かれた塩コショウを付けずにいただく方がより美味しさを感じるくらいの牡蠣の旨み。

DSC_2823
つづいてホルモンの鉄板焼き。こちらもやわめのホルモン。噛むとクニっとした食感で噛み切るとまたサッパリとした肉の旨み。肉の味はいい具合ですが、塩コショウを少し付けていただくとまたアッサリとした肉に旨みを含みビールも進んでしまいます。

DSC_2825
お好み焼きがどんどん焼き進み、自分たちの番が焼かれ始めます。
茹でられたそば麺を豪快に鉄板の上に置かれてジュゥゥという焼き音が響きます。
そのそば玉にお湯を少し振り掛けて蒸し焼きに。
一人前づつに分けられさらにそばを焼いて焼き面がカリカリに。

DSC_2824
奥で焼かれたお好み焼きが持ってこられてそばの上に置かれました。
玉子を割ると卵黄がフタゴの卵。いくつ割ってもフタゴの卵がどんどんと。たまに1つの卵黄が。
面白い。話を聞くと、それを選んで入れていただいてるとの事。だから、数に限りがありますよ。とのことでした。
そこまでこだわってるんだと感心。

DSC_2826
そうしているうちに出来上がりつつあります。
ヘラでテーブルに配膳されていき、我々の前にも到着です。

DSC_2828
ビールも無くなったのでチューハイレモンをいただきました。ソースのコッテリ感をサッパリと胃に流し込む作戦です。意外にレモンの風味も強くて大変好みの味でした。

DSC_2829
ネギ焼きに

DSC_2830
そば肉玉シングル。
早速いただきます。
小ヘラで切りつつお皿でいただく感じ。
カリッとしたそば面が良い食感。
中のキャベツもシットリと甘味がありソースに抜群。
中の肉も厚手でギュッと詰まった肉脂の旨みと甘味。
箸が進みます。
中のイカ天も旨みを含んでます。食感は豚肉に近いですが、脂の旨み。
食べ進んで行くと下にひかれた小麦の皮がパリパリに。
そば面もカリっとして、小麦の皮面もパリっとした食感。これはいままで食べた広島風お好み焼きにはない感じ。
パリパリの表面に覆われて、中がジュワッと柔らかくジューシー。
堪能いたしました。

目の前でお好み焼きを21枚以上焼くライブ感が本当にすさまじい。食欲が沸くパフォーマンスでした。
いやはやこれはすごい堪能です。
ご馳走様でした。

BlogPaint
店を出た後でもまだまだ長蛇。この時点で最後の人は1時間待ち以上なんだろうなぁと思いつつです。
ちなみにこの時点で5時15分ほど。早く帰らなきゃレンタカー返却できなくなるとの事で急いで帰路へ。
今回の料理にビール2杯と酎ハイで5,500円ほど。入れてよかった。
うにクレソンは残念ですが、また今度広島訪問を企画して次こそはとリベンジを心に決めて。
広島県広島市中区薬研掘10-6
TEL:082-248-1776
営業時間:(火~土 16:00~22:30・日祝 16:00~21:00)
       月曜・第1,3火曜定休日
八昌(はっしょう)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  

2015年12月29日

小倉の町で200件

大神商店のベアーです。

朝からいそいそと起きだしてブログ更新してました。
正月休みに入った感じですが、大みそかも元旦も業務にいそしむので休み感覚は無しです。
まぁ普段からあまり働いてる感じが無いので、それはそれでいいのかも。

更新して、見返してたら小倉の町のブログ記事が200件に到達してました。

1年間経たずですが、よく食べてるなぁと感心です。
ヒトはパンのみで生きるに非ずですが、精神的な豊さを求める気持ちでしょうが、この場合は本当にパンだけで生活してないなぁとつくづく思う事です。

今年は更新がしっかりできるかと思いながらブログ記事を書いてましたが、ある程度大丈夫な様子。
来年度の目標は見やすさ、読みやすさを兼ね備えて更新を進める。あと少し範囲を広げる。そんな感じを胸に抱いて実行に移したいと思います。

まだまだ、いろいろな事をやり続けねば。

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


ookamisyouten at 05:42|PermalinkComments(0)雑談 

小倉北区 悟空 ラーメン、替玉

大神商店のベアーです。

西小倉近辺でふらふらと昼食をいただこうと思いつつさてどこへ。
久しぶりに悟空さんでラーメンでもと思い向かうことに。

DSC_2515
リバーウォーク前、ヤマダ電機と挟まれた通りにあります悟空さん。なんにせよ正直、キタナい感じ。
食べ物屋の評価で最低な言葉ですが、これまた北九州の地の感じがプンプンと。
久しぶりに昼前に着いたのでまだ満席まで行かずですが数名の方々がラーメンをいただいておりました。

店内もキタナい感じ。(※ ある意味褒め言葉です)
以前は通路に高菜が入った大き目のタッパーが乱雑に置かれてたりと、まぁ機械的だなぁと感じてましたが、最近は少し小奇麗に。
中は狭くカウンターのみ。奥までの通路で少しでもゆったり座ったらそこで閊えてしまうくらいの通路。
みんなカウンターにくっ付いていただきます。

カウンター中央ほどに座ってさっそくラーメンをお願いします。
水をよく飲む方なので背中にウォーターサーバー陣取ります。
おにぎりも一皿2個入りで100円ですが、まぁ麺多めなのでだいたい流しております。

DSC_2516
メニューもついに500円代に突入です。
大盛+替え玉で580円程度が懐かしく思えてきますが、それでもまだまだコスパ上位のお店。

DSC_2517
少し待って配膳です。
いつもなら大盛チョイスですが、最近の食べ過ぎ感を考えつつ久しぶりのラーメン注文。
器を見ながら、やっぱり大盛でよかったなぁとか思いつつです。
特徴は大きな海苔に隠れたメンマとチャーシュー。
早速いただきます。
スープは少し出てない気もしましたが問題ない程度。
脂の浮きも上々です。
硬さの注文を入れずにオーダーすると少しやわ目の茹で加減。麺はもっちりストレートの細麺。
麺を啜るとスープが適度に絡んでくる感じ。
豚骨臭がまた漂う店内で少し汗をかきつつ一心不乱に味わい尽くす。

DSC_2518
1玉で足りなかったので結局替玉をいただきました。
ニンニク多めに投入してまたいただきます。
ネギにスープで熱と味がしみ込んで全体を飲み干すときのシャッキリした食感がまたたまりません。
十二分に堪能です。ご馳走様でした。

ラーメンを食べて思うのが、やっぱり替玉より大盛の方がいいなぁという実感。

ただ、ただそれだけを感じつつ完食。
この間10分行かずで昔あった西日本シティ銀行のコインパーキングだったらぎりぎりメーターが上がらずそのまま出庫できる感じ。サッと食べてサッと帰る。この後にコンビニにでもよってコーヒーを飲みつつ余韻をかみしめるそんな感じ。
ラーメンに替玉で600円でした。まだまだ安い。
福岡県北九州市小倉北区室町2-6-14
TEL:093-581-7188
営業時間:11:00~14:00程度だった気が
悟空

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  


2015年12月28日

福岡市博多区 豚ステーキ 十一(といち) トンテキ

大神商店のベアーです。

せっかくの休日なので、班長と遠征を兼ねて博多方向へ。
以前から話題に上がってましたメニューが無く、座ると料理が出てくるトンテキ専門店に行ってみようということで訪問です。
期待膨らみます。

福岡市内駅近辺に付いてさっそくナビで向かうことに。
近所のコインパーキングに止めてさて周囲を散策です。
歩けど歩けどそんな店が見当たらず。
イメージは脂でコーティングされた風貌のお店。見当たりません。
ナビに表示されてある、ファミリーマートまで戻ると、オシャレな建物が・・・。
ようやく見つけましたというか、駐車場の横でした。

DSC_2745
十一さんです。
看板もなく、ただ豚の絵が描かれた塀に奥まった扉。中々見つけられないはずです。
入口に順番を記入する表がつりさげられてます。
中を覗くと満席手前、入口付近のテーブルに座れました。
それでも11時15分程度。過ぎてすぐに満席で列ができてます。タイミング良かった。

DSC_2746
机にあったお召し上がり方。これだけで特段メニューとか無し。

DSC_2747
そうこうしてると水とサラダが配膳です。
いただく前に白ご飯か梅ごはんのチョイスを聞かれたので、白ご飯をお願いします。
サラダです。ドレッシングはシソ系のサッパリ味。
レタスもパリパリで瑞々しくて歯ごたえ上々。
トマトも青臭くなくていい果肉。中にパイナップルが入れられててアクセント。黄色い銀杏切り。ドレッシングの酸味にパイナップルの甘酸っぱい酸が相まって意外にいい味。ちょっと驚きと感動。

DSC_2748
そう時間が経たずに配膳です。

DSC_2749
豚ステーキアップ。ミディアム的な焼き加減。豚ですがそれでもいいお肉なのでしょう。
下処理がされて、肉の表面は筋の切られた後がうっすすらと。
さっそくいただきます。
そのままいただくと塩加減がいい塩梅。豚の油に塩が旨みと甘みを増す様相。
歯ごたえも柔らかく肉汁ジューシー。パサついた感じは無くいい焼き加減。
表面の少し焼き色がついた所はカリッとまで行かない程度の歯ごたえ。なかなか。
しょうが醤油を少しくぐらせいただくとまた、濃いめの醤油味。ご飯が進みます。
わさび大根おろしを乗せて醤油にくぐらせると、ほのかに鼻腔を刺激するわさびの香りにサッパリとした大根おろしの味がなんとも。あっさりとして肉の脂っこさをさわやかに。
ニンニク辛子味噌を表面に置いていただくと、これまたピリリとして食欲をそそる味に。
辛味とニンニク味噌のコクでさらにご飯が進んでしまいました。
思わずおかわりです。
味噌汁も赤味噌で濃いめ。口に含むといい味噌の味。具はわかめだったと思います。思わずこれもおかわり。
奥にポテトサラダが。箸休めかな?と思いつつ口に運ぶと。ほのかな酸味。梅酢を混ぜているのかな?思いながら堪能です。

ご馳走様でした。これはいいお肉でした。肉も柔らかくてさっくりといただける。おなかに溜まる感じ。堪能です。
ご飯は古米っぽかったですが、それでも十分、満腹満足でした。
トンテキのセットで1,000円。いいコスパでかつ肉のおかわり500円も興味があります。
福岡県福岡市博多区博多駅南3-6-20
TEL:092-483-9183
営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00
豚ステーキ 十一(といち)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  

2015年12月27日

小倉北区 駅前食堂 大和屋 お刺身定食

大神商店のベアーです。

小倉駅前にふらふらと。駅前も変わりつつある景色を眺めに散策です。
子供の頃からあったマックとロッテリアの2店舗。その先にシロヤでオムレットなんて小倉の定番。
大きなところはまだまだ健在ですけど、細かく店舗は動いてる様子。
ふらふらしつつランチをいただきにと思い、このあたりで久しぶりに。
焼肉定食とかもいいんですが、ふつうにご飯が頂きたいなぁと思ってましたので、定食屋さんへお邪魔することに。

DSC_2671
駅前食堂 大和屋さんです。
ここは初めて。たまに通り際に見えてましたけど特段風景として程度でした。
まぁ気になるほど駅前に来てないなぁと思いつつ。

DSC_2672
定食も豊富な様子。
早速入ります。

席も右にカウンター左にテーブル席とそこそこの収納人数。
席も満席状態。
学生さんと年配の男性客と2分する感じ。
北予備の学生さんと、この近くのパチンコ店からのお客さんかぁとか考えつつもとりあえずカウンターに。

DSC_2674
メニューを見つつ限定の気になるお刺身定食をお願いしました。

DSC_2676
とりあえず昼ですがビール。
発泡酒の淡麗でした。
まぁ値段も320円なので昼からちょっと飲むならまぁいっか程度。

DSC_2678
少し待ってるとお刺身定食が配膳です。

DSC_2679
刺身部位アップ。

早速いただきます。鮮度高めな刺身が2切れ5品。まぁまぁいい具合。
魚の身もプリッとして脂ものってます。醤油を弾く感じがあり中々。
イカもコリッとした食感で粘度も若干。悪くない鮮度でした。
刺身の品もその日の仕入れによって変わるんだと思います。
ゴマサバがこの日は無くてゴマブリになってたのでブリメインな感じ。
全体的に量ありまずまずもっていい具合。
から揚げも胸肉で意外に大き目。キャベツに隠れてますが、一口で収まらない程度の揚げたて。カリッとした衣もまたいいビールのあてに。
アルコールを飲みつつ堪能です。
ご飯もふつうに炊きあがってて味噌汁といただくとちょうどいい具合。
まずまず悪くない感じでした。

ふつうメニューが運ばれてくるのを見ると意外にいいなぁと思いつつ。
ほぼ700円程度から始まるメニューばっかりなのでコストとしてはいい感じなのかも。
駅前ですしね。
少し気になったモツ鍋ちゃんぽんとかそのうち来て食して帰ろうと思いつつです。
お刺身定食に発泡酒で1,800円程度だったと思います。内税だったか忘れてしまいました。
福岡県北九州市小倉北区京町2-5-13
TEL:093-533-8778
営業時間:午前~AM2:00
駅前食堂 大和屋

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  

ookamisyouten at 09:07|PermalinkComments(0)北九州市小倉北区 | 食堂

2015年12月26日

篠栗町 OHANA(オハナ) ハウオリコース

大神商店のベアーです。

夕方に飯でもと言うことで班長に連絡を入れるも応答がなし。
まぁならばと言うことで以前購入してたカニクリームコロッケが冷蔵庫の賞味期限を余裕でオーバーしつつありそうでしたので電子レンジで温めてビールをちびちびあおってると折り返しのTELが。
今から福岡空港に用事との事。その後に飯いくか。となり、同行することに。

移動の運転は半々なんですが、今日はさすがに1本開けてますからもう助手席の主に。

福岡空港で班長の先輩を迎えてそのまま篠栗のOHANA(オハナ)さんへ訪問です。
前回http://ookami.blog.jp/archives/39832467.html
福岡近辺ではかなり質のいい品をたくさん頂けるお店。

DSC_2713
早速到着。時間としては8時過ぎくらい。
周囲は真っ暗ですが、店は煌々と明かりが。
引き戸を開けて早速中に入ります。
この日は人も少な目で地元の方が入口付近で焼酎を飲まれてました。
早速奥側の席へ向かいます。

DSC_2714
メニューです。今日は前回と変えてと思いつつも、やっぱり魚メインのハウオリコースをいただきます。
それにしても飲み放題プランが3時間1,000円とは安い。コースの質も上等なのに、それを飲み続けれるのが素晴らしい感じ。元が取れてるのか気になります。

DSC_2716
まずはビールをいただきます。
キンキンに冷えたビールをあおりつつ。飲んでた缶ビールのアルコールも少し和らいでいましたのである意味いい具合。胃は暖まってます。

DSC_2717
前回同様ハワイアンテイストな感じがいい具合。
プロジェクターからはテレビが映されてます。大画面。
周囲の仕切りもハワイアンな感じな垂れ幕で仕切られてて店内ハワイ一色。

DSC_2718
お通しでまずは鮟肝。
ネットリとした肝の味。ポン酢でいい具合に締まっていただけます。
下と上あごでつぶすとまたなんともまろやかな。
匂いもしっかりとして鼻腔から抜ける様子は焼酎が飲みたくなる感じ。

DSC_2719
刺し盛りです。

DSC_2720
大トロアップ。
寿司は鯛にイカにウニに大トロ。刺身も厚切りでプリッとした食感。タコも水々しくて噛むと旨みが。
鯛も噛めば噛むほどに甘味が増してくる様子。イカの少しネットリとした中にも噛む歯ごたえ、コリッとした食感ものこしつつ。
大トロはさすがです。脂ぎっしり。
口に含むと、口内の熱で溶けだした脂であふれかえる感じ。
すごい脂の量が口にあふれかえってきます。
いやー大トロ堪能です。

DSC_2721
茶碗蒸し。プリッとした卵と出汁。上の麩がまた柔らかく出汁を吸っていい食感。中には鶏肉、しいたけ、タコに鯛などの魚貝に銀杏。出汁もしっかりでこれまた濃厚。
ビールを飲みつつですが、下の味を変えつつどんどん食べ進んで行きます。

DSC_2722
以前より、焼肉が重いといわれる事が多かったそうで、卓上の鉄板焼きに変更との事でした。
もやしにキャベツにエリンギ、エビにソーセージにロースというかサーロイン。これだけでも十分に高いコースで出せそうなお肉。

DSC_2723
タレも甘辛い醤油ベースにネギ等。鉄板の下にはバターにたくさんのニンニクスライスが仕込まれてて、火が入るとそのあたりの油が溶け出していい匂いを醸し出します。
ニンニクの焼ける匂いがまた格別。
ある程度火がとおってきましたのでさっそくいただくと、これは柔らかい肉。
脂も大量ですがサクっと噛み切れてしまうほどの柔らかさ。
また、脂の量も多いですが、そこまでくどさを感じず・・・いや、感じるやもしれませんw
大量の脂が噛むと染み出て飲めるくらいにあふれ出て、これが肉汁かーとおもうほど。
中々食べれるクラスではないなぁと思いつついただきます。
また、揚がったニンニクスライスをちびちびと口に含みつつビールを飲みつつ。これはたまらない具合です。

DSC_2724
肉の次はアワビです、中にシイタケと鮭のハラミも添えられてて、一転アッサリ系に。
ハラミはまぁ濃いめですが、コリッとしたアワビがなんとも。
インゲンの味が本当に箸休め。そんな濃厚な料理を堪能。

DSC_2726
伊勢海老です。
身がプリプリの上にベシャメルソースとチーズが蕩けてまたいい具合。
エビ味噌を穿り返しつついただきました。
エビの足もしっかり火が通ってて、かじるとえびせんのような歯ごたえ。酒のつまみに少しとっておいて食べつついただきます。

DSC_2728
あら炊き。もう兜煮に近い感じ。
身もしっかりとしたヤズ、ハマチクラス。大量です。出汁が上品で薄めの味付け。身の旨みが堪能できる感じに炊きあがっててこれだけでも焼酎が何杯も飲めそうな感じ。
骨をしゃぶりつつ身を取り分けます。ただただ、圧倒的物量。
魚の身の旨みを胃にいれつつ。

DSC_2729
チューハイレモンです。古き良きチューハイな感じ。レモン感がハンパないくらいで、酸味も十分。氷もクラッシュアイスでまたよく冷える様相。
美味しいので何杯もおかわりです。

DSC_2731
班長が〆にと炭水化物を注文ですので、同様に海鮮ひつまぶしをいただきました。
魚貝がふんだんに乗った海鮮丼。ブリにタイにいくらにタコ、エビ等多種多様な鮮魚です。タレを少し乗せていただきます。
少しご飯が固めの炊きあがり。出汁仕上がりなのかな。と思いつつ。

DSC_2733
出汁をかけて魚貝に少し熱を入れます。いままでのプリッとした鮮魚の歯ごたえが一転繊維がほどけてシットリとした食感に。これまたいい具合。魚の油が溶け出して出汁と混ざり合うとまた濃厚なスープに
美味しくいただきました。それでも少しご飯は固めだった気が。

DSC_2735
ロコモコです。デミグラスソースが大量にかかった卵ハンバーグ丼。肉も赤身肉の旨みがぎっしり。少し固めの肉質がまた、ハワイアンテイストな感じに。卵の黄身を少し崩し一緒にいただくと濃厚なソースにクリーミーな感じが。さすがはハワイ押しだとつくづく感心。これもいい味です。

DSC_2737
最後にデザートと言うことでリンゴにマンゴーシャーベット。あっさりと口直しでいただきました。

本日も大量の物量を堪能です。
ご馳走様でした。
今回も満腹満足。最後まで食べきれなかったのが残念無念。
コースは4,000円に飲み放題が1,000円、単品の海鮮ひつまぶしが1,400円にロコモコプレートが1,000円いかなかかった程度だった気がします。
いやーよかった。
福岡県糟屋郡篠栗町尾仲38-65
TEL:092-947-7739
OHANA(オハナ)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  

ookamisyouten at 14:47|PermalinkComments(0)福岡近辺 | 居酒屋・宴会

2015年12月25日

小倉北区 カーリースパイス ゴールドチキンカレー大盛 タンドリーチキン

大神商店のベアーです。

先日の第六吾妻さん(http://ookami.blog.jp/archives/50512739.html)帰り道にちょっと気になるカレー屋を発見。歯科大前なのでオシャレな雰囲気の店。通りに沿ってありました。
近所の鶏がらのラーメン屋さん孫一は再訪する前に見当たらずなので、早めに行くことに。

DSC_2650
カーリースパイスと書かれた看板。どうやらスリランカカレーの専門店との事。
赤い看板に窓に張られた写真もいい具合。さっそく中に入ります。

DSC_2652
中もスパイスが並んであってカウンターもいい具合。
テーブル席も数席ありそこそこ収容可能の様子。
2人のマダムが食事中でした。
早速テーブル席に座ってメニューを確認です。

DSC_2653
たぶん店の看板メニューかな?と思われるゴールドチキンカレーをお願いします。
辛味も★4つと辛いのかと思われる数字。
それに大盛とタンドリーチキンを追加です。
ライスは白米とターメリックライスを選べるようですが、本日初見なのでまずは白米でお願いします。

DSC_2655
まずはサラダに玉ねぎのアチャールです。
サラダはシーザードレッシング。中はキャベツじゃぁなくて白菜の千切り。珍しい。
甘み良くシャキシャキとしてこれはいい具合。
アチャールもいい辛味と酸の風味。箸休めにも十分。

DSC_2657
タンドリーチキンにゴールデンチキンカレー大盛です。
結構なご飯量。
早速いただきます。
ルゥは辛味が後から来る感じですが、そこまで辛さが際立った様子もなくいい具合。
個人的にはもう少し辛い方が好みかも知れません。
鶏肉はいい柔らかさ。崩れるほどではないですが、スプーンで切れるほどの肉質。煮込まれてますが、旨みを放出しているわけでもなく。
ルゥの粘度は無くスープ程度。少し旨みは薄いかな。
ライスになじむ感じ。
ライスは固め。カレーに合わせてあるのとは思いますが、結構な硬さ。パサパサですがルゥを吸っても結構噛んでも軟さはなく。大盛にするとちょっとルゥが足りないなぁと思いつつ。

タンドリーチキンはいい味の浸み具合。肉もやわ目。串で200円程度ならいいサイドメニューだと思います。
ルゥに紛れるとどっちが煮込みの鶏肉か不安になるくらい。

ご馳走様でした。食べ終わってもやっぱり米が硬いなぁと思いつつ。意識的に固めに炊き上げてるのはよくわかるんですけどね。ルゥを含んでもパサパサな感じが印象に残った感じです。
ゴールデンチキンカレー大盛にタンドリーチキンで1,000円だったと思います。
今度はキーマカレーをチャレンジかなぁ。
福岡県北九州市小倉北区真鶴2-5-24
TEL:080-9142-5229
営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
カーリースパイス

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  

ookamisyouten at 18:40|PermalinkComments(0)北九州市小倉北区 | カレー

2015年12月24日

門司区 らーめん吉蔵 味噌ラーメン大盛、餃子セット

大神商店のベアーです。

門司でのお仕事帰り、少し暮れた時間になったので夕飯を食べて帰ろうと思い少し199号線を走ります。
そういえば昔のどさんこの後にできたラーメン屋が開店後1回しか行ってないしそろそろなじんでるだろうと考えてましたので行ってみることに。

DSC_2659
らーめん吉蔵さんです。あたりは暗いですが、明かりはついてます。

DSC_2660
入口に半チャーハンセットと餃子セットの文字が。
サービスセットもメニューに追加ですね。
早速中に。

入ると右手は厨房とカウンター、左はテーブル席でそこそこの広さ。時間も時間なのでお客さんは0人。
テーブル席でゆったりとさせてもらおうと思い、手前のテーブル席に座って注文です。

DSC_2662
メニューにもセットメニューが書かれてました。

ラジオの音が店の中に流れつつ待ってると配膳です。

DSC_2663
餃子セットに味噌ラーメン大盛。

DSC_2664
こっちのほうが良いアングルかも。

さて、いただきます。
ロースのチャーシューも大きくで見栄えが結構。
味噌のスープを啜ると麦味噌。甘みがありますが、ちょっと分量的に濃い感じ。
味噌が強い様子。
麺は太弱ちぢれ麺。啜るともっちりですが、んーずんだれ?
茹ですぎの様子。コシの無いうどんクラスまで来てる感じ。
さすがにちょっと行きすぎた感がありますのでそそくさと平らげつつ
餃子をいただきます。これは特に可もなく不可もなく。
ご飯も少し時間がたった感じですので、まぁふつうな感じ。

以前来た時はラーメンもそこそこいい具合の出来上がりだった気がしたんですけどねぇ。
少し残念感を味わいつつ店を後に。
腹は満たせたので今日のミッションは終了です。

味噌ラーメン大盛に餃子セットでちょうど1,000円でした。
福岡県北九州市門司区松原1-7-3
TEL:不明
らーめん吉蔵

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  

ookamisyouten at 11:01|PermalinkComments(0)北九州市門司区 | ラーメン

2015年12月23日

小倉北区 酒家 癒猿(ゆえん) 地鶏炙り焼き、すじ肉豆腐、ウニのクリームパスタ etc・・・

大神商店のベアーです。

忘年会シーズンと言うことで連日飲み会が多発。クリスマス前までしっかり飲んで、正月を迎えて新年会へ突入予定です。
ここ数日は飲み会が連続なので少し胃のあたりに温かさを感じております。いままでそこまで無かったのに。
ともあれ、飲み会出席です。

19時に店に予約を入れてさっそく訪問。


DSC_2694
セルブ第3ビルさんに入っております酒家 癒猿さん。
階段を上がり玄関前まで行くと

DSC_2695
いい雰囲気のお店。扉から人が見えてる様子なので、すぐに気づきお出迎えです。

中に入ると右手にカウンター席、左手に掘りごたつスタイルのボックス席。大宴会が行われている模様。
さすがに、テーブル席の予約は難しかったので、あとで移動の形をとってのカウンター席で飲食スタートです。

DSC_2696
ますはビール。冷えたビールを流し込みつつ少し乾いたのどを潤し料理をお願いします。

DSC_2697
お通しの酢クラゲでした。少し甘めな感じ。食感はコリッとして歯ごたえが楽しい。オリーブとハーブ系を混ぜている様子で風味もそこそこに。

DSC_2698
ゴマサバです。いい漬かり具合にゴマの量。漬けダレがしみてますが、サバ自体は少し固めの仕上がり。
意外にいい食感と濃さ。旨みの上々。

DSC_2699
とり刺しキムチ。まさかキムチの文字が見えてませんでした。
胸肉のタタキとキムチを和えてる料理。いただくと意外にキムチがあっさりで鶏肉にそこまでストレスを与えず。
キムチのタレ的なもので和えてる感じ。肉にも味がついてて、意外にビールに合いそうな予感。
最後までいただきました。

DSC_2701
すじ肉豆腐です。いい煮込み具合。豆腐も醤油と出汁がしみてますし、すじ肉も柔らかく仕上がってます。濃いめの出汁もいい旨み。出汁を口に含んで焼酎の水割りをクイッと一口、肉を口に入れて一口そんな感じでどんどんと食べ進んで行きます。

DSC_2702
〆には早いウニのクリームパスタ。
少し固めに茹でられたパスタに大量のウニが乗っけられてます。混ぜつついただくと、クリームソースが少し固めでよく絡みます。
ウニの濃厚な旨みとクリームのソースがまた絡んで濃いめのパスタ。意外に量もあっていい具合。

DSC_2703
つくねです。黄身付で。少しづつ切り分けつつ黄身を通していただきます。
タレの浸みたつくねに黄身のトロッとした旨みをまとわせて口へ。ネギをそのうえにまぶしてみたり、海苔を巻いたりといろいろ堪能しつついただけました。

DSC_2704
地鶏の炙り焼き。ゆず胡椒がアクセントで付けると鳥油がさっぱり入り、またいい旨みが染み出て塩味だけで十分。厚い皮のコリッとした食感やももの身の噛み応えを堪能です。
焼酎が進んでしまいます。

DSC_2705
同時にせせりの炙り焼きもいただきました。こっちは身の筋肉繊維の締りが良くてプリプリとした食感。
ももほどの油を感じませんが、締りの良い肉から染み出る脂感をこれまた堪能です。

DSC_2706
ほっけをいただきました。これはちょっと水っぽい感じ。身の旨みより水っぽさが出てて美味しい感じではないなぁと思いつつ。醤油をかけても旨み足らず。

DSC_2707
明石焼き風山芋鉄板。確かにその組み合わせはありだと思いました。ふわふわですがしっかり焼けた山芋鉄板に紅ショウガとタコが。ソースにマヨネーズの組み合わせ。アツアツの鉄板に踊る花鰹。味の想像が用意にできる食べ物ですが、意外に紅ショウガのピリッとくる辛味とコリっとした食感がいい感じ。食べててびっくり。

DSC_2709
ホルモン鉄板です。プリプリのホルモンに野菜たっぷり。鷹の爪のピリッとした風味がまた何とも。
濃いめのタレもアツアツでした。脂っぽいし、甘みを感じる食べ物。焼酎もロックで加速です。

大変いただきました。
ご馳走様でした。
いやー量食べました。意外にリーズナブルで頼み過ぎです。
がっつり食べたし飲んだなぁというのが感想です。
思恩 真空管さんみたいな形で利用できるのかなぁとか感じつつです。
http://ookami.blog.jp/archives/36460670.html
ホタテのカニ味噌焼きみたいな、個人的なフェイバリット料理があれもよりいいんですけどね。
飲食含んで8,000円程度。コースで飲み放題5,000円とか、食べログにクーポンとかあったので利用するとさらに下がりそうですね。堪能です。700~800円の焼酎水割りでガバガバ飲んでたらそりゃそうかw
福岡県北九州市小倉北区魚町2-3-9 セルブ第3ビル 2F
TEL:050-5890-8047
営業時間 17:30~23:00(ラストオーダー)
酒家 癒猿(ゆえん)

ランキングに参加中です。よければクリックお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング
  



livedoor プロフィール
livedoor 天気